真・君のぞらじお -横浜は萌えているか- レポート

物販

13時に到着。結構並んでいて20分少々並んで購入。

紙袋はでかい袋なので購入せず、カレンダーもA2なので購入しませんでした。A4だったら購入していたんだけどね…。 結局買ったの物は、みな実さんのマフラータオルとマブラヴ携帯ストラップA。何故いまになってマブラヴのストラップ買ってるんだろうね(笑) 何かさ、一つだけ買うのが寂しくてつい買ってしまった感じ? だけどこのへたれ絵は好きだから安ければもっと前に買っていただろう。



入場

まず1〜800番までの整理番号の人たちが順に招集され整列。整列は萌・川崎博と違いかなり良かった。

入場後、スタンドフラワーを横目に中へ進む。そう、スタンドフラワーは中にあったっため写真を取ることが出来なかった。残念。

ステージに近い方に人が群がっており、後方の手すり+段差のフロアが空いており、そこに陣取る。 手すりの人から一つ後ろで、しかもちょうど人と人の間に入れたので物凄く視界がクリア!ステージ全体が見渡せる! 830番台なのにこんな良い場所につけられて最高!!



第1部 「君のぞらじお・ジ・ディスコグラフィー」

悲しいことに第1部は生演奏はなし。いつの日か全編通してバンドで聴きてー!


いつものようにジョイ先生のアナウンス後に開演。まず現れたのはワイルド仕様のみな実さんと巨大アフロのジョイさんと白アフロのきーやん…のはりぼて(笑) 何で本人いないんだよ!(笑) そんな感じでカチカチ・ペラペラでうすべったいきーやん(はりぼて)を加えて最初の曲「MAGIC」。

ジョイさんがきーやん(はりぼて)を面白おかしく扱い色々な意味で会場大盛り上がり(笑)

歌い終わったあとも面白ネタにされてました。


MAGICが終わり、出演者の紹介。智秋さんはベロ姉仕様。『ジューシーですか?』コールで会場を盛り上げる。 水橋さんは初めて着たという白陵柊学園女子冬服。服のサイズがちょっと大きめ。きよみんとこずこずはすかてん制服。そして、斉藤Kさんは白陵柊男子制服。


紹介が終わりみな実さんと智秋さんの「exige」が残り、いきなり「Believe yourself」

キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

あぁ…、スゴイ。みな実さんの歌レベルがアップした? 特にハモリが凄かったね。もう鳥肌もんでしたよ。


MCを軽く挟んで何と「Believe yourself」のカップリング曲「Funny Girl」。これも良過ぎ。踊りも良いしね〜。


新曲を披露したあとは、きよみんとこずこずの登場でもう一つのコンビ「UYAMUYA」と交代。「UYA-MUYA HEAVEN」でスタート。

この曲の振りが好き。Aメロの部分が可愛い。サビの部分も座席があれば振りコピやってみたいなー。そして曲終了語にきよみんの振りコピ講座が始まるもこずこずの『歌う前にやらないと…』とのもっともな意見で終了。おっしゃる通りですね。

このノリでUYAMUYAの新曲「日常クラッシャー」。何だこのタイトルは(笑) 流石すかてんコンビだ。そしてこの歌の最中にハプニング発生! こずこずの衣装が…。衣装が下にずり落ちてきてしまい急遽ステージ袖へ飛んで行き、その後何事も無かったように復帰し、歌い終えました。 『途中から緩くなって押さえていた。頭が真っ白になって…』と言っていましたが、凄いプロ根性でした。いつもと一味違う吉住さんの側面が見れたのでは?

で、実際何がずり落ちてきたのかと言うと、「パニエ」です。確かにパニエって言ってたよ! しかし、パニエって何だ?と分からないので調べてみたら、簡単に言うとスカートに膨らみをもたすふりふりのことなんだね。勉強になりました。


続いて、水橋さんが登場してアカマニシークレットライブで初披露した「オレンジ色の空と涙」と「ありがと…」を歌い上げる。


ここでひとまず歌のコーナーが終わり、「マブラヴ オルタネイティヴ」紹介コーナー開始。斉藤Kさんとジョイさんが強化スーツ姿で登場し、前回の川崎博同様、冥夜衛士強化装備コスのテックジャイアン編集部のまちょさんも登場。 二人を見るとまちょさんの方が余りに手作り感が溢れていて…(笑) そこに白陵柊学園女子夏服に着替えたみな実さんも加わり、スクリーンに最新ムービーを映しながらKさんのオルタ話。

だが、映像に見入って誰も話を聞かない(笑) 一通り見入ったあとにまちょさんが選ぶお気に入りのシーンが映し出された。しばらくするとみな実さんが泣いてしまった。 Kさんもみな実さんに対し『何故泣く?(笑)』と。いまのみな実さんにとって「オルタ」、「純夏」、「霞」はNGワードらしく。それだけで泣いてしまうそうな(笑)

来年1月10日にはマスターアップ報告をするようなことを言っていたので、オルタの発売を待ちましょうか。


オルタコーナーが終わり、公開録音の開始。ここでアフレコが終わり駆けつけたきーやん登場! 初めに着る予定であったジャッキー・ヤンの格好で(笑) 流石だよ、きーやん。飛ばしてるね。いやぁー、まいった。

ここはネットラジオでも放送されるだろうから省略としましょう。


公録が終わり、ここから歌のコーナー再開。白陵柊学園女子夏服で水月と同じポニーテイルになったたかはし智秋さん登場。「Blue tears」、「遠い夏の日」を歌い上げる。 う〜ん、智秋さんの歌も素敵だよなぁ。Blue tearsはお気に入りだし。「silver ring」も生で聴いてみたい。

ところで、このポニーは髪を上で結っているのでとても頭が重いそうな。結構しんどいそうですw


智秋さんに紹介され、栗林みな実さん登場。「I will」と「マブラヴ(2005Ver)」を歌い、第1部の終了ということで君のぞファミリーが集合。 最後に何と!「Rumbling hearts」君のぞファミリーVerを披露。コレキタ!特にきーやんに惹きつけられた。君のぞファミリーも会場も一体となって第1部終了。休憩できない休憩時間に突入。



第2部 「萌のヒットスタジオ2」

スクリーンには「SONGS FROM AGE 2」と出てたみたい。

暗がりの中、BASXI登場。会場から『飯塚さーん!』と声が飛び、それに応える飯塚さん。そしてステージにファミリーが誰一人現れないまま演奏開始。 曲は「未完成のGUILTY」。歌が始まる前にきーやん颯爽と登場! 生音にきーやんの歌にパフォーマンスで会場は一気にヒートアップ! この盛り上がりはファミリーでの「Rumbling hearts」に負けてない! マジカッケーよ、きーやん!!


続いては「LAST SMILE」。キタコレ!

そしてここからは、GRANRODEO。「mistake」、「Go For It!」。どちらもスゴイパワーだった。Go For It!ではずっと腕を振りまくって拳を突き上げまくったよ。 サビ前の「I!G!P!X!」コールも始めっから会場全体でコールされるほど! 「I'll Rock You! I Can Rock You!」もね。

とにかく、きーやん凄かった。カッコ良かった。今日だけは本当にスターだったよ(笑) いや、マジで最高!!

MCで「Go For It!買った人」と呼びかけると会場の多くが手を上げ答えたため、飯塚さんはきーやんに『嘘だ(笑)』と言っているような始末(笑) だけどさ、CD買っていない人もこれでGRANRODEOが好きになったと思うよ。本当にさ。

他に面白可笑しかったのは、ジョイさんとKさんが現れてBASXIのメンバー紹介をしようとなったとき。ジョイさんがKさんに振られ答えたのは…『サラリーマンは出来ないことに対して「はい」と言わない。』(笑) 確かにその通りだよ(笑) こんな感じで面白おかしくピンチを切り抜け、きーやんがカッコ良くメンバー紹介。まぁ、BASXIメンバーからメンバーの名前を紹介してもらう耳打ちネタも数回やってましたが(笑)


きーやんの後、出てきたCooRie(rino)さん。「君が望む永遠」を歌い上げる。

さぁ、次は何が来るかな?と思っていたらダ・カーポ セカンドシーズンのED曲「暁に咲く詩」。そして今年の一番初めに出たシングル「光のシルエット」を歌う。 まさか、光のシルエットが来るとは。各言う私も光のシルエットはここで聴いたのが初めて。タイトルだけは知っていたのだれど、BSアニメだったしね。 この会場に集まったメンバーはこの曲を知らない人が多かったと思う。アップテンポな曲だけど他の曲に比べておとなしかった。

続いて「未来へのMelody」。またしっとりとしたところで最後に「センチメンタル」。きーやん繋がりだね。この曲で会場全体がまた元気になっていた。

まさか、5曲も歌うと思ってもいなかったのでCooRieファンにとっては素晴らしいものになった。個人的には全部4曲連続でしっとりいって、最後に盛り上がるでも良かったかなと。 「存在」聴きたかったな〜。それにしても最後にアップテンポな曲が来ると聞いて「流れ星☆」キタ?と思ったのは俺だけだろう…。


最後の取りをつとめるのは、栗林みな実さん。川崎博の衣装の色違いでセクシーなお姫様な感じの赤いドレスで登場。

まずは「beginning」。続いて「Dream☆Wing」。この曲は恋愛恋愛してなくて好き。 MCでは次に歌う「舞-乙HiME」2クール目のOP曲の話。おっ!キタ!exigeもあるんで、これは無いだろうと思っていたけどやってくれました!

この曲はアリカではなく、ニナをイメージして、恋愛のマイナスイメージで暗い感じにしたと。そうして新曲「クリスタルエナジー」、HiME繋がりで「Shining☆Days」を披露。 あぁ…。良かった。この新曲も(・∀・)イイ!! 曲もカッコ良かったよ!


HiMEの連続で会場も最高に盛り上がったけれど、ここで最後の曲。「翼はPleasure Line」、「Precious Memories」と連続で歌い上げる。 川崎博に続いて今回も翼は〜を聴けて良かったぁ。


Precious Memoriesを歌い、ステージからメンバー全員居なくなるとすぐさまアンコール。今回はすぐに出てきてくれたよヽ(´ー`)ノ

アンコール曲は「マブラヴ」。これで本当に最後の大盛り上がり! 最後のサビ前の間奏で君のぞファミリー&CooRieさん集合。 ここで罰ゲームの水橋さん、みな実さんにワンパン(笑) これで罰ゲーム終了と思いきや、ターゲットは…そう、rinoさんでなければならないと!(笑) rinoさんの隣に居た智秋さんが水橋さんと立ち位置を代わり…。Kさんから順に本当の最後の一言があり、智秋さんの『ジューシー!』なコメントに続き水橋さんのコメント後、 水橋さんを急かす智秋さん。そしてやってくれました!rinoさんにワンパン(笑) rinoさんもワンパンが行われるまでの妙な雰囲気とワンパンされたことで苦笑い。面白かったです。

コメントは順に浅井さん、吉住さん、ジョイさん、CooRieさん、きーやんと続き、最後にみな実さん。ここで来年の目標。 『弾き語りをしたい』、『アルバムを出したい』、『ライブをしたい』。どれも楽しみです♪

最後のサビが始まる前にみな実さんの「がぶ〜」キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

こんな感じで大盛況のまま終了。最後はジョイさんの三本締めで終わりました。








TOP Pageへ戻る