護国寺駅(有楽町線)から徒歩5分!!  文京区目白台・雑司が谷・音羽からすぐ!!  池袋・飯田橋からも有楽町線で護国寺駅下車!!  保険適応(外傷性の場合)!!

山内鍼灸整骨院

〒112-0015 東京都文京区目白台3−18−19
カーサ巴目白台101
TEL 03-6661-8881

山内鍼灸整骨院 概観 山内鍼灸整骨院 室内

鍼灸接骨院って? よくあるご質問

はりは痛くありませんか?

はりは髪の毛程度の細さ(0.2mm程度)で、皮膚に刺す時は多少チクリとしますが、 ほとんど無痛で、よく「蚊に刺されたくらい」と言われます。慣れてくると気持ちよく 眠ってしまいます。またはりには「ビリビリ」「ビーン」「ビク」「ズーン」「暖かさ」など感じ方は さまざまで、はりの『ひびき』といわれるものがあります。 これは、はりの効果を期待できるものであり、多くの場合は不快なものではなく、 心地よさを感じます。

お灸は熱くありませんか?跡が残りませんか?

当院では跡の残らない温灸を使用しています。温灸とは、直接肌にお灸を置き、火をつけるのではなく 少し空間が開いていますので、暖かくて気持ちよいお灸です。希望者のみに施療しております。

はり治療での感染の心配は?

当院では、エチレンオキサイドガス(病院の手術室などで使用)で滅菌された使い捨て (ディスポーザブル)のはりを使用しています。患者さん毎に廃棄しますので、 感染の危険はありません。また手部・患部にはアルコールで消毒をします。

鍼灸治療で副作用はありますか?

はり・灸治療は一般的には副作用は無いとされています。 ほとんどの患者さんは起こりませんが、漢方でいう『瞑眩(めんげん)』と呼ばれるものがあります。 温泉での「湯あたり」のような感じで身体がだるく、眠くなるような事があります。 治る過程で起こるとされています。もし起こった場合は2〜3時間から半日もすれば消失しますので、 ご安心ください。

治療前・治療後は?

治療前や後には、食事や入浴および運動はできるだけ、1〜2時間空けてください。  治療後は身体の緊張がとれた状態になっておりますので、ゆっくり休まれる事をお勧めします。 発熱時は、はり灸は避けるか院長にご相談下さい。

治療回数は?

ぎっくり腰や寝違いように急性期の時は治るまで毎日治療したほうがよいです。 楽になってくれば、週に2〜3回程度から少しづつ間隔を開けていけばいいです。 慢性病(腰痛・肩こり・膝痛・手足のしびれ・五十肩・神経痛・頚腕症候群など)や 内科疾患は、週2〜3回程度で長期間治療したほうがよいです。痛みや、症状がなくなった方でも 鍼灸治療は予防医学ですので、健康増進のためにも、週に1回・10日に1回・月に2回など症状に合わせ、 定期的に施術を受ける事をお勧めします。病気にかかりにくくなります。

Copyright Yamauchi acu All rights reserved