昭和42年、日本で最初のクラブチームとして「愛好クラブ」は誕生しました。以来、車椅子バスケットボールを普及する為全国に旅し、仲間を増やして来ました。

             
       スタッフ、選手、大募集                           
東京スポーツ愛好クラブ

メンバー紹介

旅日記

賛助会員

リンク

iモード

 
小学校での車椅子バスケ体験教室開催
江東区の東雲小学校に車椅子バスケットボールの体験講座に行ってきました。
2月6日(水)の小雪のパラツク寒い中、小学5年生2クラス(約60名)を相手にバスケの体験講座を開きました。
殆どの生徒が車椅子バスケを初めて見て、とても感動して貰えたようです。
お昼には、生徒と給食を食べ、色々と話をして来ました。彼らが今度車椅子の人を見かけた時は、少し違った目で見て貰えるものと思います。
手島校長先生を始め、多くの先生方にはお世話になりました。
以下は、校長先生が作られた、チラシをそのまま利用させて貰いました。(HP管理者が手抜きをしてしまいました。)


愛好クラブへ