本文へスキップ

 Ueda Nohgakudo

能楽堂のあゆみprofile

神戸の上田能楽堂のこれまでのあゆみを紹介します。


上田能楽堂のあゆみ

大正14年11月
上田隆一 上田能舞台として神戸市会下山町の居宅の階上に設置
昭和12年5月8日
株式会社神戸能楽会館を神戸市中央区下山手通に完成 祝賀披露
  • 木造一部鉄筋コンクリート造2階建
    客席 425席(補助椅子含800席)
    目付柱の取り外しができる
    本舞台の横客席(ワキ正)の一部がせり上がり式補助舞台になり、能楽以外の芸能にも使用できるステージに転換する
昭和20年3月
上田能楽堂 第二次世界大戦神戸大空襲で焼失
昭和20年6月
神戸能楽会館 第二次世界大戦神戸大空襲で焼失
昭和23年10月
社団法人関西能楽会認可
昭和24年11月
日芸会館総会にて、上田隆一初代取締役社長に選任
  • 翌25年3月20日上田隆一逝去
昭和25年11月20日
阪急西宮北口駅南側に 日芸会館が完成 祝賀披露
  • 客席 階下700席  階上500席
    12月 第二次劇団民芸の旗揚公演 『かもめ』が上演される
    能楽以外の催しに広く利用された
    (日本舞踊・若手歌舞伎の発表会・越路吹雪のリサイタル 等)
昭和31年3月
日芸会館 経営難で閉鎖
昭和36年1月26日
上田照也 株式会社上田観正会能楽堂を設立
  • 取締役社長 上田照也 就任
昭和37年3月27日
上田能楽堂 会館開き 祝賀能
  • 神戸市長田区大塚町2-1-14
    鉄骨スレート葺き(カラー鉄板) 一部2階建て
    鏡板は日芸会館のものを移設
    客席 1階椅子席320席 2階椅子席37席 座席50名
昭和59年2月
上田照也逝去
取締役社長 上田貴弘 就任

上田能楽堂

〒653-0811
神戸市長田区大塚町2丁目1−14

TEL 078-691-5449