to home バックナンバー

トップページに行って、カウンタを回していただけると幸いです(笑)。
・感想、御意見、御要望はjinshil@ybb.ne.jpへどうぞ。


11月30日(火) 携帯電話用

 今日も昨日と変わらず帰りは遅くなった。昨日から、財布の中のお金が乏しくなってきておろそう、おろそうと思っているのだが、なかなか銀行に行く機会がなく、今日も出来なかった。今日の昼は学食でしのぎ、使った金は400円のみ。実に経済的である。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV
 「Vintage」を見る。特に見所なし。

11月29日(月) 携帯電話用

 相変わらず忙しい1日が続く。今日も帰りは遅く、おまけに日増しに寒くなってきて、朝起きるのがだんだんつらくなってくる。今日は土曜日に息子がいじっていて壊れてしまったビデオカメラを修理に出す。Joshinのポイントカードがなくなっているのに気が付いた。どこに行ったのだろう。夜帰ってきてから、かなり前に録画してあった月曜ミステリー劇場の十津川警部のものを見る。だいたいパターンは決まっているのだが、このシリーズ、好きだ。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV
 「NONSTOP MVP」を見る。鈴木杏主演の映画をバックにしたLoveholicの曲、気になったので、保存してみた。

11月28日(日) 携帯電話用

 今日はwifeの妹夫婦とともに、みさき公園に出かける。何でも今日まで使えるただのチケットがあるとのことだった。wifeの妹の夫の方(簡単にいえば、義理の弟になるのだが、ずいぶん年上である)の運転で、みさき公園まで行く。前回、自分がいない時に行こうとして、渋滞で行けず断念したとのことだったが、今日は多少渋滞したものの何とかたどり着くことができた。

 そこは遊園地と動物園が合わさったようなところで、沿線の観光地として南海が経営しているようだった。今日は「ふたりはプリキュア」というアニメのショーがあるということで、小学1年生のwifeの妹の娘がそれを見るのを楽しみにしており、公園に入るなり、ショーの野外ステージに行った。ただ、息子はあまり関心がなさそうだったので、息子を連れて園内を歩いた。

 途中、ボールプールのようなものがあり、それに息子が入りたいといったので、それに入れた。すると、床がエアーの入ったトランポリンのようになっていて、別の客の女の子とが飛びはねると「怖い」と泣きだしたので、結局、1分も入らないうちに出ることになった。そこの係のおじさんがあまりに短かったので、隣の小さなメリーゴーランドにも乗せてくれたが、それに乗っても怖いといって泣きだしてしまった。何でも怖がって、遊園地で乗せるものがない。

 その後、ショーの会場に戻ったが、そのショーは長くて、まだやっていた。初めてみたが、このアニメは多分セーラームーンのようなものだと思うのだが、そのショーを本格的な装備で撮影していたどう見てもアニメおたくと呼ばれるいい年の男たちが何人かいた。個人の趣味なのでとやかくいう権利はないけど、何というかよくあそこまで似たような風貌になるもんだと思う。イケメンのアニメおたくとかいてもいいのにね。

 ショーの後は持ってきた弁当を食べ、その後、動物園を見て回る。最近の息子はトイレを見かけると、必ず行きたいというようになっているので、中にいるときだけで5回くらいはトイレに入っただろうか。最近は、立って小便ができるようになったので、楽といえば楽なのだが。女子トイレが込んでいれば男子トイレに行けばいいわけだし。

 結局、3時半頃にそこを出て、新金岡に5時前に到着。いつもの電車に乗ることもできて、富山に帰ってきた。そういえば、セレッソが勝って劇的に残留を決めた。試合の模様を見ていないので何ともいえないが大久保が活躍したようだ。これで文句なくスペインに送り出せる。行って来い、大久保。だが、セレッソは何とか根本的に立て直してほしい。毎年、言われているが、攻撃はそこそこ充実しているので、問題はディフェンスである。だが、その前に一番の問題はボランチではないかという気がする。代表クラスでチームを統率できるようなボランチ、新潟の山口のような存在が必要だと思う。どこかにいないかな、と思った時にエスパルスの戸田あたり、いいのでは?と思った。カードが多い選手ではあるが、セレッソにはないタイプの選手ではある。

 (今日の公共交通機関旅行)
 地下鉄御堂筋線で新金岡から大国町乗り換えで西梅田へ。大阪駅からサンダーバードで富山まで。

 (今日のKNTV
 なし。

11月27日(土) 携帯電話用

 行けるときには行っておこうということで、今日も大阪行き。朝は出遅れたものの何とか10時台のサンダーバードに乗って大阪に向かった。途中、いつもどおり日記を打っていたが、たまっていた日記の2日分を書き終えたところで、モバイルギアがフリーズ。リセットしたところ、見事に消えてしまった。そんなトラブルがあったりしたもののいつものように天王寺経由でwifeのマンションへ。天王寺で買った中日スポーツの1面に「清原よ巨人を出ろ」という見出しがあったので、落合監督かと思ったが、主は川相だった。まじめに清原はパリーグに行ったほうが言いと思うけどね。本人のためにも野球界のためにも。

 さて、今週は年賀状用にと思い、ビデオカメラを持ってきたりもしたのだが、息子が触っているうちにカセットが入らなくなってしまった。しばらく思考錯誤していたが、どうしようもないので、近所に最近できた家電量販店へ持っていく。前も電気屋だったが、新しいところのほうが品揃えがかなりいいように思えた。売れ筋や単に安いだけの製品ばかりでなく、私好みの製品も置いてあるので、なかなか評価は高い。だが、簡単に見てもらえると思っていたビデオカメラは一旦預かってメーカーに修理依頼しなければだめということで、持ちかえってきた。

 昼寝をしなかったので、息子は早く寝た。ところで、J2の結果は自分の思いとは違い、福岡が出てきた。入替戦の鬼、福岡がまた出てきたか、という気がする。J1は明日が決戦の日だが、嫌な予感がする。

 (今日の公共交通機関旅行)
 自転車で富山駅まで出て、富山駅からサンダーバードで大阪へ。今日は環状線外回りで天王寺に行き、地下鉄御堂筋線で新金岡まで。

 (今日のKNTV
 なし。

11月26日(金) 携帯電話用

 今日は、大学時代の友人が富山にエレクトーン(商品名?)のコンサートに来るので、それを見に行くために早めに仕事を切り上げる。コンサート自体には30分くらい遅れて行ったが、その友人は演奏中だった。学生時代から授業を長期間休んでドイツに発表に行ったりしていて、すごい腕の持ち主だというのは分かっていたが、聞くのは初めてだった。エレクトーン自体が信じられないような楽器で、手と足を使って、1人で4つの演奏を同時にこなすことができるようだ。実際、エレクトーンを習っているという知り合いのおばさんに彼の名前を出したところ、知っており、その世界ではかなり有名だということも分かった。すでに、3枚のCDも出しており、これもまた大したものだ。

 コンサート後にCDを販売し、サイン会もあるということだったので、それを楽しみにしていたが、主催者の手違いがあったようで、CDは届いておらず、結局予約だけをしてきた。ただ、予約すればプログラムにサインをしてくれるということで、友人ではあるがせっかくなのでサインはもらった。そしてその場で、少し近況を確認しあってまた別れた。8年か、9年ぶりくらいの再会だったが、忙しいようで、1分くらいしか話ができなかった。まあ、また会う機会もあるでしょう。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV
 先週の「セクションTV」を見る。モレシゲのヒロインでもあったコ・ヒョンジョン氏が10年ぶりに芸能界に復帰というニュースがトップ。見た目はドラマの時と全く変わらずという感じ。それをぽっちゃり系(別の言い方をすると「太った」)レポーターが物まねしていたのが、笑えた。

11月25日(木) 携帯電話用

 3日ぶりに職場に出勤。予想どおりというべきか、仕事はたまっており、その仕事の整理に午前中を費やしてしまった。結局、今日やりたいことを全てこなしていたら、帰りはやはり10時を回ってしまった。まあ、しょうがないか。日増しに寒くなってくる。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV
 「Vintage」は見所なし。

11月24日(水) 携帯電話用

 今日は京都出張であるが、11時頃までに会場に行けばいいので、朝はゆとりがある。そのため、初めて息子を保育園に連れていった。wifeから教室に入ったらやることのメモをもらい、行く。wifeは簡単そうに言うが、教室に入るのが初めての私にはなかなか難しく、とても時間がかかった(ように少なくとも思えた)。

 その後、京都に向かう。京阪神ゾーン券を持っているので、三国ヶ丘駅経由で天王寺からは昨日と同様、はるかに乗って行った。仕事の会場は京セラのビルの横の京セラの資本がかなり入っていると思われる建物。というのも3階ホールが稲盛ホールという名前だったから。別に悪いことではありませんけどね。

 仕事の方は午後5時過ぎまでかかり、その後、京都駅に向かう。いつも大阪との間を往復している時間帯の電車に乗ることになったが、指定席は取れず、自由席に。過去の経験からいって、京都からの乗車ではまず座れない。実際に乗ってみたところ、やはりそのとおりで空席はない。だが、よく見ると荷物だけが置いてある席がいくつかある。単に席をはずしているだけと思われるものもいくつかあるのだが、その中にどう見ても「自分の荷物を隣に置いているだけですよね!」といいたくなる人を発見。空いてますか、と尋ねてみたところ、案の定そうで無事富山までの席を確保することができた。帰りの席で出張の復命書を書きつつ、富山まで。何だかんだいって、結構疲れました。

 (今日の公共交通機関旅行)
 南海バスで三国ヶ丘まで行き、三国ヶ丘から関空快速で天王寺まで。天王寺からはるかに乗り換えて、京都まで行き、京都駅から近鉄で竹田駅まで。竹田駅からは京都の市バスに乗り、仕事の会場まで。帰りは竹田駅まで歩いて、京都駅までの戻りは地下鉄を利用。隣が近鉄のホームでそちらは満員だったが、地下鉄はそうでもない。それもそのはずで、運賃に30円の差があった。京都駅からはサンダーバードで富山まで行き、富山駅から久しぶりに地鉄バスで家の近くまで。ちなみに、京都での市内移動は南海のスルっとKANSAIカードを利用。こんな時、スルっとKANSAIは便利だ。

 (今日のKNTV
 「NONSTOP MVP」でMAYAの曲をチェック。

11月23日(火) 携帯電話用

 今日は息子を連れて大阪に行かなければならない。正午過ぎのサンダーバードに乗らなければならないので、遊びもそこそこに富山駅に向かった。電車の中では駅弁を食べさせたり、少しパソコンで遊ばせたりしていたら、あっという間に時間は過ぎた。2時過ぎには息子が昼寝に入ったので、余計に楽だった。3時過ぎに京都に着いて下車。なぜ京都で降りたかというと、電車好きの息子をたまには違う特急に乗せて見ようかと思ったためで、特急はるかに乗りかえる。今回は京阪神ゾーン券を使って富山−大阪間を2往復するのでこういう乗り換えが可能だ。

 はるかに乗ったが、逆に電車に乗ってしまうとあまり違いが分からないもの。息子は「これ、何の電車?」などと言っていた。天王寺から地下鉄で新金岡まで行き、そこにはwifeが迎えに来ていた。息子は帰っても元気だった。

 帰ってテレビを見て、セレッソが勝ってJ1残留に望みをつないだことを知った。しかし、最終戦の相手がアウェイでの新潟戦と聞いて何という因縁かと思った。2年前、この2チームはともにJ2にいて昇格を争い、第43節(最終節の1つ前)でセレッソが勝ってJ1復帰を決めた。新潟はその悔しさを晴らすため、もう1年J2を戦い、今年J1に昇格してきた。この2チームが逆の立場で最終節を迎えることになるとは何ともいえない因縁だと思った。

 (今日の公共交通機関旅行)
 富山駅からサンダーバードで京都駅へ。特急はるかに乗り換えて、天王寺まで。天王寺からは地下鉄御堂筋線で、新金岡まで。

 (今日のKNTV
 なし。

11月22日(月) 携帯電話用

 息子の世話を実家の親などに任せて、仕事に向かう。今日はさすがに10時、11時まで仕事というわけにはいかないので、最小限のことだけを済ませて、何とか午後7時前に職場を出ることが出来た。高速道路に乗って、実家に帰ると30分ほどで到着。意外と早い。普通に富山のアパートに帰るのとほとんど変わらない。

 夜は、今日も息子は大はしゃぎでなかなか寝ない。昼寝を3時間したということなので、余計にそうだ。寝る前にトイレに連れていったら、小便が全然あっちの方に飛んでいってしまい、ズボンがべちゃべちゃに。そんなハプニングもあったが、何とか、11時前には眠ってくれた。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV
 なし。

11月21日(日) 携帯電話用

 今日は息子を連れて富山に向かう。午前中のサンダーバードで、荷物もたくさんあるので、大阪駅までwifeが同行した。大阪駅を出発するときに息子がなくかなとも思ったが、そんなことはなかった。思ったよりも平然としていた様子。電車の中では、弁当を食べたり、パソコンで遊ばせたりしているうちに、あっという間に時間は過ぎる。到着まで1時間くらいになってから息子が昼寝を始めて富山に到着。富山は雨だった。

 自分の母親が駅に迎えに来ており、その車で実家へ。息子が来ている間は実家に泊まる。慣れてくると息子は実家の中をあっちに行ったりこっちに行ったり。特に家の中に階段があるのが珍しいのか、上に行ったり下に行ったり。夜も布団に入ったら結構早めに眠ってくれた。

 (今日の公共交通機関旅行)
 地下鉄で天王寺に出て、そこから環状線で大阪駅へ。大阪駅からサンダーバードに乗り、富山駅まで。

 (今日のKNTV
 なし。

11月20日(土) 携帯電話用

 今日は大阪行き。8時台のサンダーバードに乗ろうとバスに乗った。出発の5分くらい前に電車に乗りこんだが、今日は自由席が満員で、既に立っている客が何人もいる状態。今日は飛び石連休の初日だということをすっかり忘れていた。だから、息子と2人旅という企画もできるというのに。

 金沢で降りて雷鳥にでも乗り換えようかと思ったが、結局、そのまま行くことにした。どうせ、立っているので、金沢駅での8分停車の間に立ち食いそばで朝食も済ませて、そのまま京都まで行く。紅葉シーズンでもあるので、京都でかなりの客が降りていった。

 大阪駅で降りて環状線のホームに行くと、なぜか本来はもう行ってしまっているはずの関空快速が次の列車の表示に乗っていた。どうやらダイヤが乱れているらしい。電車に乗ってから、それが奈良方面での濃霧のためと分かった。環状線には奈良からの大和路快速も乗りいれているのでこういうことが起きる。そんなわけで関空快速に乗り、今日は京阪神ゾーン切符で来ているので、そのまま三国ヶ丘まで行く。バスの発車まで少し時間があったので、バス停2つ分歩いて、運賃10円分稼ぐ。そうしてwifeのマンションに着いた。

 息子はスポーツ刈りにしており、おっさんみたいな髪型になっていた。今日はレッズの優勝が決まるかという試合があったが、両方負けて優勝が決まるというのは読めなかった。それだけで、昨日買ったtotoの敗退がほぼ決まってしまった。だが翌日の新聞を見て思ったが、J2への降格を経験してからリーグ戦のステージ優勝したのはこれが初めてのはず。そもそもJ2を経験したチームがその後ステージ優勝したのも初めてだ。現在の補強ぶりを見て忘れていたが、事実である。あの福田の涙のVゴールがようやく報われたような気がする。そしてセレッソにもこのレッズの例をいい手本として見習ってほしい。いや、まだJ2には落ちていない。

 (今日の公共交通機関旅行)
 バスで富山駅に出て、それからサンダーバードで大阪駅へ。関空快速に乗り換えて三国ヶ丘まで行き、そこから2つ先のバス停まで歩いて、南海バスでwifeのマンションまで行く。

 (今日のKNTV
 なし。

11月19日(金) 携帯電話用

 今日は久しぶりに午後6時台に職場を出ることができたので、帰りに私用のため本社へ行く。友人がいると思った職場はいつの間にか場所が変わっていた。本社を出てからもう2年近くになるので浦島太郎状態になっていることが多い。少し馬鹿話をしてから家に帰った。

 一旦家に帰ってから久しぶりにtotoを買いに出かける。ネットで予約してから近くのローソンへ。ほとんど人の手を煩わせず、しかもデビット会員なので現金も必要なく買えるのでいい。

 さて、明日からは大阪行きで、日曜には息子と2人で富山に戻り、1日置いて23日にまた大阪に行くという企画が待っている。24日に京都に出張だから出来る企画である。息子が風邪をひかなければいいが。どうなることやら。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV
 ウマク ケンプ。特に目新しいものもなかった。

11月18日(木) 携帯電話用

 今日は何とか10時台に家に帰って来ることができた。それから飯を食い、食べ終った頃には11時を回っており、Jリーグナイトも始まっていた。それを見ながら気が付けば眠っていた。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV
 夕飯の準備をしながら大長今を日本語で聞いていた。吹き替えは誰だったっけ?妙にテンションの高い声だった。


11月17日(水) 携帯電話用

 1日職場をあけたので、仕事はたまっていた。メールやら、電話やら、周りの職員から、頼まれごとや伝言が多い。それでも今日は上司が出張だったので、ひたすら仕事をこなす、こなす。割と仕事ははかどったと思うが、それでも帰りは午後9時台になった。今日は早く帰ってサッカーを見たかったのだが。

 まあ、日本代表の試合はともかく、韓国代表の試合を速報で見ているとあせった。後半になってもまだ0−0。引き分けだとほぼ間違いなく予選脱落が決まってしまう試合。どんなに攻めても点が入らないとどうしようもない試合だったのだが、何とか買ったようだ。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV
 なし。

11月16日(火) 携帯電話用

 今日は東京出張。書類を持って申請してくるというあまり難しくない出張。同僚と二人で出かけ、特に問題もなく仕事は終わった。

 さて仕事が終ったあとはすぐに帰っても着くのは夜の6時頃になるのでせっかくなのでこんな時にしか行けないところにと思い、中央線に乗る。向かったのはFC東京のオフィシャルショップ。雑誌等で調べて新宿などにあることは分かったが、なぜか三鷹の方を選択した。しかし三鷹に着いて方向転換。せっかくここまで来たのだからと味スタに向かうことにした。

 地理的に見て味スタは三鷹の南の方。調布駅に行くバスがあったのでそれに乗り、さらに京王線に乗り換えた。

 味スタに行く途中で思った。FC東京のフラッグはよく見るが、東京ウェルディのフラッグはスタジアムの近くまで行かないと見掛けない。地理的なものかもしれないがいろんな意味でプロスポーツのテーマである地域密着ということを考えさせられた。事実そのオフィシャルショップのスポーツ店は東京ゥェルディのオフィシャルショップでもあるのだが、ゥェルディのコーナーは隅に追いやられていた。

 さてそこでチームのタオルマフラーを買い、その後はおとなしく帰る。ちなみに私はJリーグの全チームのタオルマフラーを買い集めるのをを密かな目標にしている。一応自分なりのルールもあるのだがそれはまた後日。

 さて、東京駅は長蛇の列で座れるか心配だったが何とか席を確保。越後湯沢で乗り換える時、少しでも新潟の役に立てばと思い、地元の駅弁を購入。保温器で温まっていたようでとてもおいしかった。(ここまで携帯電話で打ちました。意外と打てるものです。)

 (今日の公共交通機関旅行)
 富山からはくたかに乗って越後湯沢へ。越後湯沢から上越新幹線で、東京へ。東京駅から丸の内線、半蔵門線と乗り継いで、半蔵門駅まで往復。その後、また東京駅から今度は中央線で三鷹駅で下車。三鷹駅から小田急バスで調布駅へ。調布駅から、飛田給駅まで行き、飛田給駅から新宿に戻り、中央線で東京駅へ。東京駅から上越新幹線に乗り、越後湯沢ではくたかに乗り換えて富山駅まで。

 (今日のKNTV
 「Vintage」。「ヨプキチョギン クニョ(猟奇的な彼女)」の主題歌、シン・スンフン氏の歌を保存。

to home