HOME > MESSAGE

チラシ.jpg

これからのお墓のこと
一緒に考えてみませんか

お墓は単なるオブジェではありません。
ご先祖様と私たちを繋ぐ大切な心の拠り所です。
もう一度、日本人の原点に立ち返りお墓のことを考えてみませんか?

日本のお墓は古代の日本神話に登場する「千引岩(ちびきいわ)」が起源とされています。

生者と死者の世界を分け隔てる石とされ霊力を持ち死者と会話できる石とされています。以来その概念を基にお墓は変遷をしてきました。現代の墓石にもご先祖様と生者が向かい合って会話することができる霊力が備わっていると捉えることができます。お墓はこれまで亡くなった家族やご先祖様を供養するために建てました。

近年は先祖供養から自分のため、子供のために建てる方が増えています。家族観念の延長線上にお墓が考えられるように変わってきています。しかし形態が変わってもお墓の持つ意味は変わらず生き続けているはずです。そしてこの先もずっと...。

私共はお客様と共にそのようなお墓を建て続けていきたいと思っております。