令和 元年(2019年)ゲンジボタル観測結果表

 

※ うぶかの郷の周辺の産ケ沢川でのゲンジボタル観測記録です。ヘイケボタルは参考数で()で記載。

                               < 過去の記録 >

平成18年 平成19年 平成20年 平成21年 平成22年 平成23年 

平成24年 平成25年 平成26年 平成27年 平成28年 平成29年

平成30年 

<ホタル観賞するときのお願い>

 ・ うぶかの郷付近でのホタルは、近年の厳しい環境変化で数が激減しています。

 ・ 今見ることができるホタルを大切に守っていきたいので、飛んでいるホタルを捕まえたり持ち帰ったりしないでください。

 ・ ホタルが光るのは、オスとメスとのコミュニケーションの手段ですので、極力光を発する物は使わないで観賞してください。

 ・ 他の方の迷惑にならないよう、マナーを守って観賞してください。   

 

2019年(令和元年)の観測記録
観測日 夜間の天気 福島市の
日中の
最高気温
うぶかの郷
での夜間
の気温
ゲンジボタル
観測数
   備    考
6月 5日(水) 29.3℃ 17℃ 0匹  
6月 6日(木) 28.0℃ 17℃ 1匹 ・今年初めてのホタルを観測しました。
6月 7日(金) 21.0℃     ・雨のため観測しませんでした。
6月 8日(土) 20.6℃ ・雨のため観測しませんだした。
6月 9日(日) くもり 20.7℃ 15℃ 3匹 ・肌寒い夜でしたが、飛びながら光ってました。
6月10日(月) 小雨 17.2℃ 13℃ 4匹 ・数は少ないですが、暗闇にポッと光るのが綺麗です。
6月11日(火) くもり 18.4℃ 13℃ 5匹 ・飛んでいるホタルの行動範囲が広範囲のようです。
6月12日(水) 22.8℃ 14℃ 7匹
・ヘイケボタルを1匹初観測しました。
6月13日(木) 28.8℃ 17℃ 7匹 ・2匹はが高く飛んで、あとは草の中にいました。
6月14日(金) くもり 29.8℃ 21℃ 10匹 ・強い光を放ちながら飛んでいました。
6月15日(土) 小雨 20.6℃ 15℃ 8匹 ・風も吹いていて草むらに隠れてしまいました。
6月16日(日) 小雨 24.8℃ 17℃ 8匹 ・昨夜から強い雨が降り、川の水位も上昇しました。
6月17日(月) くもり 23.0℃ 14℃ 10匹 ・雨の影響はなかったかのように光ってました。
6月18日(火) くもり 27.7℃ 16℃ 15匹 ・夕立が降り、少し湿度も高かったからか、飛ぶのが増えました。
6月19日(水) くもり 27.0℃ 16℃ 15匹 ・午後強めの雨が降りましので、草むらで光るのが多かったです。
6月20日(木) くもり 27.2℃ 18℃ 15匹 ・湿度も気温も少し高くなり、飛び回るのが多かったです。
6月21日(金) くもり 26.7℃ 20℃ 31匹 ・気温も蛍が飛ぶに丁度良く、光も強く綺麗です。j上流の橋の下にも2匹飛び始めました。
6月22日(土) 26.0℃ 19℃ 30匹 ・日中に強い雨が降ったので心配したのですが、なんとか光ってくれました。
6月23日(日) くもり 26.3℃ 18℃ 53匹 ・上流でもも数匹飛び始め、川全体に散らばって飛んでいる感じでした。ヘイケボタル3匹飛んでました。
6月24日(月) くもり 18.6℃ 17℃ 34匹 日中は雨が降り続けていたためか、ホタルの動きも鈍く飛んでいる数は少なかったです。
6月25日(火) 28.5℃ 20℃ 47匹 ・気温も暖かくなり、昨日より数は増えました。月の明かりもなくて綺麗に見えました。
6月26日(水) 32.2℃ 22℃ 61匹 ・集中して飛んでいるところはありませんが、上流から下流まで飛んでいます。
6月27日(木) 30.9℃ 22℃ 45匹 ・雨の中でも一生懸命に飛んでいまっした。
6月28日(金) 小雨 28.9℃ 18℃ 78匹 ・ヘイケボタルも、あちらこちらで光っていいっました。
6月29日(土) 22.0℃ 17℃ 70匹 ・雨が降り続いているためか、数は増えていません。昨日と同じ場所で同じように光っていました。
6月30日(日) 小雨 21.0℃ 19℃ 57匹 ・一日中雨が降り続いて、ホタルも飛ぶ機会をなくしているのか?少なくなってきています。
7月 1日(月) くもり 30.2℃ 21℃ 88匹 ・気温も、湿度も、暗さも、ホタルには最高の夜で、高く飛んで強く光っていました。
7月 2日(火) 30.4℃ 22℃ 111匹 ・今年初のヒメボタルを、1匹発見しました。
7月 3日(水) くもり 29.4℃ 21℃ 117匹 ・数的には昨日とほぼ同じですが、飛び方などを見ていると、ピークになった感じがします。
7月 4日(木) 25.9℃ 19℃ 72匹 ・昨夜からお昼ころまで雨が降り続いたこともあってか、急激に数は減りました。
7月 5日(金) くもり 23.7℃ 20℃ 52匹 ・数も減りましたが、光っている時間も短くなり8時から8時半くらいの間が多く8時半を過ぎるとほとんど光らなくなってきています。
7月 6日(土) 小雨 22.5℃ 18℃ 37匹 ・小雨が降り気温も少しさむかったので、飛んでいるホタルも少なく、光も弱くなった感じがします。
7月 7日(日) 小雨 19.9℃ 16℃ 25匹 ・少なくなったからなのか、飛行する範囲が下流から上流まで広範囲で往復していました。
7月 8日(月) くもり 19.6℃ 17℃ 15匹 ・光の点滅するサイクルも長くなってきたような感じがします。
7月 9日(火) くもり 19.2℃ 17℃ 6匹 ・今年のゲンジボタルの観測は終了しました。ヘイケもほとんどいません。
※ 今年の6月は気温が低く雨が降る日も多く、ほとんどホタルが飛ぶのに適した気象状況が少なかったです。昨年も少なかったことから今年の数も少なく、来年以降増えてくることを期待しています。また、ゲンジボタルだけでなくヘイケボタルも少なくなってきています。これも気温が影響したのでしょうか?