平成20年
1月
     下松自治会、新宿町自治会の新年会出席
   ●ハイチ地震被災者救援募金活動に協力
          
    13日(日本時間)に発生した中米ハイチの被災者救援の募金活動。
   ●4市議員合同研修会 マリエール(東松山市)
     4市とは、東松山市・坂戸市・鶴ヶ島市・日高市
       毎年、4市の議員が集まり研修会を行っています。
        ・講師 石川正夫氏(前埼玉県教育委員会委員長)
         演題 「凡事徹底」について

           
    「当たり前のことを当たり前にやる」「平凡な事を非凡にやり抜く」
      自身の体験を通し率直に語りかける石川先生の話に感激!
      空手7段 コツコツと積み重ねることの大事さを訴える。米も1粒
      であれば「米粒」積重ねていけば「米の山」となる。。
   ●六軒町自治会新年会
   ●・成人式 (東松山市民文化センター) 
    ・成人の日街頭演説
            
   ●出初式・東松山市第一消防団新年会
   ●公明党東松山支部新春街頭遊説

2月
   ●森田光一県議会議員「県政報告会」に出席。
 
  ●会派行政視察 (〜3日(水)まで2泊3日)
     ・教育立市プランについて(熊本県宇土市)
      1、小中一貫教育「中一ギャップ」小6と中1,2に重点を置き試行実施。
      2、そろばん学習
     ・みなまた環境大学について(熊本県水俣市)
              
     ・定住支援センターについて(鹿児島県薩摩川内市)
   ●市議会会派代表者会議
   ●公明党埼玉県本部新春賀詞交換会
      浦和ロイヤルパインズホテルにて 山口党代表を迎え盛大
        に開催。
       来賓に上田知事はじめ県内市町村長、国会・県会・市町村会
       議員各種団体代表ら 総勢1200名におよぶ出席をいただいた。

           
3月   
   ●公明党時局講演会開催
    午後7時 東松山市民文化センター(大ホール)
      弁士 坂口 力 副代表(元厚生労働大臣)
      弁士 西田まこと参議院議員(党埼玉県代表)

     

   ●党青年局のメンバーと街頭署名活動実施
   ●市立東中学校卒業式に出席

   ●市議会3月定例議会(2月23日〜3月17日)
    ・公明党議員団が提案した「政治資金規正法の制裁強化を求 

      める意見書」が全会派同意で議員提出議案として可決。
     ・議会運営委員会は、地方分権に対応し市民に開かれた議会と
      するための具体的取組をまとめ議長に答申。

4月    
   
街頭活動 
           

    ●市議会会派代表者会議 
   ●支部内各所で街頭活動
     支部内(東松山市・吉見町・川島町)の各所で街頭演説を実施 
   ●東松山市観光協会総会出席
   ●障害を持つ子の親の会えんぜるの代表と懇談
     障害を持つ子の親の会えんぜるの代表を務める3人のお母
      さんたちとお会いしました。障害を抱えながらも健常児と一緒
      に学びたい・学ばせたいとの切実な訴えをお聞きしました。本
      当に「重い」訴えです。
       私のすぐ下の妹が重度の知的障害者ですので、私自身が子
      どもの頃から妹と経験した数々の体験もお話させていただきな
      らの懇談となりました。

   ●西田まこと時局講演会
     
(西田まこと参議、太田昭宏議長が講演)
    東松山市民文化センター大会議室にて時局講演会がおこなわ
     れました。
      今回は、地元企業が「政治学習」を主催し、そこに我が党の西田
     参議(公明党県代表)と太田昭宏議長の2人が弁士として招かれて
     の講演。私も来賓としての参加で少々変な気分でしたが、主催企業
     および関連会社、協力企業から180名を越す参加者に驚愕。
           
 
    外需から内需拡大の経済対策を力説(西田まこと参議)

        
    「コンクリートから人へ」などという乱暴なスローガン政治ではダメ!
     今、大切なのは「稼ぐ(成長戦略)」「削る(ムダを削る行革)」「守る
     (雇用・社会保障)」をシャープにやること!
 (太田議長)

   ●自治会総会に出席 
   ●公明党東松山支部議員団 街頭活動
   ●新宿小学校入学式
   ●東松山駅東口北側広場竣工記念式典
        同  正午 オープン

     
東松山駅は大正12年「武州松山駅」として開業。
      昭和49年に今まで使用されていた橋上駅舎になり、西口が開設。
      平成元年に松山地区のまちづくり推進委員会の結成、その後、
      駅東口・西口まちづくり研究会の発足。中心市街地活性化基本
      計画、交通バリアフリー基本構想の策定へと続き、平成17年東口
      駅前広場の都市計画決定。
       およそ20年の長きにわたる構想の完成。
      今後は、旧バスターミナル敷地に公園、駐車場、駐輪場の整備
      予定。

             
   ●青年局街頭署名活動
     公明党青年局は、相次ぐ「政治とカネ」の問題で「秘書のやった
      こと」と責任を取ろうとしない政治家根絶を訴え「、政治資金規正法
      の強化を求める」街頭署名を実施。
        
   
5月    
  ●
障害を持つ子の親の会 えんぜる 講演会に出席
         
   「障害の重い子の理解にむけて」との表題で中村暁美さんの講演。
    「脳死」について深く考えさせられる講演内容であった。
            

  ●NPO法人東松山市学童保育の会総会出席
    
市長選立候補予定者が3名来賓として出席をしており、来賓挨
     拶が候補者の立会い演説のようで、市長選挙に関係ない私は 
     少々不快な気分。仕方がないのか。来賓挨拶に先立つ理事長
     挨拶で理事長自ら、「本日は市長選挙立候補予定者が3名来ら 
     れ居ている。よく話を聞きましょう。と言えば・・・。
     片方は一方的に要望をいい! 一方は、批判を受けないような
     耳障りのいい事を訴える!市長選挙候補者から話を聞きたいの
     であれば、別な機会を設けて意見交換会をなされたほうがよいの
     ではとおもった。(双方で意見のキャッチボールができる)
              

  ●・行政パートナー連絡協議会松山支部総会出席
  
・新宿小学校PTA歓送迎会出席
  
自己研修
    大和田一紘氏(都留文科大学)の「財政分析」講座を受講。
6月
  ●
副議長に就任(6月議会の選挙)
7月
    
  ●2010年参院選の結果を受けて公明党から「党声明」
            が発表、
  ●
参議院選挙投票日(西田まこと県代表2期目当選)
8月    
  ●自治会納涼祭&夏祭りに参加
  ●埼玉県市議会議長会第二区議長会
   平成22年度新旧正副議長研修会

  ●市議会代表者会議および議会改革検討委員会出席
  ●東松山市長選挙 
   森田光一氏当選(公明党市議団支持)  新市長誕生
9月      
  ●新発田市(新潟県)市議会「議会基本条例等」を
          視察

   埼玉県市議会議長会第二区議長会の先進都市視察
    新潟県新発田市議会(議会改革度全国13位)の概要および
    議会基本条例制定(H21/2)までの経緯と制定後の現在ま
    での効果や課題等について研修。
   ●
公明党東松山支部党員会を開催
   私が支部長を務める公明党東松山支部の党員会を開催。
    同支部は東松山市、吉見町、川島町の1市2町から構成。
   ●
決算特別委員会出席
  ●献血運動実施
     公明党東松山支部議員団と党員らで組織するボランティアグ
    ループ「エプロングループ」は、3年前から埼玉県赤十字血液
    センターの献血運動に協力。今年も「献血」実施。
     血液センターの目標は、1日80人としています。
    今回は、94人の方々に献血にご協力いただきました。
        (受付人数は128人。)

          
                 私と大滝議員         
  
第7回東松山市議会議会改革検討委員会
          
  ●「平成23年度 東松山市予算編成並びに
              施策に関する要望」

      森田(新)市長に提出(9/22)
   
公明党市議会議員団は、来年度(23年)の東松山市予算編成 
    に関して、「安心安全」「福祉社会」の観点から48項目の施策・事
    業の提案をまとめ、市長に          

        
  ●地元小学校(新宿小)の運動会出席
       
    2学期に入り運動会の練習を開始したと聞く。
     この猛暑の中での練習は大変だったことだろう

  ●市民病院経営検討委員会
  ●市内柏崎地内への信号機設置をもとめる
             署名運動の件で動く

       
    市道39号線は柏崎地域と若松町地域を結ぶ生活道路です。
    この道路を分断する形で片側2車線の「東松山鴻巣線」が来
    年の秋頃に開通予定です。地元では長年にわたり信号機の設
    置要望をしていますが実現せずに今日を迎えています。
     道路が開通してしまうと信号機設置はより困難と考えられること
    から、このたび関係自治会である柏崎地域の5自治会で署名を
    集め地元警察へ要望する方向で動き始めます。
    昨日、署名の原案を作成し本日開催予定の地元自治会役員会に
    諮ってもらうことになっております。

  ●第34回「おとしよりを敬愛する集い」午前の部にて
                      挨拶

     私は、本日の午前の部に議長の代理としてお祝いの挨拶。
    猛暑のせいでしょうか、今年は例年に比べて参加者が少なかった 
    のが残念です。
     内容は、式典で小学生3名の作文発表。(3人とも堂々と発表。心
    から拍手)アトラクションは新沼謙治さんの歌謡ショー
  ●下松自治会 自主防災活動
      埼玉県防災学習センターで体験学習

    私の地元の自治会で自主防災の研修を行い、鴻巣市にある
     「埼玉県防災学習センター」で体験学習をしてきました。私も
        自治会班長として参加。
          
  

  ●第3回市議会定例会(9月議会)開会
      9月24日までの会期22日間
  ●・議会代表者会議および議会運営委員会出席
   ・ 議会改革検討委員会出席
   ・ 党東松山支部議員会
  ●東松山市総合防災訓練
   午前8時から市内大岡運動広場において東松山市総合防災 
            訓練。

        
10月   
  
埼玉県都市財政研究会第2区調査研究視察
       (議長代理で参加  大阪市住之江区)
  ●新宿町自治会・山崎町自治会合同防災訓練に
           出席

 
      
          
  ●議会代表者会議(議会第一委員会室)
  
議会全員協議会(議会全員協議会室)
  
第7回議会改革検討委員会(議会第一委員会室)
  ●第5回全国市議会議長会研究フォーラム参加
                     (大分県大分市)

    議長代理として、大分市で開催された「第5回全国市議会
    議長会研究フォーラム」に出席。
             
    1日目 ● 河野洋平 前衆議院議長の基調講演
            
        ● 「地方議会のあり方 定数・報酬はどうあるべきか
                   パネルディスカッション」
            
            廣瀬克哉氏(法政大学法学部教授)
            中邨章氏(明治大学経済学部教授)
            大山礼子氏(駒澤大学法学部教授)
            谷 隆徳氏(日経新聞論説委員)
            仲道俊寿氏(大分市議会議長)

     2日目 ●課題討議
          1、政治倫理条例について
            かほく市議会議長と佐賀市議会議長から両議会が
           制定した政治倫理条例について報告・討議
          2、議会の調査権について
            稲城市議会議長と飯田市議会議長から両議会の
           取組みについて報告がなされ討議


   ● ・第3回ふれあいのつどい
     
(社協松山支部・松山市民活動センター共催)に出席
      
松山地区議員団を代表して挨拶。
        「無縁社会」とまでいわれる今、チリの落盤事故の救出 
        を例に、人と人との繋がり、絆の大切さを 訴えさせてい
        ただきました。

   
六軒町・御茶山町合同防災訓練に出席
   ● 来春統一地方選挙の「公明党公認候補」
            として決定なる。(10/14)

   ●決算特別委員会
   ●第7回公明党埼玉県本部大会
     来年の統一選に向けスタート(さいたま共済会館) 
        
            
   ●信号機(柏崎地内)設置要望(10/7) 
     市内南東部に位置する柏崎地域5自治会代表区長、若松
      町自治会長と私を含む市議3名で東松山警察関根署長へ信
      号機の設置要望。この地域の皆さんが生活道路として利用し
      てきた市道39号線。
       この道路を分断する形で南北に 片側2車線の県道東松山
      鴻巣線が来年秋頃に片側1車線で開通予定。
      道路計画当初(H9)から地元から信号機の設置を要望してきまし
      たが一向に聞き入れられずに現在に至っています。
       県道が全線開通すると中央分離帯が設置予定で市道39号泉は
      「分断」され地域内の往来が困難となることから住民らが署名運動を
      実施。1千名を超す署名とともに警察署長に強く要望しました。

       
                  写真中央が大山
   ●第33回日本スリーデーマーチ東松山市専門委
     オランダナイメーヘンに次ぐ世界第2位、日本最大といわれ
      るウォーキング大会
       この大会の設営、運営等の殆どを各種団体のボランティア
      で運営されてきました。
11月    
   ●
第4回東松山市議会定例会(12月議会)が開会
            12月15日(水)までの会期20日間
   ●東松山市総合福祉エリア開設10周年記念式典出席
    福祉の先進地東松山市の拠点施設として平成12年に開設し
     た福祉エリア。高齢者福祉、身体・知的障害、精神障害等障
     害の種類を問わず対応する24時間総合相談。全国から多く
     の視察者が訪れる。
      平成16年10月には天皇皇后両陛下が行幸啓。私も当時、
     議会3役の一人(監委員)として両陛下を奉迎。
     本年9月には、当時の長妻大臣が視察に訪れている。

        

  ● 公明党県本部主催の研修会(午前・午後)
     改めて我が党の立党精神「大衆とともに」の精神を再確認!
      命に刻みなおす。!

  ●議会会派代表者会議 議会運営委員会 
  
第10回議会改革検討委員会に出席
        
一日掛かりの会議となりました。
  ●第57回東松山市駅伝競走大会
     市内駅伝は、18.3kmを7区間で実施。東松山陸上競技
      場をスタートして市内北部を走り、競技場に戻ってくるコー
      ス。開会式では、議長代理で挨拶をさせていただきました

     私も36年前に松中選抜チームで出場して優勝したことを思
      い出ました。
           

       中村教育長の合図でいっせいにスタート
  ● 第28回東松山市農業祭
        

  ●厚生文教委員会行政視察
    16日(火)広島県尾道市  
          尾道市立病院経営効率化の取組み 
     17日(水)広島県廿日市市 小中一貫教育の取組み
          通学区域の弾力化の取組 
     18日(木)広島県呉市   
          ジェネリック医薬品(後発品)使用促進(呉方式)
                        の取組み

                                 
   ● ふれあい市野川クリーンアップ作戦
    
平成16年から始り7年目を迎えました。ふれあい市野川
     クリーンアップ作戦協議会(市野川河川域の東松山市と吉見
     町の地域住民や各種団体)と埼玉県東松山県土整備事務所
     で実施する協働の河川清掃

    
堤防周辺はゴミも少なくなってきていますが、川の中から古タ
     イヤや自転車が出てくるのには驚きます。
        
    
           

   ●議会運営委員会視察 
     9日(火) 三重県四日市市議会 
           ・議会運営と議会活性化の取組み
           ・シティミーティングの取組み
      10日(水) 三重県伊賀市議会  ・伊賀市議会基本条例
      11日(木) 京都府亀岡市議会  ・亀岡市議会基本条例

           
               
   ● ・議会代表者会議及び
           議会改革検討委員会へ出席
   
スリーデーマーチ(最終日)
          パレード&完歩式典

    3時から完歩式典。今年は私も副議長として中央会場ステージで
     ウォーカーの皆さんを迎えました

       
           
    ●スリーデーマーチ(2日目)
          第6回歩け歩け「犬のおまわりさん」

          
     愛犬と散歩をしながら子どもたちの見守り活動を行っている
      NPOの「犬のおまわりさん」の歩けの大会に参加。
        長沢広明参議院議員からメッセージが、
        西田まこと参議院議員は、所沢から駆けつけてくれました。
           

      
           
  ● スリーデーマーチ(1日目)
       韓国原州(ウォンジュ)市議会 
       黄(ホァン)議長一行が東松山市議会を表敬訪問。

         
           原州市議会の皆さんを迎えて
         (写真中央右側の方が黄議長、私は右から2人目)

 
        
                   議長応接室にて
   ●第33回日本スリーデーマーチ外国人歓迎の集い
           韓国原州市議会議長一行も来日
      参加する外国人の皆さんを対象にウエルカムパーティーが開催
      されました。
       昨年、東松山市議会と友好協定を結んだ韓国原州(ウォンジュ)
      市議会からも黄保景(ホァン ボー ギョン)議長一行(11名:議員
      9名、職員2名))が来日し私ども市議会と有意義なひと時を過ごし
      ました。

            
12月    
   ●比企郡町村議会議長会
   ●
12月議会本会議 
    
*追加議案2議案上程される。
      一つは議員提出で議員定数を1議席減にする条例。
      一つは一般会計の同額補正の追加議案
       公明党が推進してきた子宮頸がんワクチン、
      小児の細菌性髄膜炎予防のヒブワクチン、
      肺球菌ワクチン接種助成に関して、全額補助となります。
      今年度(2月3月接種)分を予算計上。

   ●
第12回議会改革検討委員会  
   ●市民病院経営検討委員会 
   ●第11回議会改革検討委員会