to home バックナンバー

トップページに行って、カウンタを回していただけると幸いです(笑)。
・感想、御意見、御要望はjinshil@ybb.ne.jpへどうぞ。


9月30日(木) 携帯電話用

 気がつけば今日も、という感じで、いつの間にか終わっていた感じだ。最近、一日一日がとても早く過ぎていっているような気がする。帰ってきてから、普通に夕飯を食べて何となくだるい感じになり、また眠ってしまってのパターン。夜中に気がついて一応布団の中へと移るが、ほとんどそのことすら覚えていない状態。

 とはいえ、今日はもうあきらめかけていたものが戻ってきたので、そんなに悪い気はしない。久しぶりに自転車をこいだ、というのが正解なのだが。いったい何を書いているんだろう。馬鹿だなあ。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なぜか、バスに乗り、総曲輪まで行きました。

 (今日のKNTV)
 特になし。だが、またも韓国ドラマがたまっていく。

9月29日(水) 携帯電話用

 家に帰ってきて、ご飯を食べた後、何となくテレビを見ていた。特に面白いことはなく、台風が近付いていることをニュースなどで感じていた。ちょっと横になってテレビを見ていたが、あまり面白くなかったこともあってか、いつの間にか眠っていた。時間は覚えていないが、夜中に目が覚めて、再度布団の上で眠り直し。今日もたっぷりと眠ってしまった。特に見所はなし。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV)
 今日も「セクションTV」を見ました。

9月28日(火) 携帯電話用

 また、しばらく日記をさぼってしまいました。あることがあって、気持ちが落ち込んでいました。まあ、自業自得なのですが。もうそのことがあって以来、酒は飲んでいない。情けない話ではあるが、いっそ死んでしまった方がよかったと、その時は思ったのである。まあ、とりあえず、社会復帰はしたので、また書いています。
 今更ながら、韓国芸能界の兵役問題をインターネットでいろいろと調べてみた。ソン・スンホンのほかにもいるということで、その中の1人がギャグメンのシン某氏、とあった。これはもしかして、シン・ドンヨプでは?それでは、かつての「ナムジャ セッ ヨジャ セッ」のうちの2人が該当と言うことになるではないか、私の好きだったあの番組に泥を塗るようなことはしないでくれと思ったが、いろいろ調べてみると別のシン氏であったようだ。だいたい年齢が若すぎる。シン・ドンヨプも以前、何かで捕まったことがあったし、今回は何もなくてよかったと思う。
 しかし、ソン・スンホン氏のこの事件は、いわゆる韓流ブームにも影響を与えるのではないかと少し気になるところではある。10月放送予定の「カウル ドンファ(秋の童話)」は放送されるのだろうか。今のところ、大丈夫そうではあるが。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV)
 「セクションTV」などを見ていました。

9月27日(月) 携帯電話用

 仕事はだんだん忙しくなって来ている。健康診断の結果が帰ってきたが、依然として少しコレステロールが高めなので、食生活についていろいろと調べてみた。明日から、朝食もきちんと食べることにしよう。というか、しばらく気にしている。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV)
 なし。

9月26日(日) 携帯電話用

 朝、高山の41号線を走っていたら、名古屋でおなじみの本屋、三洋堂書店を見つけたので、思わずそこに入った。なんということもないのだが、懐かしい雰囲気はする。あまり長居する気はなかったのだが、いろいろ立ち読みをして、1時間以上そこにいた。昼食も高山市内で食べて、富山に帰る。高山からだと1時間40分くらいの時間で富山に着く。思ったよりも早かった。

 休日はこうやっておわり。今週は休んでばかりいた。来週からがんばれるだろうか。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV)
 なし。

9月25日(土) 携帯電話用

 今日は、昼頃になってようやく起きた。依然として、何かをする気にはなれないのだが、どこかに行こうとは決めていた。午後3時を回ってようやく重い腰をあげた。車で高山に向かった。別に高山で観光するわけではない。とにかく、誰も知り合いのいないところで一人になりたかったのだ。高山の街中で昔ながらのそばやで夕食。そして、あるホテルに入ってだらだらとテレビを見てこの日は終わる。土曜ワイド劇場なんて見てしまいました。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV)
 なし。

9月24日(金) 携帯電話用

 久しぶりに職場に。とはいっても依然として気分は落ち込み気味。帰ってきてからも何かをする気にはなれず、だらだらと過ごして、1日は終わった。日ハムのプレーオフ進出はほぼ確実なようだ。最終戦がオリックスだったしなあ。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV)
 なし。

9月23日(木) 携帯電話用

 一昨日の影響で気分がすぐれないが、私の両親から言われて墓参りに行くことに。こうやって生かされている私ではあるが、あまりの価値のなさに先に亡くなった方に何と言っていいものやら情けない思いである。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV)
 なし。

9月22日(水) 携帯電話用

 昨日の余波で仕事を休みました。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV)
 なし。

9月21日(火) 携帯電話用

 飲み会でひどいことになってしまいました。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV)
 なし。

9月20日(月) 携帯電話用

 午前中、実家の近くを散歩したりして、あっという間に時間は過ぎる。一度、私のアパートに寄り、そこで昼食を食べ、見送りに富山駅へ。何度もやっていることだが、やはり見送るのはつらいものだ。何もしてあげられない自分が悲しくもある。その日はそうやって終わった。再開されたプロ野球、夜の日ハム対ダイエーのものすごい試合を見て終わる。

 (今日の公共交通機関旅行)
 富山駅に見送りに行っただけ。

 (今日のKNTV)
 なし。

9月19日(日) 携帯電話用

 今日はうちの両親も交えて外出することに。五箇山で和紙祭りというのをやっているのが分かっていたので、一般道でそこへ向かった。久しぶりに156号線を通ったが、こんなに遠かったかなあ、と思うほど遠く感じた。この道を走ること自体が何年ぶりと言うレベルだし、おまけに高速道路ができたせいか、国道を走る車も少ない。ちょっとさびしい気もする。

 いずれにせよ、道の駅にもなっているその会場に着いた。和紙を使った作品展をまずは見て、その後、屋外でやっていた平家大鼓というのを見学。その後、もう少し規模の大きい和紙、ちぎり絵展を見てから昼食。道の駅の食堂なのであまり期待していなかったが、どうしてどうして、山菜そばはかなりおいしかった。

 まだ時間もあったので、五箇山の合掌集落や城端のむぎや祭りを見るという選択肢もあった(そうすべきであった)のだが、何となく通りすぎてしまい、白山スーパー林道を通ることに。3千円以上する有料道路ではあるが、山道の林道だけにカーブの連続。この間韓国の長距離バスで吐いた息子はそれに耐えられずまたしても気持ち悪くなったようだ。途中休んだりしたものの結局山を降りたところでまた吐いた。悪いことをした。

 あとはそのまま、富山に戻り、夕食はうちの妹も交えてちゃんこ蔵前で夕食。うちの妹が来るまで息子ははしゃいでいたのだが、うちの妹が来ると人見知りしてまたおとなしくなってしまった。久しぶりだったので、覚えていなかったようだ。たくさん食べて、今日は実家に泊まる。3日間の滞在はあっという間に終わる。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV)
 なし。

9月18日(土) 携帯電話用

 今日からの3連休はwifeと息子が富山にやってくる。そのため、朝から久しぶりに掃除。掃除機をかけて、床の拭き掃除もし、午前中で部屋はかなりきれいになった。ただ、今日は午後から韓国サークルの研修があり、午後から出かける。実は時間を間違えていて、ぎりぎりについたと思ったのが実は30分前で、珍しく余裕をもっての到着になった。本人はあせりまくりだったが。

 今日は講師を外部から招いての3時間半ほどの講義。なかなか面白い話もあったりし、最近の韓国の事情も分かって有意義だった。well-beingという概念が韓国で流行っていることも分かったし。酒が好きそうな先生だったが、残念ながらこちらは家に帰らなければならなかった。

 家に帰るとwifeと息子が来ていた。自分の両親も来ていた。そろったところですき焼きの夕食。息子と風呂にも入って、満足の1日だった。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV)
 なし。

9月17日(金) 携帯電話用

 結局、プロ野球のストライキは実施することになった。今日は帰りが少し遅かったのでニュースで知ったが、決まった段階で各球場にもその情報が流れたらしい。興行に影響が出るからそれも当然か。違和感を感じたのはなぜだろう。

 3連休のうちの2日間だから、営業的にも大きな打撃を受けるのは間違いない。一番受けるのは中日か。優勝を間近にしての巨人戦だっただけに。この先、球界はどこに向かうのだろう。2試合で割りを食うのはどのチームなんだろう。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV)
 「嵐の中で」の第2話。

9月16日(木) 携帯電話用

 今日も帰ってきてから、だらだらとテレビを見ていた。そうやって時間を浪費した。それだけの1日だったような気がする。野球は結局ストライキをやるのだろうか。プロ野球ニュースではやるでしょう、と言っていたが。プロ野球は今年がここ数年で一番注目を浴びている時期かもしれない、皮肉にも。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV)
 「回転木馬」をもう1話。

9月15日(水) 携帯電話用

 今日は特に何もない。帰ってきて、韓国ドラマを2本見た。「回転木馬」と「嵐の中で」の2本。いずれも、日本のテレビ局が買うことはないだろうと思えるドラマだった。いいドラマではあるのだが、何というか、ややテーマが重いというか。個人的には好きなドラマだ。ホームページを見ていたら、「回転木馬」の方は韓国でも始まったばかりで、全58回だという。去年から今年にかけてみていた「オンマヤ ヌナヤ」のような長編ドラマだ。面白い展開になることを願う。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV)
 上に書いたとおりです。

9月14日(火) 携帯電話用

 こういっては何だが、今、仕事の状態は今年度の中で一番暇な状態である。仕事をするにも時間に余裕な状態というか。とにかく、そんな状態なので、個人的にはやりたいことがたくさんあるのだが、こんな時は余計にだらだらしてしまうだけ。部屋の掃除とか、たまっている家の中の書類の整理とか、いろいろやるべきことはある。しかし、結局やらないままいつも終わっている。今日もそうだった。そうやって1日が終わっていく。

 何をしていても時間は誰にでも均等にある。それをどう使うかが問題なのである。こうやって、駄文を書き連ねていることが社会にどれだけ役に立っているか、自分に役に立っているかは分からない。こんなことを考えている34歳はどうなのだろうとも思う。将来のこと、これからのこと、課題は山積みである。だが、怠惰な私は何もしないまま、時間を浪費している。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV)
 見る暇がなかったです。

9月13日(月) 携帯電話用

 午後に行事があり、今日もあっという間に1日は終わった。久しぶりに午後9時近くに職場を出た。今日は、米をといであったので、帰ってすぐに飯。例によって、だらだらとテレビを見て、今日という日を終える。気が付けば9月ももう中旬。時はあっという間に過ぎていく。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV)
 「NONSTOP MVP」を見ようと思ったら、今日はメンテナンスで放送休止だそうな。

9月12日(日) 携帯電話用

 息子が早起きで朝7時頃には起きたようだ。しかしこちらはだらだらと8時頃まで寝ていた。今日も1日中息子と遊んでいるような状態。特に何をするということでもないのだが。午後になって、一時期、激しい雨。最近、こういうのが多い。これも地球温暖化の影響か。

 午後は本屋に行ったりして、あっという間に帰る時間に。ずっとそうだがこの時間はなかなかつらいものがある。

 (今日の公共交通機関旅行)
 今日は、新金岡から天王寺まで行き、天王寺で中日スポーツを買い込んで、環状線に乗車。大阪駅でサンダーバードに乗り換えて、富山まで。富山駅からは自転車。

 (今日のKNTV)
 「SBS人気歌謡」を見る。イ・スンギの「ネ ヨジャニカ」は年上の女性を思う歌詞なのだが、「ヌナ」を「ノラゴ プルルケ」を歌うサビに韓国らしさを感じるのである。

9月11日(土) 携帯電話用

 今週も大阪に向かう。これで4週連続。韓国に旅行に行った時も、大阪には行っていたから正確には5週連続といったところか。ただ、その前は1ヶ月間、行っていなかったのだが。

 昨日の夜、床に突っ伏して中途半端に眠ってしまい、起きたのが朝の4時頃。ここから、二度寝をするとまた出遅れをすると思ったので、テレビを見ながら起きていた。だらだらとプロ野球ニュースを見た。土曜日のこの時間はこの1週間の全放送を再放送している。

 今日は何時のサンダーバードで行こうかと時刻表を見ていると、今日はユニバーサルエキスプレスというユニバーサルシティ(USJの最寄駅)行きの臨時列車が出る。当然大阪にも行くはずだからと思い、あまり何も考えず、それに乗ることにした。いつもの大阪行き特急自由席回数券を改札で駅員に見せながら、自由席があることを確認して乗りこんだ。しかし、実際に乗ってみるとこれは全席指定ではないか。仕方がないので、510円を払って席を確保。西九条に止まることを確認して、しばし睡眠。しかしである。西九条で降りようとしたところ、確かに西九条には止まったのだが、運転停車で結局扉は開かず。結局、ユニバーサルシティまで行った。

 そんなハプニングもありながら、wifeのマンションには11時半頃に到着。ご飯を食べて、先日見つけたアルゴリズム体操の動きが分かるホームページを息子に見せて踊らせる。息子は飽きることなく何回も何回も自分流で踊っていた。夕方に、wifeの友達夫婦がやって来た。いつものように、息子は人見知りをして全然喋らなくなる。それでも今日は最後の方には少しうちとけて笑ったりはするようにはなったが。これは自宅にいたからなのかどうなのか。

 (今日の公共交通機関旅行)
 富山駅まで自転車で行き、今日はユニバーサルエキスプレスで大阪へ。結局、ユニバーサルシティまで行ってしまい、そこから西九条へ戻り、環状線で天王寺へ。天王寺から御堂筋線で新金岡まで。どうでもいいが、朝、県内のある市長が私服姿で富山駅にいた。どこかで見た顔だなあ、と10秒くらい考えてわかった。

 (今日のKNTV)
 なし。

9月10日(金) 携帯電話用

 週末の1日は、何とかこなして、それほど遅くない時間に家に帰ることができた。プロ野球のストはとりあえず今週末は回避になった。ただ、今週末というところがミソで問題は先送りになったと見るのが妥当のようだ。古田がロッテの清見山代表の握手を拒否したのが象徴的。こちらの思いもいろいろ変わるが、いっそのこと、近鉄が球団を手放すならライブドアでも何でもいいから球団を買って、本拠地を富山にしてもらえませんかねえ。近鉄のチームカラーなら、個人的には大歓迎なのだが。富山には富山市民球場というかつてオールスター戦も開催されたことがあるいい球場がある。高校野球とか、中古車祭りとかにしか使われない球場はやはりもったいないよ。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV)
 だらだらとサッカー関連や民放番組を見ていてなし。

9月9日(木) 携帯電話用

 しばらく仕事が落ち着いていたのだが、だんだん厄介な仕事が増えてきた。今日も夕方になってそれが一つ。ただ、結局それは明日にならないと解決できないことが分かったので、7時過ぎには職場を後にした。飯を食って9時過ぎからうだうだしていたのだが、いつの間にか眠っていた。当然電気もつけっぱなしで。目が覚めたら朝の4時過ぎ。それにしても、午後10時になった記憶もないんだよなあ。どうしたんだろう。疲れてるのかなあ。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV)
 今日もなし。

9月8日(水) 携帯電話用

 今日はノーマイカーデイということで、久しぶりに電車で行った。昨日の台風の影響かどうかは分からないが、JRが7,8分遅れていた。あまり時間に余裕がない列車に乗っていたので、職場までの通常徒歩20数分ほどの距離を必死に歩くものの2分ほど遅刻。だが、朝歩くと格段に体のキレはよくなっている(ように思いこんでいる)。

 ただ、こんな日に限って帰りは遅くなり、家に着いたのは9時半を回っていた。今日は日本代表の試合だが、見ると前半40分くらいだったが、0対0。今日も苦戦しているなあ、と思っていたらほどなく得点が入った。さて、後半をじっくりと見ようかと思っていたら、競技場が停電。なかなか始まらない。まあ、勝ったからよしとしましょう。

 (今日の公共交通機関旅行)
 地鉄で稲荷町から電鉄富山に出て、JRで小杉駅まで。帰りはその逆。

 (今日のKNTV)
 今日はなし。

9月7日(火) 携帯電話用

 午前中に、病院の予約を入れたのをすっかり忘れていて、朝財布の中を見て気がついた。結局、急遽午前中は休暇をもらって病院に行って来た。いつもながら、予約のかなり前に行ったのだが、結局1時間近く待つことになってしまった。忘れられているのかと思って、窓口に言おうかと思ったら、ちょうど名前が呼ばれるという状態だった。診察が終わった後、別の診察室からも呼ばれたところを見ると、どうも受付で違うところに回されたようだった。

 午後から出勤して、仕事を片付ける。夕方には台風が猛烈な勢いで吹き始め、帰りの車は結構風にあおられた。家に着いても、これまでに見たこともないような風の勢い。それもそのはず、観測史上、最高の風速を記録したそうだ。あまり災害のない富山県内ではあるが、甘く見ていたようだった。自然の驚異を見た思いだ。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV)
 「秋の童話」の第2話を。あまりに早く真実が明かされてしまった。おまけになぜか、40分くらいにはある画面で録画が固まったままになっていた。

9月6日(月) 携帯電話用

 平日なので、当然仕事。やることはそれなりにやって、少し早めに帰宅。やりたいことはいろいろとあるのだが、結局だらだらとしてしまう自分が情けない。ニュースでは、台風が近付いている様子を頻繁に伝えていた。夜も結局、プロ野球ニュースを見たりして、いつの間にか眠ってしまった。相変わらず、寝不足の原因は自分自身の中にあるのだ。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV)
 寝不足にも関わらず、翌朝に「秘密」の第1回をインターネットで見た。第1回だけは無料なのだ。後の回はBS日テレで見よう。

9月5日(日) 携帯電話用

 天気はあまりよくなかったが、木曜くらいから行こうと思っていた「彦八まつり」を見に生國魂神社へ行く。大阪の落語家が一堂に会するというもので、一般的にはあまり知られていないものなので、そんなに混んでいないかなと思いつつ、行くと会場はかなりの人だかり。それに場所もそれほど広くなく、かなり熱気がこもっていた。中ではいろいろな催しがあったのだが、落語家がそれぞれ露店を出しているという状態。だが、これも人が多くどこも長蛇の列でなかなか買うことは出来なかった。

 とりあえず、有名人としては、鶴瓶ときん枝を見たかな。鶴瓶が出てくると、周りに人だかりができてサイン攻めにあっていた。有名人は大変だ。とりあえず、そこには1時間ほどいて帰る。家に帰ると今日も1時間ほど大雨になった。昨日に続いての雷雨。とはいえ、帰る頃には雨も上がり、無事帰ることが出来た。富山に帰ってから知ったが、かなり大きな地震があったらしい。携帯電話の電池が切れていたので、家に着くまで気が付かなかった。

 (今日の公共交通機関旅行)
 彦八まつりに行くために、新金岡から天王寺乗り換えで谷町九丁目へ。一旦、家に戻って、また富山に帰るために、新金岡から、大国町乗り換えで西梅田へ。大阪駅からサンダーバードで富山駅へ。地鉄に乗り換えて、電鉄富山から稲荷町へ。

 (今日のKNTV)
 「セクションTV」を少し見る。イ・ヒョリはアテネへ行ってたのか。芸能人だからとはいえ、実にうらやましい。

9月4日(土) 携帯電話用

 この日の日記は完全に書き忘れ。1ヶ月たってからようやく気がついた。大阪に向かうときに前日買った近鉄関連本を読んだくらいしか覚えていない。かなりいい内容だったが。

 (今日の公共交通機関旅行)
 (多分ですが)地鉄で稲荷町から電鉄富山に出て、サンダーバードで大阪へ。環状線で天王寺まで行き、地下鉄御堂筋線に乗り換えて新金岡まで。

 (今日のKNTV)
 なし。

9月3日(金) 携帯電話用

 今週末も大阪に行くことにしたので、道中、読むための本を買いに仕事の帰り道、本屋へ。文庫本を何冊か買おうと思いながらも迷っていたら、同じ職場の上司(といっても直属ではない)に出会った。あちらはあちらで、別の場所で仕事があって、その帰りらしい。別に問題はないのだが、そこで越中おわらを題材にした西村京太郎の小説を買うのは少しためらわれたので、宮部みゆきと東野圭吾の文庫本と週刊ベースボールを買って、その店を出た。ただ、西村京太郎のはやはり気になったので、その後、別の本屋に行って買ってしまった。そこでは、近鉄の10/19を題材にした本があったのでそれも衝動的に買ってしまった。珍しく本をたくさん買った。

 (今日の公共交通機関旅行)
 今日はなし。。

 (今日のKNTV)
 「SBS人気歌謡」を少し見た記憶があるが、印象には残らず。

9月2日(木) 携帯電話用

 仕事の後、知り合いの職場に行って、韓国のドキュメンタリー番組の内容を解析していた。本来なら私に頼むこともないのだろうが、あいにく韓国人が今週は不在らしくそのために呼び出された。ドキュメンタリーは釜山の放送局の制作で当然ながら、出演者もそのあたりの人が中心。

 一般人はさすがにサトゥリ(方言)がきつい。とはいえ、韓国人でも聞き取りにくいのか常に字幕が表示されている。おかげで何を言っているのかはそこが一番わかりやすかった。その知り合いは、なかなかいい仕事しているなあ、と思う。それに引き替え、こちらは。。。いや、自分も頑張らなければ。

 (今日の公共交通機関旅行)
 朝、バス。

 (今日のKNTV)
 特になし。

9月1日(水) 携帯電話用

 9月になった。午後になって、久しぶりに餃子を囲んでの飲みのお誘いが。用事があるにはあったのだが、そちらの方は明日に延ばして、仕事の後、会場に向かう。餃子は相変わらずうまかった。具のうまさと、肉汁のかげんが実に微妙である。

 そんな感じで、1時間ほど餃子の店でやったあと、次は韓国居酒屋で2次会。タッカルビにマッコルリできれいに飲む。いやあうまかった。帰りはまだバスのある時間帯だったし。出費も少なかった。いつもこんな飲み会だったらいいのだけれどね。まあ、飲むからそうもいかないか。

 (今日の公共交通機関旅行)
 帰りにバス。

 (今日のKNTV)
 今日から、BS日テレで「カウル ドンファ(秋の童話)」が始まった。ドラマの存在はかなり前から知ってはいたが、見るのは今回が初めて。とりあえず1回目ということで、1話を全部見た。始まりはそんなことでいいのか、この病院は!という感じだったが、このあとどうなるのか。冬ソナなどでおなじみの俳優がたくさん出てくるので、ある意味別のドラマではないような気もするのだが。特に、親父。あなたがまた問題の発端なのか。

to home