素材は紙、粘土、発砲スチロール等を使っています。
  立体の面白さは その存在感を出す事だと思っています。
  ラフはきっちり描く方ですが、一方あまりにラフ通りに仕上げると、
  新鮮さが無いと言われる事もあるのでむずかしい所です。
  各イラストをクリックすると別画面でご覧になれます。