平成18年(2006年)の記録  平成19年(2007年)の記録  平成20年(2008年)の記録  平成21年(2009年)の記録    

平成22年(2010年)の記録  平成23年(2011年)の記録  平成24年(2012年)の記録  平成25年(2013年)の記録

 

平成26年(2014年) ゲンジボタル数観測結果

   ※ “うぶかの郷”周辺の産ヶ沢川でのゲンジボタルの記録です。

  <ホタル観賞するときのお願い>

   ・ うぶかの郷付近でのホタルは、近年の厳しい環境変化 (平成24年の6月に台風の影響で川が増水)で数が激減しています。

    昨年(平成25年)に一晩で観られたホタルの数は150匹程しかいませんでした。ので、今年も100匹から200匹ほどかと?

   ・ 今見ることができるホタルを大切に守っていきたいので、飛んでいるのを捕まえたり持ち帰ったりしないでください。

   ・ ホタルが光るのは、オスとメスとのコミュニケーションの手段ですので、ライトを当てられたり写真のフラッシュをたいたりすると

    ホタルは光るのを止めてしまい ます。そして、それが繰り返されるとその場所には棲まなくなってしまいますので、極力光を発する物

    は使わないで観賞してください。

   ・ 他の方の迷惑にならないよう、マナーを守って観賞してください。

2014年(平成26年)の観測結果表

観測日 夜間の天気 福島市の日中の最高気温 うぶかの郷での夜間の気温

ゲンジボタルの 観測数

備考
 6月 6日(金) 曇り 23.6℃ 17.0℃ 0匹

 

 6月 7日(土) 21.1℃ 16.0℃ 0匹

 

 6月 8日(日) 曇り 24.0℃ 18.0℃ 2匹

 今年初のゲンジボタルが飛びました

 6月 9日(月) 曇り/雨 21.0℃ 18.0℃ 1匹

 観測時、雨が降る直前だったからか、飛んでいるのは見られなく、草むらの中に光っているのをかろうじて発見

 6月10日(火) 曇り 25.9℃ 20.0℃ 3匹

 飛んでいるのは2匹で、草むらの中で光っていたのが1匹

 6月11日(水) 26.0℃ 19.5℃ 2匹

 雨も強く降っていたので、飛んでいるのはいなくて草むらの中で2匹発見

 6月12日(木) 雨/くもり 21.7℃ 19.0℃ 6匹

 夜に雨が上がりましたが、飛んでいるホタルはいなくて、草むらの中で光るのをかろうじて発見しました

 6月13日(金) くもり 27.2℃ 18.5℃ 7匹

 日中久しぶりに晴れて気温も上がり、ホタルも飛びやすかったようで、数は少ないですが飛んでいました

 6月14日(土) くもり 26.3℃ 18.5℃ 9匹

 少しずつ増えていますが、とんでいたのは2匹だけで、あとは草の中で光っています

 6月15日(日) 晴れ 30.5℃ 19.5℃ 12匹

 例年よりは増え方が遅いようです。これから暑くなってくれば増えるのかどうか?

 6月16日(月) くもり 31.9℃ 18.0℃ 30匹

 日中暖かくなったからなのか、飛び始める時期だったのか、多く飛んでいました。草の奥にもたくさんいるようでしたので、30匹以上はいたかとおもいます

 6月17日(火) くもり 30.6℃ 19.0℃ 47匹

 連日暖かいからなのか、順調に増えています

 6月18日(水) くもり 25.8℃ 20.0℃ 66匹

 順調に増えていますが、最近気象状況が不安定で、今後突然の豪雨による増水でホタルが流されてしまわないかが心配です

 6月19日(木) 晴れ 28.5℃ 20.0℃ 99匹

 風もなく、適度な湿度があり、ホタルには飛びやすかったのか、高いところまで飛んでいるのが数匹いました

 6月20日(金) 晴れ 27.1℃ 20.0℃ 127匹

 前夜に続き、風もなく穏やかだったからか、悠々と飛ぶホタルたちを観ることができました

 6月21日(土) 雨/くもり 27.5℃ 19.5℃ 115匹

 直前まで雨が降っていたので、あまり飛んではいませんでしたが、雨の雫にホタルの光が反射して綺麗でした

 6月22日(日) くもり 24.3℃ 19.0℃ 157匹

 夕方まで雨でしたが夜には天気も回復して、前夜より多く飛んでいました

 6月23日(月) 晴れ 29.7℃ 19.0℃ 147匹

 天気も良く、数的には前夜と同じくらいですが、元気に飛び回っていました

 6月24日(火) くもり 26.0℃ 20.0℃ 237匹

 昨年の数を上回りました。高いところでも飛んでいました

 6月25日(水) くもり 28.5℃ 20.5℃ 242匹

 前日とほぼ同じ数ですので、だいたいピークかな?

 6月26日(木) くもり 29.2℃ 22.0℃ 285匹

 ホタルにとっては好天気が続いているからなのか、まだまだ元気に飛んでいます

 6月27日(金) くもり 28.0℃ 21.0℃ 410匹

 予想以上に多く飛んでビックリ

 6月28日(土) 26.1℃ 20.0℃ 250匹

 ホタル観察会でしたが、雨が強くホタルもあまり飛ばなくて残念

 6月29日(日) くもり/雨 24.4℃ 19.5℃ 200匹

 昨夜から強い雨が降り、川が草の丈半分くらいまで増水して、部分的には草がなぎ倒された場所もあり、夜の雨は降ったり止んだりでしたが、飛んでいる数は一昨日の半分ほどでした

 6月30日(月) くもり/晴 24.5℃ 20.0℃ 239匹

 雨も上がり風もなく、ホタルが飛ぶには程よい感じで、昨日草の中にいたホタルも飛び出して高い所でも舞ってました

 7月 1日(火) 晴れ 29.7℃ 20.0℃ 281匹

 日中暑かった為か、ピークは過ぎていますが、まだまだ元気に飛んでいます

 7月 2日(水) くもり/晴 31.1℃ 22.0℃ 195匹

 大雨の後数が半分になり、昨日まで何とか維持していた数もついに減り始めました

 7月 3日(木) くもり 27.8℃ 21.0℃ 148匹

 減り続けています。延長約400mの観賞区間でまばらに飛んでいます

 7月 4日(金) 23.5℃ 18.0℃ 61匹

 一日中雨降りでしたので、ホタルもあまり飛ぶこともなく、草むらで隠れているようでしたので、観測できた数は極端に少なくなっています

 7月 5日(土) くもり 23.4℃ 20.5℃ 90匹

 前夜雨のため、草むらに隠れていて数えられなかったホタルが、天気が良くなったからなのか、出てきて飛び回っているようでした

 7月 6日(日) くもり 31.2℃ 21.5℃ 74匹

 飛んでいるオスの行動範囲が広くなってきました。メスが少なくなったので探すために広範囲に移動していると思われます

 7月 7日(月) 27.9℃ 20.5℃ 25匹

 強い雨が降っていて、ほとんど飛んでいませんでしたが、大きな木に囲まれた茂みの空間で、僅かに飛んでいました

 7月 8日(火) くもり 32.3℃ 21.5℃ 65匹

 昨日飛べなかったホタルが、数は少ないですけど月明かりに負けまい!とばかりに、一生懸命光ってました

 7月 9日(水) 22.8℃ 21.0℃ 41匹

 朝から台風接近前の強い雨が降ったけど、夜は小雨になり、なんとか飛んでいました

 7月10日(木) 26.7℃ 21.5℃ 31匹

 連日の雨で産ヶ沢川の水位も上がり、中州の草もだいぶ倒されてしまい、ホタルが隠れる場所が少なくなってしまいました

 7月11日(金) くもり 31.2℃ 22.0℃ 25匹

 ホタルを観ることができる箇所の延長約400mの区間で、全体的に少しずつ光ってます

 7月12日(土) 33.2℃ 21.5℃ 25匹

 ゲンジボタルの観測数だけを掲載していますが、このほかにヘイケボタルも10匹以上は飛んでいます。ヘイケはもう少し観ることができますが、もともと数は少ないです

 7月13日(日) くもり 25.6℃ 20.5℃ 13匹

 ゲンジボタルは僅かしか観られませんが、ヘイケボタルが少し飛んでいますが、先週の雨の影響なのか例年に比べたら少ない感じです

 7月14日(月) 30.8℃ 22.0℃ 13匹

 まもなくゲンジボタルのシーズンが終わりますが、僅かな光を探しながら観てください

 7月15日(火) くもり 31.9℃ 21.5℃ 10匹

 今シーズンの観測を終了します

 今シーズンは夜の気温が比較的安定して高く、ホタルが飛ぶのには丁度良い感じでしたので、川全体に飛ぶホタルを楽しむことができました。

 昨年のピーク時で150匹程度でしたので、今年は200匹も飛べばいいかな!と思っていましたが、6月27日に予想以上に410匹も飛んでビックリしました。が、翌日の28日から29日にかけて大雨が降ってしまい、川が増水し中州の草も半分ほど倒されてしまったので、250匹ほどに激減してしまいました。

 その後も雨が続きましたが、例年なみの7月15日まで観ることができました。ただ、ゲンジボタルが終わるころに飛び始めるヘイケボタルがあまり見ないようなので、雨の影響がヘイケボタルの方に関係しているのか心配です。