直線上に配置

ご挨拶

  皆様の健康相談、健康維持にお応え出来る医療を第一の目標にして診察を行っています。
 最近は高齢化が益々進み、高齢の方はもちろん、その方を介護するご家族の方も自分の健康に不安をお持ちのようです。また、様々な病気の治療方針で、セカンドオピニオンを求められる機会が多くなりました。一般の方の医療に対する知識が豊かになったためと、インフォームド・コンセントが、世の中に浸透してきたためで、良いことだと考えます。
 医療の大事な点は、医師も患者さんも同じ目線で症状をともに考え、納得できる治療を分かりやすく説明することです。そして、医師は患者さんの訴えを良く聞くことと、患者さんが遠慮なく話せる雰囲気を作ることが大切です。
 方針が決まれば、信頼できる医師に任せましょう。当クリニックには、気楽に相談にいらしてください。
 また、従来どおり、脳卒中予防、成人病予防と治療に関しましては、MRI装置と今までの経験を生かし力を入れていきます。
 どうぞよろしくお願いいたします。

               院長 上田慎介

アイコンご挨拶・略歴
アイコン診療・MRI・アクセス
アイコンメッセージ
直線上に配置

略歴

横浜生まれ 横浜市立大学医学部卒業、大阪大学医学部博士課程修了
横浜市立大学医学部脳神経外科入局、横浜赤十字病院脳神経外科部長
横浜市立大学医学部脳神経外科講師、助教授
磯子中央・脳神経外科病院病院長 現在に至る

           日本脳神経外科学会 専門医 及び 評議員
           日本医師会認定産業医

院長 上田慎介

トップ アイコントップページヘもどる