to home バックナンバー

トップページに行って、カウンタを回していただけると幸いです(笑)。
・感想、御意見、御要望はyonezawa@butaman.ne.jpへどうぞ。

3月23日(日) 6年前 2年前 1年前 携帯電話用

 朝ご飯を食べて宇奈月を後にする。途中、去年だかにできたダムに寄ってきた。さすがに雪も結構あり、寒かった。途中凍っているところがあり、息子はそこで思いっきり転んで泣いてしまった。危ない、危ない。

 その後は、富山駅に向かい、駅で食事。うどんを食べてから、wifeと息子は帰っていった。とりあえず、風邪などひかなかったようで(ひいているかもしれないが)、よかった。今日はその後、実家のテレビの交換に立ち会い、設置までやってきた。疲れた。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV)
 最近、「SBS人気歌謡」やってないんですか?

 (今日の小ネタ(小ネタ目録))
 チョッパルと言えば、日本人に対する卑称でもあるというのは、ちょっと韓国について知っている人なら誰でも知っている話。チョッパルの姿が日本人が履いていた足袋の形に似ているからというのを本で読んだことがある。2年間ソウルにいて、一度くらいそういう風に呼ばれることもあるかなと、恐れて(若干期待して)いたのだが、そんなことはなかった。反日的な人に出会わなかったことは、よかったことだとは思うのだが、ある意味、物足りなかったとも言える。これも平和ぼけかもしれない。
3月22日(土) 6年前 2年前 1年前 携帯電話用

 今日は、午後から宇奈月温泉に行くことにしていたので、昼飯を食べた後、うちの両親とともに出かける。車を走らせていったところ、さすがに山間部のせいか、道端にはまだ雪がある。行ったところは公共の施設であまり期待はしていなかったのだが、風呂もそれなりに広くまあまあだった。ただ、お湯が熱かったので、wifeと一緒に風呂に入った息子は泣いていたようだ。泣いたのはそのためだけではなかったようだが。

 料理の方もまあまあ。個室もとってもらえたので、息子はたくさん食べ、歩き回っていた。それにしても、レモンやかぼすをかじったりしていたが、酸っぱそうにしながらそれでも食べていた。何でも食べる息子である。好き嫌いがないのはいいのだが、何でも食べすぎという嫌いがないでもない。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV)
 なし。

 (今日の小ネタ(小ネタ目録))
 昨日とも若干かぶるのだが、チョッパルの店である。東大入口のあたりにその類の店が集まっていることは、その後知ったのだが、まだソウルに行って間もないときに何も知らずに入ったことがある。中に入って、メニューがチョッパルしかないので(当時はそれがどんなものか知らなかった)、それを頼んだ。すると、豚足がものすごい量、盛られて出てきた。必死に食べたが、さすがにこれは食べきれない。そのため、持ち帰りにしてもらった記憶がある。結局、その日の夜は、それでだしをとってインスタントラーメンを作って食べてみた。なかなかうまかった。
3月21日(金) 6年前 2年前 1年前 携帯電話用

 今週末はwifeと息子が大阪からやってくるので朝もゆっくり。やってくる時間も今日の夕方ということで、午前中は暇(笑)。おかげで、テレビを見たり、久しぶりに掃除をしたりと余裕を持って過ごせた。もう少し録画番組の消化はしたかったところだが。

 とりあえず、一旦実家に寄ってから、今日会社を休んだ妹とともに、夕方、富山駅に向かう。電車は若干遅れていたが、無事到着。電車の中では息子は結構眠っていたようでぐずることもなく割と楽だったようだ。実家に着くと息子は大歓迎。初めはとまどっていたようだが、すぐにあちこち歩き回り、元気になった。今回は熱など出さないことを祈りたい。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV)
 掃除しながら「ベスト劇場」を。相変わらずいい。

 (今日の小ネタ(小ネタ目録))
 韓国の店の立地の面白いところとして、同じ業種のものを集めて、一大基地にしてしまうところがある。東大入口には、チョッパル(豚足)の店が固まってあるし、3号線の忠武路から東大入口に向かう地上では、ペットの店が集まっている。ソウル大学の近所には、スンデタウンというのもあるし、延世大学の近くにはカルビ屋が固まっていたりする。餅屋街というのもあったなあ。私が住んでいた近所には、新沙洞のアグチム街があった。このアグチム街、ソウル市内だけでもいくつかあったように思う。

3月20日(木) 6年前 2年前 1年前 携帯電話用

 午前中にニュースの一場面の撮影ということで、テレビカメラの前であることをやっていたが、開戦ということもあって、ローカルニュースでは使われなかった模様。一応私がやっていた仕事も戦争絡みの仕事ではあったのだけど。

 午後からは福井に出張。ちょうどいい電車がしらさぎで、春のダイヤ改正で新しくなった車両に乗車。おそらくサンダーバードで走っている特急車両と同じタイプのものなので、なじみの列車という気がする。車内は新装なったという感じのにおいがする。とりあえず乗ってすぐに軽く昼食をとる。外はもう春と言わんばかりのいい天気になってきて、車内もぽかぽか。福井まですっかり眠りこけてしまった。

 福井での会議は2時間ほどで終わり、富山に戻る。普通だと休み前のこんな時はそのまま大阪に向かうときが多いのだが、今回は大阪から富山に来ることになっているので、おとなしく富山に戻る。帰りは旧型車両のしらさぎ。福井駅前では開戦を伝える号外が配られていた。富山駅までは反戦の署名運動をやっていた。おそらくこの評価は戦争が終わってからでないと分からないのだろうが、あの大国の大統領は、攻撃相手の独裁者とどこが違うのかという気がしてならない。似たもの同士の喧嘩に周りが振り回されているという感じである。

 (今日の公共交通機関旅行)
 福井への往復。行き帰りともにしらさぎ。

 (今日のKNTV)
 なし。

 (今日の小ネタ(小ネタ目録))
 通勤風景といえば、日本の場合、都会ではまず地下鉄や電車を想像する。バスも多少はあるが、あくまでも最寄り駅までの乗車ということが多い。車などはもってのほかという感じである。しかし、ソウルはなぜか車で通勤する人が多い。私の場合、車は持っていなかったので、地下鉄やバスを利用していたが、地下鉄など日本の感覚では信じられないほどの乗車率である。私が利用していた3号線の場合、始発駅でもないのに、たいてい座れてしまう。出発時間が遅かったからかもしれないが、たまに早く出勤してもそうだからそうなのだろう。地下鉄やバスは貧乏人の乗るものという意識があるのだろうか。
3月19日(水) 6年前 2年前 1年前 携帯電話用

 4月から中国に派遣される人と東京に派遣される人の送別会、というか壮行会で飲み会。最近ずっとそうだが、はじめから全開モードで突っ走る感じである。ま、それが許される職場の雰囲気もかなり好きではあるんですが。ネタ的に一番面白かったのは歯医者ネタでしょうか。私もあれこれ言われないように気をつけましょう。久しぶりに歌も歌ったりしたが、このメンバーで韓国歌謡全開はさすがにはばかられたので、BoAの「NO.1」日本語ヴァージョンで我慢しておきました。2番とか韓国語で歌えればよかったんですけどね。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV)
 なし。

 (今日の小ネタ(小ネタ目録))
 建前上は、日本語歌謡は禁止されていた韓国ではあったが、以外と日本の歌が歌えるノレバンはあるもの。はじめは、日本人向けの飲み屋だけかと思っていたが、観光客が行きそうにない普通の街のノレバンにも日本並とは行かないまでもそれなりの数が入っているノレバンがあって驚いた記憶がある。字幕は日本語の音そのままのハングルが表示されていて、なかなか面白いものでした。

3月18日(火) 6年前 2年前 1年前 携帯電話用

 特に何と言うことのない1日。何となくしごとをやっつけて、帰ってきてからラーメン屋で外食。結構遠くまで行ったのだが、そこに行ったら自分の住まいの割と近くに支店があることが分かった。なるほど。夜はJ2の札幌−横浜FCの試合をスカパーで見る。今年の横浜FCは期待できるんじゃないかという内容。今年もJ2は面白そうだ。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV)
 「ヌンサラム」。やはり面白いなとは思う。義理の兄と妹の関係が面白い。

 (今日の小ネタ(小ネタ目録))
 日本風のラーメン屋というのが、私がソウルにいた6,7年前には市内に1,2軒あっただろうか。それはそれでうまいのだが、韓国食になれてしまうと何か物足りなく感じるんですよね。おかずも何もないというのもあるし、味も淡泊だし。日本だとラーメンライスでも全く問題ないのに不思議なものだ。

3月17日(月) 6年前 2年前 1年前 携帯電話用

 同じ会社に来ている韓国人が今年度で契約を更新しないことになり、その送別パーティーがあったので行って来た。こういうパーティーには何度も出ているが、このパーティーを企画する部署から離れて長いので,さすがにだんだん知った顔が減っている気がする。前だとなじみの人と終わったら2次会へという流れもあったのだが、今は、行ける人間もいない。まあ、仕方がないところだ。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV)
 「NONSTOP MVP」。ピンクルの曲で、唯一と言っていい好きな曲「NOW」がかかったので、それをチェック。それからキム・ヒョンジョンのちょっと懐かしい曲もチェック。

 (今日の小ネタ(小ネタ目録))
 オンドルってありますよね。いわゆる床暖房で韓国の一つの文化でもあるんですが。あれが入っていると冬でも部屋の中はTシャツ、短パンで過ごせました。というのも私が住んでいたアパート、結構設定温度が高いんですよね。何でこんなに韓国人は熱いのが好きなの?と思ってたんですが、でも意外とどこに行っても熱くて。この間、韓国人の住むアパートに行ったとき(日本)もホットカーペットが無茶苦茶熱かった。これはちょっと謎です。
to home