4月25日(金)過労時は リンゲル注射を すればいい
4月24日(木)絶対の 安全なんて どこにもない
4月23日(水)ZAといえず JAというおちゃめな 韓国人
4月22日(火)我々は これを深く 反省する
4月21日(月)平穏無事 いかがなものか 考える
4月20日(日)何事も 準備をしてから でかけよう
4月19日(土)君もどう? 葉っぱを食べに 韓国へ

4月25日(金)

 朝から韓宝事件の聴聞会で金賢哲がでています。TV局3局とも。韓国ではここ2週間くらい韓宝事件関連でずっといろんな人間の聴聞会をしています。この金賢哲、大統領の金泳三の次男で、陰で政治を操っていたという人物です。まだ30代のはず。それにしても、こんな正式には何の肩書きも持たない人間に人が群がりいろいろお願いをしていたというのもおそろしい話である。結局証拠のあるものだけ、認めるという、まあ当然の結果しか得られなかったようです。何にせよ、韓国の、人にベッタリの政治はやめてほしい。

 あとどうでもいい地下鉄小ネタ。私鍾路(チョンノ)3街駅で乗り換えるんですが、いつも思うにあそこの(3号線の)階段は狭すぎる。ホームも狭い。上りも下りも同じホームに人が降りる構造になっているので、たまたま上り、下りが同時に到着すると一気に大渋滞である。それに別の線から乗り換えてきた人が来ると動けなくなる。あと3号線から1号線の仁川、水原方面に乗り換える通路も途中でエスカレーター1台のみになるので渋滞を引き起こす。何とかならないか。

 今日韓国語の授業があり、点滴といおうとして点滴をハングル読みをして「チョムジョク」といったのだが、全然通じず困った。韓国ではあれを「リンゲル注射」というそうだ。たまに日本で当たり前に使われる言葉や外来語が全く違う表現になっていることがある。レントゲンという言葉も使わないそうで、X線と言うそうだ。(これはまだ分かるからいいが。)○と×もオーとエックスと言う。あとクイズなどで正解したときの音は「ピンポンピンポン」ではなく、「ディンドンデン」である。それから留守番電話も録音電話(ノグムチョナ)という。やはり外国語は難しい。



日記猿人参戦中!!
を押すと投票されます。 もし、メールが立ち上がったら、vote-372=とだけ1行目に書いて送れば、必ず投票されます。
以前の訪問ボタンはページのホームに行けば押せます。

・感想、御意見、御要望はこちらへどうぞ。できれば、どこでこのページを知ったかも教えて下さい。

4月24日(木)

 2日前の日記でペルーの人質事件についての第一印象をそのまま書いた。今もその印象は変わってない。でもあとから新聞を見るとペルー人の人質一人が死んだことが分かった。それにゲリラの方も、殺されたのだと。日本から見ればとにかくペルー政府に感謝するしかないのだが、とにかく今こうして書いていながら何か引っかかるものがある。何かを書きたくて書き始めて、それがなんなのか分からなくなっている。

 今、韓国で同じようなことが起こるとは考えにくいが、可能性がゼロとは言い切れない。他の国に比べれば韓国は信じられないくらい治安がいい。でも北朝鮮の問題があり、安全と言っても日本に住んでいる日本人はあまり信じない。私も絶対に安全だとは言うことはできない。やはり北朝鮮が隣の国だからである。ならば北朝鮮がなかったら安全だといえるのだろうか?言えないだろう。日本にいても絶対の安全なんて存在しない。海外だとか、日本だからとかいっても、それは口実のようなもので絶対の安全なんてない。人間は常に危険と隣り合わせで生きているということである。でもそれをふまえた上で韓国は相当に治安がいいと思う。ただそれを信じるかどうかは責任転嫁するようで悪いけど、各個人の責任である。

 今回の事件を新聞、ニュースを全然見ずに論ずるのも変だが、それぞれに問題があって起きた事件だと思う。海外の要人を招くパーティーに簡単にゲリラが侵入できるようになっていたのも問題だし、そういうゲリラが堂々と行動できる環境にあったペルー国内も問題だし。結果よければ・・というムードを戒める報道もあるようだが、ではほかにどんな解決方法があったかということになる。日本が強調していた平和的解決を目指していればもっと時間がかかっていただろう。私が思うに時間をかけて平和的解決というが、そのあいだに人質に取られている人がパニックを起こしたりした可能性もあるのである。およそ4カ月である。自分がもしその立場だったとして、正常な精神状態でいられる自信はない。今回人質にとられていた日本人が皆、正常な精神状態でいられたというのは本当にその人たちの強さである。

 と、うだうだ書いて見たが今回の事件の終わりに際し、今思うのは今回のペルー政府の行為に対し、自分が肯定的な見方をしていることに驚く。自分はずっと、こういう場合に平和的解決を最後まで進めるべきだ、と考える人間だと思っていたからである。とにかくこれに一番驚いた。

 ここで、終わればいいのですが、今日は1日を日記らしく書こうと思っていたのでまだ続きます。私、通勤は地下鉄を使っているのですが、今日地下鉄が漢江(ハンガン)を渡るあたりからノロノロ運転になりました。どうもいくつか先の駅で電車の故障があったよう。今日は昨日の飲みのせいで結構ぎりぎりに家を出ていたので、このノロノロ運転のおかげで15分くらい遅刻しました。でいつも思うのですが、こういうのって必ず時間に余裕をもって家を出るときには起きず、ぎりぎりの時に限っておきます。事故に限らず、余裕を持って家を出れば電車はすぐ来て、ぎりぎりの時は電車が5分くらい待っても来ないとかいうのがよくあります。ソウルの地下鉄って日本みたいに時刻表が貼ってないので、どういう間隔で配車されているのか分かりませんが、均等に電車が来ません。ホームで待っている間に、反対ホームでは3本の電車が行ってしまうということもあります。まあ、いらいらするわけですが、要は時間にゆとりを持って家を出ようということでしょう。小学校の道徳の時間のようだ。

 それから今日は早く帰ってきて、この間借りたのに見れなかったビデオを再度見ていたのですが、いつの間にか寝てしまいました。どうも私にはビデオを見るというのは向いてないようです。最後に、振り向けば阪神。中日の負け方はひどいですね。名古屋の太陽も出番がない。阪神も阪神で7勝のうち5勝を横浜からというすごい対戦成績。つまり横浜以外とは2勝9敗。今年の阪神は違うといわれてますが、私はまだ信じてません。


4月23日(水)

 久しぶりに2日連続で飲みに行ったらつらい。そういえば最近日記猿人の投票の方、好調です。1日10票を越えています。どうもありがとうございます。懲りずに押してやって下さい。と書いておわかりのように今日もネタがありません。あ、COOLが出ている。しかし「ZA」を「ジャ」と発音するのはやめよう。びっくりしてしまう。不思議なもので発音できない発音というのはあるんですね。日本人でも、ハングルの○┤と

┴とか区別できない発音はくさるほどありますから。と書いてやっぱりネタがない。


4月22日(火)

 例によって翌朝更新です。飲んだため。しかし早く帰ろう。あ、しばらく職場ネタは封印するんだった。そんなわけでTVをつけたら、おう、やっとる、やっとる。ペルーの人質全員救出。良くやった。フジモリ。しかも今橋本総理の記者会見。事前に連絡がなかったのが遺憾であるとのコメント。いいじゃねーか、まあ固いこと言うな。事前に連絡してなかったらダメだって言ったんでしょ。助かったからよしとしよう。結果よければ全てよしである。

 メールをもらってますがとりあえず時間がなくて反応ができない。あ、そうだ。今こちらで大人気の「ピョルン ネ カスメ」というドラマ。職場でまだ来たばかりの日本人にも面白いと評判になってます。だから職場ネタは封印するんだって。とにかく言葉がそんなに分からなくても面白いかどうかは分かるっつうことか。これからビデオを見ますが今日の放送のはじめに何かテロップとそのアナウンスが流れてました。謝罪のテロップ。何があったんだろう。ぱっと見た感じでは金持ちを風刺した部分を謝罪したのだろうか?そんなわけで今からそのテロップ全内容を掲載。

 この放送は放送法第21条による「放送委員会審議決定」告知放送である。
 我々文化放送は‘MBC特別企画ミニシリーズ−ピョルン ネカスメ’の番組で富裕層の関係を描写しており、正しい価値観と社会倫理を阻害する内容を放送し、放送審議に関する規定第16条及び第17条第1項を違反、放送委員会から「視聴者に対する謝罪」命令を受けました。
 我々文化放送はこれを深く反省し、視聴者の皆さんに深く謝罪申し上げ、これを契機によりよい番組を放送するよう努力いたします。
                           文化放送


 さすが、韓国のTVは怖ろしい。放送法というものの正体は?六法全書で調べてみよう。こんな時しか六法全書を見ようとしない私。


※またも、黄金リレー。
「帰ってきた名古屋の太陽」更新です。

4月21日(月)

 ネタがございません。とりあえず職場が平穏無事です。余り平穏無事な職場というのも変な気がするので、妙にすねている今日この頃。変わったやつもいないと職場は成り立ちません。と言うわけであえて食ってかかる今日この頃。新しい仕事は思ったより忙しい。

 気がつけば、今年も連休前に阪神の今シーズンは終わってしまったようです。なんてこった。ああ、いつになれば。さて、いいネタは落ちてないか。


4月20日(日)

 ホァン・ジャンヨプ氏がソウル入りしてソウル市内は大騒ぎです、と言いたいところですがそんなに騒いでません。

 今日はソウル郊外の盆唐(ブンダン)という地域に行って見ました。目的は地下鉄の盆唐線と8号線に乗るためでした。盆唐と言うところは聞いていたとおり、アパートばかりの人工的に作ったベッドタウンでした。まあ、それだけ見てもしょうがないので8号線にあった南漢山城という駅で降りて、その駅名にある山城に行ってみようと思いました。しかしそれは名ばかりでそこから相当行かないといけないということが20分くらい歩いて判明。さすがにこれはあきらめて帰ってきました。やはりきちんと下調べをしてから来るべきでした。  サーバーが不調なのか、ずっと接続できません。メールも見れません。どうなったんだ。


4月19日(土)

 今日、サムパップなるものを食べた。何かというとサンチュにいろんな葉っぱと赤飯のようなご飯、みそを包んでそのまま食べるというもの。何回かTVで見ていて一度食べてみたかったので。まあ味は想像どおり。焼き肉がご飯に変わったと思えばいい。これがご飯は普通の量なのだが、葉っぱが思った以上に満腹中枢を刺激して、全部食べ終わらないうちに満腹状態になってしまった。やはりこれもモメチョッタ(体にいい)の料理のようだ。韓国人が好きそうな食べ物である。それにしてもこの国の人は葉っぱをばくばくよく食べる。韓国が焼き肉の国というのは誤解で、葉っぱの国であると思う。

※登板ないけど、
「帰ってきた名古屋の太陽」更新です。

ホームへ