to home バックナンバー

トップページに行って、カウンタを回していただけると幸いです(笑)。
・感想、御意見、御要望はjinshil@ybb.ne.jpへどうぞ。


10月15日(金) 携帯電話用

 仕事がはかどらず、いろいろと催促の電話もかかってくる。行事に出たりもしていたら、気が付けば夜。明日も行事で出勤なので、早く帰りたかったところだったが、そうも行かなかった。この感じだと日曜も出勤しなければいけないようだ。帰ってきて、今日も「プロ野球ニュース」を見る。今日は明日に迫った日本シリーズの展望。リーグのレベルを考えると、中日が有利という予想が多いようだが、中日が日本一になれば、50年ぶりになるのか。そんなに日本一になっていないのか、という思いがした。優勝はちょくちょくしているのだが、確かに振り返ってみても、日本シリーズではあまりいい記憶がない。なので多くは望まない。ナゴヤドームには帰ってきて欲しい(少なくとも6戦目までは)というのがささやかな望みだ。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV
 ヤフージャパンのトップページに「セクションTV」がヤフーBBで見られるという案内が出ていて驚いた。そんなに需要があるのだろうか。このブーム(多分ブームで終わるのだろうが)、もういいじゃないかと思ってきた。韓国の番組が簡単に見られると言う状況は、了見が狭いようだが、KNTVに加入して毎月3千円を払っている身としては、そんなに簡単に提供しないで、という思いだ。

10月14日(木) 携帯電話用

 今週はずっと帰りが遅く、米をといであるわけでもないので、牛めしが復活した松屋で夕食。頼んだのは牛めしセットの大盛り。近所に松屋が出来たのは、牛丼の販売が休止してからなので、ここで牛めしを食べるのは初めて。味の方は、「あれ、牛丼ってこんな味だったっけ?」という気がした。吉野家で食べ慣れている身としては、松屋の味が元々こうなのか、肉が米国産でないからこうなのかはよく分からないが、ちょっと違う気がした。タマネギの切り方はちょっと雑だった。芯も多かったし。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV
 「ウマク ケンプ」。今更ですが、イ・スンチョルの今の曲はなかなかいい曲ですね。

10月13日(水) 携帯電話用

 今日も帰りは遅く、飯を食ったらもう日付が変わっている状態。水曜の夜なので、今日も「水曜どうでしょうクラシック」を見る。今日は粗大ゴミで家を作ろうというもの。正確に言えば、粗大ゴミで捨てられている電化製品や家具で部屋を作ってしまおうという実に馬鹿馬鹿しい企画。鈴井さんの張り切りぶりが絶妙でした。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV
 なし。

10月12日(火) 携帯電話用

 3連休明けで眠い。それもそうだ。昨日はだらだらと起きていたから。仕事は9時くらいで終わり、家に帰る。そしてそこから、夕食を食べる。最近、熊の出没がやかましい。だが、この日曜日に、富山市内に熊が出たと聞いて驚いた。私のイメージでは富山市は平地しかないというイメージだったからだ。出没した場所を地図で見てみると、確かに山ではないが、後背地がすぐ山に迫っているところもある。地図を見て、改めてここまで富山市なんだと思うところがいくつかあった。とにかく、これ以上被害が出ないことを祈るばかりだ。

  (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV
 「Vintage」は特に見所なし。

10月11日(月) 携帯電話用

 朝9時頃に起きて、さて、大沢親分の「喝!」でも見るか、と思ってテレビをつけたところ、平日モードの番組をやっていた。完全に曜日を間違えていた。今日は天気もよかったので、近くの公園に午前、午後と遊びに行く。公園でドッジボールを転がして遊ぶが、息子は飽きると家に帰るという。まあ、それはそれでいいのですが。

 息子が何度も見る運動会のビデオを見たりしていたら、また帰る時間に。息子が「一緒に富山に行く」などと、困らせる言葉を言っていたが、そこを振り切って帰る。天王寺のソフマップに寄り道したら、乗りたかった17:42発のサンダーバードに乗り損ねてしまった。そのため、その次の雷鳥に乗って、金沢駅まで行き、そこで次のサンダーバードに乗るという考えをしたのだが、雷鳥が少し遅れて金沢駅到着。次のサンダーバードにいたっては、鹿をひいたとかで1時間ほどの遅れが出るという。結局、普通電車で富山駅まで帰った。

 それにしても今年は熊がよく里に出てくる年である。私が通っていた小学校は一部に山を抱えているため、熊が出るという話は以前からあったのだが、ここまで頻繁にニュースになったのは聞いたことがない。現れた熊を地元の猟友会が射殺してるのをいろいろ言われることに対して、新聞でもよく記事になっている。確かに危害を加える恐れがある(その危害は半端なものではない)ので、仕方がないことだとは思うし、麻酔銃などで眠らせて山に帰らせたところでまた現れるだろうから仕方がないのであろう。私ではあまりいい案は思いつかない。難しい問題だ。地球が温暖化している現在、これからもえさが少なくなることは予想されるし。

 ところで、パリーグのプレーオフ。電車が遅れたこともあって、日刊スポーツのウェブのみのチェックになってしまったが、リアルタイム速報を見ているだけでかなりの興奮。9回に鳥越が出て、同点になったところは相当に盛り上がっただろうな、と思いつつ、最後のバッターも鳥越。元中日の選手は何かと気になります。それにしても松坂は大したものだと思う。こういうピッチャーがいると短期決戦は強い。

 (今日の公共交通機関旅行)
 新金岡から天王寺まで御堂筋線で出て、環状線内回りで大阪駅へ。雷鳥に乗り、金沢駅まで。普通電車で富山駅へ。

 (今日のKNTV
 「SBS人気歌謡」。以前、「セクションTV」で見たが、「SBS人気歌謡」のナレーターの人が、バラエティ番組の餅の早食いの企画でのどに餅を詰まらせるという事故があり、今日は、そのナレーションはなかった。初め声優だから知らない人だと思っていたのだが、よりによってあのナレーターとは。最初の1位候補の紹介のナレーション好きなんだよなあ。
 「NONSTOP MVP」では、キム・ゴンモの新曲とイ・スヨンの新曲をチェック。

10月10日(日) 携帯電話用

 今日は昨日買った「JR西日本一日乗り放題切符」で大阪まで行く予定。午前5時台の普通電車に乗れば昼頃に着くことが分かっており、それに乗ろうと思っていたのだが、目覚めたのはちょうどその乗りたい電車が出発するくらいの時刻。乗り遅れた、と思い、次案をすぐに考えた。とりあえず、6時台の普通電車に乗って途中、ちょっと特急電車に乗れば、大阪まで行けることが分かる。それにうれしいことにこの時間なら湖西線経由で行ける(敦賀から湖西線に行く(正確にいえば分岐点である近江塩津駅から湖西線に入る)電車がなかなかないのだ)。

 自転車で富山駅まで行き、目的の普通電車に乗る。金沢で少し時間があるので、立ち食いそばの朝食。寝不足のせいか少しふらふらする。元の電車に戻り、気がつけば眠っていた。次に目が覚めたのが芦原温泉。慌てて飛び降りた。この予定では、芦原温泉−福井間だけは特急に乗らなければうまく乗り継げないのだが、危うく失敗するところだった。何とか特急にも乗り継いで、福井からは再び普通電車に乗りかえる。次も少し眠ったりしていたが、終点の近江塩津まで無事到着。思ったよりもこの列車を使って、京阪神(おそらく京都に買い物?)に行こうとしている人が多くて驚いた。絶対にこういう普通電車には乗りそうにない若いお姉さん方もそこで乗り換えていた。
 近江塩津の深い地下道を通って、隣のホームに行き、近江今津行きの電車を待つ。次に乗る電車は米原から来て、この近江塩津で方向転換して湖西線に入る少し変わった動きをする電車。だが、近江塩津から近江今津まで行ける電車は休日だと1日に7本しかないため、とても貴重な電車である。その電車に乗って、近江今津で再び乗り換え。次に乗る電車は新快速なので、一気に車輌が近代化される。新快速に乗ってからは、眠ったりもしたので、あっという間に大阪に着いた。

 今日は、このあと、鳳のだんじり祭りと言う少しマイナーな祭りを見に行く。そのため、関空快速に乗り換えて、鳳に直行。三国ヶ丘でwifeと息子と合流し、次の鳳で降りる。息子は突然の親の登場に少々面食らった模様。何はともあれ、鳳駅で下車。駅前に出るとすでに祭りが始まっている様子は分かった。昼食を食べ、しばらくそこでだんじりが通りすぎるのを待つ。鳳のだんじり祭りは以前に見た有名な岸和田のそれとは違って少々おとなしい感じ。直線のコースを通りすぎるのを見ただけなのでそう思うのかもしれないが、とにかくそんな印象だった。

 ところで鳳はwifeの職場のあるところでもある。wifeの職場の方が近所に住んでいるということもあって、そこに行くことに。家からだんじりが通りすぎるのを見ることができるということであったが、まさにそのとおりでベランダから、だんじりが通りすぎていく様子を間近に見ることができた。家に帰ってからは、先週中止になった運動会が水曜日に行われたので、そのビデオを見る。wifeに託していったものだったが、去年に比べれば息子もいろいろと動いていて、進歩が感じられた。その後、風呂に入ってプレーオフを見ていたが、、私が見ているとなかなか息子が眠ってくれないため、結局、途中で眠ることにした。

 (今日の公共交通機関旅行)
 上に書いたとおりであるが、富山駅から芦原温泉まで普通電車で行き、芦原温泉から福井駅までのみ特急に乗る。福井駅からまた普通電車に乗って近江塩津まで行き、乗り換えて近江今津まで。近江今津から新快速で大阪駅まで行き、大阪駅で関空快速に乗って鳳駅まで。だんじり祭りを見た後、鳳駅から三国ヶ丘まで乗り、そこからバスでwifeのマンションへ。普通電車の料金は1日乗り放題切符で占めて3千円。

 (今日のKNTV
 なしです。

10月9日(土) 携帯電話用

 たまっていた仕事があるので、出勤。だが、その前に富山駅に寄って鉄道の日記念のJR西日本1日乗り放題切符を購入。3連休あるから、大阪に行けないまでもぶらぶら電車にでも乗ってみようかという魂胆。電車のミニチュアも付いていて息子のおもちゃにもいいかなと思ったこともある。

 その後、出勤。厄介だと思っていた仕事が思いのほか、すんなりと片付いて、残りの2日間は出勤する必要はなくなった。そうなったら、明日は早起きして、今日買った切符を使って大阪に向かおう。

 パリーグのプレーオフは西武の勝ち。パソコンのテレビも活用して、「エンタの神様」をパソコンで、プレーオフの様子をテレビで流しながら見ていた。直接対決だとやはり西武に分があるのか。このまま、西武が優勝してしまいそうな気もするが、どうなることやら。まあダイエーのシーズン1位はオリックスから荒稼ぎしただけというこえもあるし、西武が優勝となっても個人的には違和感はない。中日にとっては西武のほうが嫌かもしれない。

 でもシーズン1位にあまりメリットがないプレーオフと言うのもどうかと思う。かといって最下位チームから荒稼ぎしただけの優勝と言う批判を避けたいし、勝率5割そこそこの3位チームが優勝してしまう危険を避けるためにも、プレーオフは1位と2位の対決だけでいいのではないか。そして、これは私案であるが、プレーオフは5回戦制で、(1)1位には無条件に1勝のアドバンテージを与える(2)2位チームは1試合、1位チームは最高3試合をホームで戦える。(3)ただし、レギュラーシーズンで5ゲーム差以上離れたらプレーオフはなし。

 こんな形はどうだろう。レギュラーシーズンで5ゲーム差以上離されたチームに優勝を争う資格はない、と思う。アメリカだって、ワールドシリーズ出場権を争えるのは2位までだ。その結果、プレーオフがなくなってもそれはそれで仕方がない。消化試合をなくすために1位チームの業績をおとしめることはない。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV
 「セクションTV」は、兵役問題でした。ソン・スンホン主演のMBCの話題のドラマ(タイトル忘れた)はどうなるのでしょうか。すぐ入隊で主役交代しなければならないと思うのですが。

10月8日(金) 携帯電話用

 明日から3連休。その間にたまっている仕事を片付ければいいだろうと思い、今日は少し帰りが早かった。とはいっても、職場を出たのが午後10時。今週はどういうわけか、日毎に仕事がたまっていくという状態だった。朝よりも夕方の方が仕事が山積みになっている状態。昼間は何をしていたのか、と思いたくなる。

 帰ってきてから今日も「プロ野球ニュース」を見る。今日は試合もなく、パリーグプレーオフの展望と、引退選手の特集。西武の潮崎、中日の川崎、阪神の八木。どの選手も優勝を味わったことがあり、野球選手としては成功した部類に入るのだろう。近鉄の赤堀とか、オリックスの吉井とかはどうするんだろう。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV
 余裕がなく、たまっていくばかり。

10月7日(木) 携帯電話用

 今日も昨日よりも帰りが遅く、帰ったときには日付が変わっていた。それから夕食、そして午前1時からの「プロ野球ニュース」再放送を見る。パリーグのプレーオフは松坂好投で西武の勝ち。昨日とはうってかわって解説者も西武優勢の雰囲気に。しかし、こればっかりはやってみなければ、分かりません。3戦目をどちらが取るかで変わってくるだろうし。

 それにしても、やたらと解説者はパリーグはプレーオフで盛り上がっているとかいうけれど、本当だろうか。いわゆる地上波では放送はないし、一般の関心も低い。それにやはり3位になっても日本一になれる仕組みというのはどうも私の感覚には合わない。大体、こういう時って、セ・リーグでいくと大砲を集めた某チームに有利な気がする。今年のように優勝はできなくてもあのチームならAクラスは堅いだろうし、短期決戦なら、勢いで突っ走りそうな気もするし。

 とはいえ、韓国でも8チーム中、4位に入れば日本一になる権利があるという仕組みを取っているのだが。(3位-4位チームが3回戦制の「準プレーオフ」を行い、その勝者が2位チームと5回戦制の「プレーオフ」、そしてその勝者が1位チームと7回戦制の「韓国シリーズ」を行う)。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV
 韓国野球も準プレーオフが始まるようです。

10月6日(水) 携帯電話用

 今日も帰りは遅く、午後11時台。そこから、飯を食って、いよいよ今日から始まる北海道の人気ローカル番組、「水曜どうでしょうクラシック」。新聞では、日付は変わって0時15分から始まると言うことになっていたが、CMなどいろいろ入って結局本編が始まったのは22分頃だったろうか。仙台在住のなごやん氏から話はいろいろ聞いており(番組を録画したDVDを送ってもらったこともあったが)、内容はだいたい分かっているのだが、いやはや、実にばかばかしくて面白い番組だ。それにしても1996年の大泉洋氏の若いこと、若いこと。鈴井氏はあまり変わっていないけど。

 水曜の夜は、この後、銭金も放送される(富山ではテレビ朝日系列の局がないので、ゴールデン枠に進出した後でも、深夜に放送される)ので、また見るテレビ番組が増えてしまったという感じではある。睡眠時間が足りない。

 ちなみに、プレーオフはBSで放送されてましたね。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV)
 「Vintage」はイ・スヨンの「goodbye」などがあったものの、すでにチェック済みのため、新たなものはなし。

10月5日(火) 携帯電話用

 分かっていたことだが、恐れていたことが現実に通知されて、また忙しくなった。今日の帰りは仕事だけで久しぶりに午後11時を回ってしまった。帰ってきてからは、飯を食いながら、「プロ野球ニュース」を見る。明日からパリーグのプレーオフが始まるのだが、地上波では全然放送がないようだ。放送があるのは、CSのESPNだけ?早く帰ることが出来れば見たいけれどもちょっと無理だろうなあ。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV)
 ちらっと「SBS人気歌謡」を見るも見所なし。

10月3日(日) 携帯電話用

 ちなみに、今週は運動会を見るために(結局中止になったが)、うちの母も来ている。午前中はwife、息子、うちの母と一緒に天王寺動物園に行った。動物を見るよりも息子は相変わらずトイレに行きたがる。動物園は少し老朽化が目立つような気もするが、よくもこんな街中に動物園を作ったなあ、とも思う。猛獣の檻の後ろは金網を隔てて、道路になっており車が頻繁に行き来しているのが見える。逃げ出したら、などとも思うがまあそんなことはないのでしょう。それなりに楽しめました。

 (今日の公共交通機関旅行)
 御堂筋線で新金岡から天王寺へ。動物園を見て、JR環状線で天王寺から大阪駅へ。そこでサンダーバードに乗り換えて富山へ。富山地方鉄道に乗り換えて稲荷町まで。

 (今日のKNTV)
 なし。
10月2日(土) 携帯電話用

 朝起きると、空は曇っている。雨が降りそうな感じだ。それでも出かける直前までは大丈夫そうだったのだが、ちょうどマンションを出たところから雨が降り出す。会場に着いても雨がやむ気配はない。保育園の先生もしばらく待っていたが、雨がやむ気配がなく、地面に水も浮いてきたので、結局中止になった。代替日は6日ということなので、自分は参加できない。残念だ。

 午後になり、天候も回復してきた。息子が昼寝もしないので、外に連れていく。向かった先は大泉緑地公園。雨上がりと言うこともあって、公園はすいていた。中を自転車で行ったり来たりしていると、うちの息子はトイレを見つけるたびに、そこへ行きたがる。この年にしてトイレが異常に近いようだ。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV)
 なし。

10月1日(金) 携帯電話用

 明日は大阪で息子の運動会があるので、今日のうちに大阪に行っておかなければならない。いろいろあって、職場を出るのがかなり遅れたが、昨日のうちに出発の用意をしていたこともあって、何とか間に合って、サンダーバードに乗ることができた。サンダーバードの中は出張帰りのサラリーマンらしき、格好をした人が多い。私服で乗りこんでいるのはとても少ない。それもまあ当然といえば当然だ。

 ただ、こうしているときに夜のうちに大阪に行き、大阪駅で急行だいせんに乗りかえれば翌朝には山陰まで行くことができる。などと、大阪駅に着いた時に隣のホームを見て思った。今日はさすがに疲れていて、車内では1時間ほど眠ってしまった。

 wifeのマンションに夜の12時過ぎに着き、風呂に入ってすぐに眠る。明朝は元気に動かなければ。

 (今日の公共交通機関旅行)
 地鉄で稲荷町から電鉄富山に行き、JRに乗り換えてサンダーバードで大阪駅へ。今日は環状線で天王寺まで出て、そこから地下鉄御堂筋線で新金岡まで。

 (今日のKNTV)
 なし。

to home