明石大橋、タイガース優勝パターン
クリスマスから
正月のパターン
のライトアップ
五色塚より明石大橋を望む


次の3枚の写真茂木博子さんの写真を使用させて頂きました。
茂木さんが聖観音の荒彫りされたのを私が仕上げました。
蓮華台も彫りましたこのページ一番下に有ります。

私の店の南西方向に明石大橋が有ります

見学がてら遊びに来てください。

店内で加工しています
 


平成15年12月クリスマス〜年末までのパターンです。


平成15年9月西舞子海岸より。



平成15年9月15日阪神タイガースが優勝した日。このパターンに成りました。
セノーサンゴ
2007/10/23、コスモス(秋桜)を見に行きました。
橋の下の道の駅より写す淡路側から。






このケーブルはピアノ線を半分細くする技術が出来て橋を造れたみたいです。
其のお陰で重さが半分で力は同じに出来た。
私がびっくりしたのは、このケーブルの90%は自分を支える為に使い
残りの10%で橋と自動車を支えていると書いて有りました。(舞子側に)
帰りに蛸へリーで帰りました。
つづきは橋の下から写しましたのを載せます。


蛸フェリーの上より、この船は橋の下をくぐります。

くぐり抜け中です

くぐり抜けて島沿いに西に向かって進み、下りの蛸へリーとすれり違いながら、
そして一気に右に曲がり明石港つきました。


明石大橋の舞子トンネルの上のモニメント

  舞子の住宅街を北に向かって真南より

五色塚
綺麗に整備されています。一度見に来て下さい。
垂水駅の西側に有ります。


前方墳から円墳を望む、ここは入るのは無料です。

小墳を望む

この古墳はセノーサンゴの南南西に有ります

明石大橋と淡路島すぐ下に山陽電車とその下にJRの線路が有ります。

五色塚に行ってきました。2009/4/7日

五色塚は垂水駅の西の丘に有ります

五色塚の一番上から明石海峡と淡路島を望み自分で写しました夕方でした朝が良いみたいです逆光でした。


古墳の一番上から前方墳を望む向かいは淡路島です右の橋が明石大橋です。
丁度この前でタンカーと貨物船など3隻が衝突した所です未だにタンカーが沈んでいます
いまだに油が抜けないので困っていますそのお陰かどうか知れませんが今年は
イカナゴガほとんど取れませんでしたので釘煮ができなくなりました。

円墳の一番上で遊んでいる子供

2010.6.1神戸市と明石市との境界の前より面白いテトラポットがありましたので写しました。

これより下は茂木博子様の作られた彫り物の写真です。






これより下は茂木博子様が荒彫りした聖観音菩薩です。1011/10/18日写す。


これから下は私が(妹尾隆正)が代わりに仕上げまで彫ります。
2011/10/25日写す



2011/11/15日此処までの彫入れます


つずく
蓮華台が出来ました