to home バックナンバー

トップページに行って、カウンタを回していただけると幸いです(笑)。
・感想、御意見、御要望はyonezawa@butaman.ne.jpへどうぞ。

1月19日(日) 6年前 5年前 2年前 1年前 携帯電話用

 外が寒く、あまり動く気にもなれなかったので、ずっと家の中にいた。午前中にも、午後にも昼寝、かつ帰りの車内でも寝ていた。それでもまだ眠い。なんで、こんなにと思うくらい。ちょっと現実逃避したいという気持ちもあるにはあるのだが。

 (今日の公共交通機関旅行)
 地下鉄で新金岡から梅田まで出て、大阪駅からサンダーバードで富山まで。富山駅からは、職場まで歩いて、金曜日に置いてきた自転車で帰る。

 (今日のKNTV)
 「ピョルル ソダ(星を射る)」を見始めたが、うーん、どうなんでしょう。途中で放棄してしまいそうだ。チョン・ドヨンが主役とは言え、正直、面白くない。

 (今日の小ネタ(小ネタ目録))
 何となくかつらの店が多かったことを思い出した。カバル(仮髪)と書く。はじめは何でこんなに多いのか、誰が使うんだろう、と思ったりもしたが、芸能人は結構使っている。あの店の多さからして、一般人も使っているのだろう、きっと。
1月18日(土) 6年前 5年前 2年前 1年前 携帯電話用

 今日は、久しぶりに大阪に向かう日なのだが、とりあえず、昨日の飲みとかもあって起きたときには7時半頃。それから、木曜日の夜から干さずにほったらかしになっている洗濯物をまた洗濯したりとか、その間に朝飯を食ったりとかしているうちに9時頃になってしまう。で、それから大阪行きの準備を始めたりと相変わらずだらだらした状態。そして、電車の時間までまだゆとりがあったので、切れていた灯油を買いにガソリンスタンドへ。帰ってきてさあ出発だと思ったら、電力会社の人が来て、ブレーカーの点検です、とやってくる。そこで、5分くらいロス。これが痛かった。

 走ったものの乗りたかったバスに乗れず、結局、地鉄の駅まで歩くことに。で、富山駅では乗り継ぎ時間が4分しかなく、ダッシュ。それでも何とか11時過ぎのサンダーバードには乗れた。ああ、相変わらずのせわしない状態だ。で、今日は特に何もありません。息子とうーん、1ヶ月ぶりくらいに風呂に入ったことくらい。

 (今日の公共交通機関旅行)
 地鉄で稲荷町から電鉄富山に出て、富山駅からJRで大阪駅へ。その後、大阪駅から環状線内回りで天王寺へ。御堂筋線で新金岡まで。

 (今日のKNTV)
 なし

 (今日の小ネタ(小ネタ目録))
 ソウルにいた時は、基本的にバスに乗り遅れることはない。というのは、頻繁に路線バスはやってきて、時刻表なんてないから。ただ、それでも来てほしいときに10分以上来ないときもあるし、散々待った挙句に2台やってくることもあるし、まあいろいろです。バスネタはいろいろとありますね。


1月17日(金) 6年前 5年前 2年前 1年前 携帯電話用

 午後になって、知りあいの韓国人が富山に仕事に来る、ということを知り、職場の韓国関係の先輩と、その韓国人と3人で飲みに行った。話していて思ったが、自分は仕事ではこの韓国人といろいろと付き合いがあったが、こういう風に飲みながら話すのは、初めてだ。確かにこっちの方もちょっと身構えて接したようなところもあったので、それも仕方がないところだ。

 でもまあ、今日はそんな身構えることもなく、普通に喋ることができた。もちろん、自分の先輩の方が仲がいいので、それもあったのだろう。ノ・ムヒョン当選者を支持するネット上の団体、ノサモのこととか、いろいろ聞けて面白かった。で、その後、その韓国人は、先輩の家に泊まることになったのだが、布団がないという。自分のところにはあると言ったところ、布団だけ貸すことに。それで、タクシーで自分の家に寄ってもらい、そこで布団を積みこむというなかなか馬鹿げたことをしてしまった。いやあ、こんなことができるのも韓国的な感じがしてとてもいい。

 (今日の公共交通機関旅行)
 今日は朝自転車で帰りがタクシーだった。

 (今日のKNTV)
 なし

 (今日の小ネタ(小ネタ目録))
 タクシーに乗ったときに、ここで右に曲がってくれ、とか言うことは当然あるわけだが、どうも「右に曲がる」というのを直訳したうまい言葉が見当たらなくて(いや、多分、本当はあるんだと思うけど)、初めの頃は「オルンチョグロ カセヨ(右のほうへ行って下さい)。」などと言っていた。しかし、ある時、「ウフェジョン(直訳すると「右回転」)」で通じるということが分かった。日本人としてはちょっと違うんじゃないかという言葉ではあるが、目からうろこ的なとても便利な言葉だった。ちなみに、どうでもいいことだが、「チャフェジョン(左回転)」という男性アイドルグループがかつていたらしい。テープを見たか、買ったかしたが、それには英語で「turn left」と書いてあった。まあ、そのとおりなんだけど、ちょっと笑えた。


1月16日(木) 6年前 5年前 2年前 1年前 携帯電話用

 今日も出遅れ気味なのだが、バスも遅れていたので、うまい具合に遅刻はなし。よく考えてみると今使っているバスの時間ってちょっと早いのだ。ただ、そんなに頻繁に来るバスでもないので、その次のバスだと間違いなく遅刻。全く身勝手なのだが、うまい具合に時間が変わらないものか。

 (今日の公共交通機関旅行)
 そんなわけで、今日も行き帰りともバス。

 (今日のKNTV)
 「MBC演技大賞」の一部だけ録画されたものを見た。ここでもウ・ヒジンを見た。ちょっと嬉しい。いや、かなりか。おまけに胸元がざっくりと開いた衣装で出ていた。ちょっと意外だった。ウ・ヒジンについては、13日の日記をご覧ください。

 (今日の小ネタ(小ネタ目録))
 今、大統領の引継期間なのだが、この時期に「インス ウィウォネ(漢字で書くと「引受委員会」)」というのが出来て、大統領職の引継業務だとか次期大統領の政策を練ったりとかしている。別に、その政策について論じるわけでは全くなく、これを聞いて思い出したのが、訓読み言葉の思いがけぬ音読み化のこと。日本語だと「引き受け」だけど、韓国語だと漢字が音読みになって「インス」。独特の感覚で面白いのである。印象深いのが、「プド」という言葉。ある日、新聞の一面に「ハンボ プド」と、でかでかと出たのだが、それが「不渡り」であることなど、全く思いもつかなかった。あと、訓読みの音読み化については、「ヘンバンプルミョン(行方不明)」という言葉もなかなか衝撃でした。
1月15日(水) 6年前 5年前 2年前 1年前 携帯電話用

 なかなか朝起きられない。目標としては、朝5時おきなのだが、全然だめだ。結局7時起き。別にそれでも問題はないのだが、一応やりたいこともいろいろあって。ただ、正月休みをはさんだせいもあってか完全に生活のリズムが崩れてしまった。今朝も寒い。

 (今日の公共交通機関旅行)
 行き帰りともバス。

 (今日のKNTV)
 「MBC演技大賞」が放送されていたのを忘れていた。

 (今日の小ネタ(小ネタ目録))
 5年に1度、今の時期だけとてもよく耳にする言葉がある。それは、「当選者」と言う言葉。大統領選挙に当選した次期大統領を「ノ・ムヒョン当選者」と言う風に使う。この時期が長い韓国ならではの言葉なのだろう。なぜか、この言葉好きである。
1月14日(火) 6年前 5年前 2年前 1年前 携帯電話用

 午前中は、先週来るようにと言われていたので、また病院へ。体調の方はおかげさまでかなり回復した。まだ、胸に若干つかえのようなものはあるが、日常生活をする分にはほとんど問題がない。

 病院の方は、相変わらず込んでおり、9時に予約していたのが、呼ばれたのは9時30分頃。それから、検査に行ってくれと医者に言われて、検査に行き、また診てもらったのが11時頃。精算し終わったのが11時40分頃で、途中、お昼を食べて、アパートの近くで薬を受け取ったのが12時40分頃。半日休めば十分と思っていたのだが、職場に行けたのは1時を回ってしまった。3週間後に、また来るように言われている。そのときも長いのかなあ。

 (今日の公共交通機関旅行)
 行き帰りともバス。

 (今日のKNTV)
 なし。

 (今日の小ネタ(小ネタ目録))
 韓国で病院に行ったことは、確か2度ほどあったと思う。行った直後ではなく、1年半以上、住んだ頃に健康診断に行ったときのこと。言葉にはほとんど困らなかったのだが、「シンジャン」がどうのこうのという説明を受ける。心臓がどうかしたのだろうか、と思って聞いていたのだが、よく考えてみると、心臓は「シムジャン」であって、「シンジャン」は腎臓のことだった。要は、遺伝みたいなもので、腎臓に若干障害があることを指摘していたのだった。たまにこういう勘違いはあります。でも、ものがものだけに、ちょっと怖いですね。
1月13日(月) 6年前 5年前 2年前 1年前 携帯電話用

 3連休の間は、家でじっとしている。体はずいぶんよくなった。今日は、昨日、本屋で買ってきた「はじめて作るホームページ」という本(今更。。。)を見ながら、ホームページをリニューアルしていた。ホームページビルダーの体験版CD-ROMが付いていて、それをインストールしていろいろとやっている。さすがに売れているソフトだけあって、よくできているなと思う。何と言ってもhtmlソースをエディタで編集しながらも、ワープロ感覚で編集できるのもいい。とりあえず、1ヶ月は使えるので、そのあと製品版を購入するかはまた考えよう。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV)
 何気なく夕方ドラマを見ていた。「イノ アガシ(人魚姫?)」というドラマだった。全然関心なかったのだが、ウ・ヒジンが出演しているのに気が付いた。彼女を見るのは久しぶりだ。というわけで、しばらく見てみようと思う。毎日放送のドラマだが。

 (今日の小ネタ(小ネタ目録))
 そんなわけで、ウ・ヒジンである。ここ2,3年くらい全く姿を見ていなかったので、もう引退したのか、と思っていたがどっこい生きていた(笑)。何だか、新年早々いいことがあった気分だった。それにしても、彼女とかシン・ドンヨプが出演していた「ナムジャ セッ ヨジャ セッ」というドラマ(韓国ではよくシティコム(シチュエーション コメディの略))は面白かった。

to home