to home バックナンバー

トップページに行って、カウンタを回していただけると幸いです(笑)。
・感想、御意見、御要望はyonezawa@butaman.ne.jpへどうぞ。

1月12日(日) 6年前 5年前 2年前 1年前 携帯電話用

 昨日に引き続いて、じっと家にいる状態。録りだめしてあった映画とか見ていた。だが、おかげで体調の方はかなりよくなったようだ。やはり、体調をもどすには家でごろごろしているに限る(笑)

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV)
 なし。

 (今日の小ネタ(小ネタ目録))
 いやあ、つらいですねえ。毎日、小ネタに追われるというのは。というわけで、今日は私が好きな黒い袋。日本のスーパーだとたいてい店の名前が入った白い袋をくれるものだが、韓国の市場なんかで買い物したときには、買ったものを黒い袋に入れてくれる。あれ、日本にはないよなあ。うちの実家で、あの袋、評判いいんですよ、というか笑いの対象になるんですね、なぜか。
1月11日(土) 6年前 5年前 2年前 1年前 携帯電話用

 この3連休は体調を戻すことに専念するため、富山にいる。そんなわけで、朝だらだらと起きて、録画番組を見たりしている。まあ、一応いろんなことを考えたりもするのだが。昼はココイチに食べに行ったり、その後、昼寝をしたりしているうちに気が付けば夜。体調の方は、これでもだいぶよくなっただろうか。親が来たが、こっちの機嫌が悪く、すぐに帰らせてしまった。わるいことをした。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV)
 「SBS歌謡大展(で漢字はいいのでしょうか?)」を見る。BoAが大賞というのはすでに情報として知っていたので、そこにはあまり関心がなかったが、実際に韓国でも売れていたので、BoAの大賞は素直に嬉しい。また、超保守的KBSとは違うということを、SBSがはっきりと示してくれたことも嬉しい。ただ、歌手が持ち歌でない洋楽を歌わされていたのは、その歌手の歌が聴きたい私みたいな人間には物足りなかった。イ・スヨンがチャン・ナラの曲を歌ったのはなかなかよかったが。あと、司会のイ・ムンセはどうなんでしょう(笑)。

 (今日の小ネタ(小ネタ目録))
 ココイチで思い出した。というか、ココイチではないのだが、高速バスターミナルの地下商街にあったS&Bカレーの店。そこで見た「カレーをとにかく混ぜ合わせてから食べる客の姿」は忘れられない。過去の日記ではここに書いてある。おまけに、その後、またその店に行ったときに、「カレーは混ぜずにそのまま食べるとよりおいしくいただけます。」と貼り紙がしてあったのには、なかなか笑った。

1月10日(金) 6年前 5年前 2年前 1年前 携帯電話用

 何とかしんどかった1週間もこれで終わり。いろいろとミスもあったりしたが、何とかなった。いや、本当に何とかなったかは不安だが。さすがに雪も溶けてきて、車も出しやすくなった。帰りは9時近かったが、それから弁当を買いに行って、それを食べた。これで明日から3連休だ。たっぷり休むぞ。

 (今日の公共交通機関旅行)
 今日は行き帰りともバス。

 (今日のKNTV)
 なし。

 (今日の小ネタ(小ネタ目録))
 弁当は、韓国語では、「トシラク」というのでありますが、これがなかなか覚えられない単語でした。「トシラク」という言葉自体は、いろんなところで見たり聞いたりするけど、自分で買うこともないし(というか、当時はほとんど売っていなかった)、作るわけでもないので、なかなか弁当と結びつかない。なぜか、「都市楽」という全く意味のない漢字が連想されたのだが、それからでは当然「弁当」という意味が出てくるわけもなく、苦労するのである。しかし、ロシアで「トシラク」と言う名前の韓国的カップ麺が売られているのにはもっと驚くのである(笑)。

1月9日(木) 6年前 5年前 2年前 1年前 携帯電話用

 昨日ほとんど飲まなかったおかげで朝は爽快。外は寒くて路面がかなり凍っているものの、うまい具合にバスも遅れていてうまいこと、バスに乗ることができた。朝、バス停で、近くに住んでいる元同僚の先輩と会う。2つ前のバス停からなかなかバスが来ないんで歩いてきたとのこと。それはまた大変なことで。

 で、そんな感じで今日は始まって、夜は残業。帰りは終バスになって、バス停に行ったところ、帰りも朝と同じ先輩と一緒。お互い大変ですわ。ははは。

 (今日の公共交通機関旅行)
 今日は行き帰りともバス。

 (今日のKNTV)
 なし。

 (今日の小ネタ(小ネタ目録))
 凍った路面と言えば、思い出すのが、キム・ゴンモ。と言っても本物のキム・ゴンモではなく、ある日、ソウル市内のシンチョン(漢字で「新川」の方)を歩いていた時に、雪が降った翌日かなんかで凍った状態の路面を滑りながらやってきたディスコテークのブッキングアジョシのキム・ゴンモ。懐かしい!一応、そのネタはこちらに詳しいです。降り積もった雪がぐちゃぐちゃになってしまう富山に慣れている私には、あっという間に凍ってしまうその光景は新鮮でした。
1月8日(水) 6年前 5年前 2年前 1年前 携帯電話用

 体はまだまだしんどいのだが、今日も仕事をしている。おまけに今日は職場の新年会。で、自分は幹事。昨日は休んでしまおうと思っていたが、結局出てしまった。だが、自分にしては珍しく、ほとんど酒は飲まずに、ウーロン茶を飲むだけの飲み会。飲み会でここまで飲まなかったのって7,8年ぶりくらいかもしれない。結局、3時間くらいでウーロン茶を750mlくらい飲んだかな。

 (今日の公共交通機関旅行)
 今日は行き帰りともバス。

 (今日のKNTV)
 なし。

 (今日の小ネタ(小ネタ目録))
 お茶といえば、思い出すネタがある。韓国にいたときに、お客さんと地方を回ったときのこと。確か、慶州だったと思う。高速バスの降り場の近くの食堂に入って、食事が出てくるまで待っていた。テーブルの上にあった1リットルくらいの容器にお茶が入っておらず、それを頼もうと「チャ チュセヨ」と言ったのだが、店のアジュンマは変な顔をした。そして、「ムル(水) ヨギ イッソヨ」と言って、お茶の入った容器を持ってきた。要は水のように、または水代わりに飲んでいいお茶は、「ムル」でいいと言う風に理解した。一応、それで合っていると思うのだが。

1月7日(火) 6年前 5年前 2年前 1年前 携帯電話用

 昨日、薬を飲んで少し楽になったこともあり、今日から出勤。仕事始めである。と言っても初っ端から忙しい。そのうえ、結構しんどい。そんなわけで、割と早めに帰ってきた。飯も昨日の残りで何とかしのぐ。何だか今年は特に体が弱くなった気がする。

 (今日の公共交通機関旅行)
 帰りにバス。

 (今日のKNTV)
 なし。

 (今日の小ネタ(小ネタ目録))
 自分がいた頃にはさほどなかったが、一昨年の2月のソウルの大雪はすごかった。雪になれて、除雪のための排水設備が整っているところと違い、ソウルはそういう設備がないものだから、除雪した雪が、歩道のあちこちに雪が山のように積まれていた。ただ、ソウルくらい寒いと降った雪がなかなか解けてくれないんだよね。おまけに、坂道の上にある家に住んでいる人だと、出かけるのも帰ってくるのも一苦労。登山靴が必要かも。チャチャチャ!
1月6日(月) 6年前 5年前 2年前 1年前 携帯電話用

 今日から仕事始め。のはずが、余りにもしんどいので、仕事を休んで病院に行くことに。昨日、今日と降り続いた雪が、天気予報によれば、50cmを越えていた。そして、病院に行くために雪に埋もれている車を除雪して出さなければならないのだ。

 とにかく、本当に雪に埋もれているような状態なので、まずは、車の周りを除雪するのが一苦労。おまけに、息苦しいので、少し除雪しては休み、少しやっては休みの繰り返し。結局、車を出すのに1時間以上かかってしまった。ああ、それにしてもしんどい。

 病院に何とか着いて、内科を受診する。いろいろ検査してほしい、と言われて、血液検査にレントゲン、心電図と受けに行く。ただ、こっちがあまりにしんどそうだったからか、いくら何でもそれは大げさと思ったが、車椅子に乗せてくれた。人生において、初乗りである(笑)。

 まあ、そんなこんなで、結局、気管支炎とか肺炎の一歩手前と言われた。やっぱり、結構重傷かもしれない。ただそれでも来週まで待って呼吸器専門の先生に診てもらうことになった。来週まで待たないといけないのか、つらいな。このあと、薬局でいろいろとトラブルもあったが、まあ、それは書かないことにしよう。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV)
 なし。

 (今日の小ネタ(小ネタ目録))
 普通、日本語の方が英語をそのまま外来語として使っていることが多いのだが、たまに逆の言葉もある。初めにそういう言葉に出会ったのが、車椅子。フィルチェオって言う単語で、変わった響きだと思っていたら、wheel chairのことだと、しばらく経ってから分かった。一つ英語も覚えたぞ。チャチャチャ!

1月5日(日) 6年前 5年前 2年前 1年前 携帯電話用

 ずっとしんどくて、部屋の中でテレビを見たりしてじっとしていた。外はひたすら雪。明日、病院に行こうと思っているのだが、車がどんどん雪に埋もれていく。。。。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV)
 KBSの歌謡大賞を見たが、番組の作りがおっさんくさいというか、固いというか。しかもあれほど活躍していたBoAは、ノミネートすらされず。日本での活躍はいかん、ちゅうことかい?ちょっと毒づいてみました。
 そのほか、思ったこと。
・コヨーテのシンジ、見る度に太っていく。
・やはり、私は、ヒョンスクとWaxの見分けが付かない。

 (今日の小ネタ(小ネタ目録))
 ネタがなくなっていくので、芸能人でも、と思い、今日はヒョンスク。トゥロット界ではかなり売れている一応若手の部類になるだろう。ヒョンスクといっても、おそらく姓と名のはず。漢字だと玄淑あたりかな。数年前に、「ヨジュム ナムジャ ヨジュム ヨジャ」という歌がヒットしていたが、どこが「ヨジュム ヨジャ」やねん!と、つっこんでいたものだ。チャチャチャ!

1月4日(土) 6年前 5年前 2年前 1年前 携帯電話用

 今日は、wifeと息子が大阪に戻る日なのだが、相変わらず体はしんどい。それでも何とか頑張って雪の降る中、富山駅まで車で行ったが、さすがにしんどい。本来なら荷物を持ったりとか、子供を抱えたりとかは自分がしないといけないのだが、全くもってそれは放棄。とりあえず、見送って、すぐにアパートに帰ってじっとする。息苦しいのは変わらない。

 で、作り置きのおかずがいくつかあったので、ご飯を炊いて飯を食う。気がつけば外は大雪であっという間に周囲が真っ白になっていた。BSで放送されるプライベートライアンを録画しようと思っていたが、雪のため映らず、あきらめた。アンテナはスカパーと違って屋根の上だしね。

 (今日の公共交通機関旅行)
 富山駅のホームまで行っただけです。

 (今日のKNTV)
 「ショー!ミュージックタンク」を見たはずだが、チェ・リナが相変わらず普通だったことくらいしか覚えていない。

 (今日の小ネタ(小ネタ目録))
 この日記、なぜか1月6日にまとめて書いてるんで(理由は1月6日の日記をご覧あれ!)、これで本日4つ目の小ネタです。続くんかいな、ほんまに。さて、今日は、ゴム手袋の話題を。韓国に行って結構ショックを受けたことの一つに、日本だとトイレ掃除に使うようなゴム手袋をして、よく食器を洗っているんですな、これが。どうも私にはあのゴム手袋が、トイレのイメージが強くて、不浄なもので食器を洗うとは何事だ、と思ったりもするわけですが、よく考えてみると、手も荒れるし冬の水は冷たいしで、悪いことは何もない。それに別にあれをはめて料理を作ってるわけじゃないんだからと、敵には全く非がない。私も日本に帰って一人暮らしを始めて、一時期ゴム手袋で食器を洗っていたよ。結局、私の負けだ(笑)。チャチャチャ!


1月3日(金) 6年前 5年前 1年前 携帯電話用

 今日は特にやることがない。wifeが、息子を連れてまた実家に行ってきたら?、というので、また行くことに。今日は息子と2人。予想どおりというか、息子が眠ってしまったので、起きるまでドライブすることに。ただその時間、ドラマ愛の詩「どっちがどっち」のアンコール放送をやっており、結局、本屋などの駐車場に車を止めて、車載テレビで終わりの2回を続けて見てしまった。何を見とんねん、って感じだが、NHK名古屋制作で、佃典彦とか、伊沢勉とか、懐かしい俳優が出ており、ちょっと気になっては、いたのだった。おまけに、自殺した戸川京子まで出演しているし。うーん、でも、なかなかいいドラマでしたね。

 で、息子の方は全然起きる気配なし。すでに2時間は眠っているのだが、それでも起きない。もう1時に近くなってきたし、ご飯も食べさせないといけないので、実家に向かった。ただ、実家に車がない。どうも出かけているようだ。今、思えばちゃんと連絡しておくべきだった。で、一応念のため、家に電話してみると、親父が出た。出かけていたのは母親だけだった。とりあえず、息子を起こして家の中に入れてパンを食べさせる。ただ、この時点でこちらはかなりしんどくなってきた。少し動くだけで息苦しい。そんなわけで、ご飯を食べさせた後の、息子の世話は、親父としばらくして戻ってきた母親に任せて、こっちはじっとしていた。横にもなったが、部屋が寒かったせいか、鼻水も出てくるようになった。これはまずい。

 そのうちにwifeからおかずをたくさん作ったから、食べに来てほしいと連絡が入って、全員で食べに行くことに。全員そろって食べて、実家の人間が帰った後、風呂も入らずに寝る。息子は相変わらず夕方には熱が上がっていて、結局、こっちにいる間、ずっと風呂に入れなかった。うーん、汚いかも。それにしても寝るのもしんどい。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV)
 なし。

 (今日の小ネタ(小ネタ目録))
 そろそろネタも尽きてきたので(早!)、最近KNTVを見ていて思い出したネタを。職業意識というのか、何というのか、飲み屋の女(スルチプ アガシ)に対する白い目というのは、すごいものがあるなあという時があるってネタを。「兄さん、この女は、前は飲み屋で働いていた女なのよ」と妹が言ったり、「あんな飲み屋の女と結婚なんてするな。」とか兄が言ったりするし。もう一生拭い去れないような汚点として認識されているような感じである。ドラマだから誇張しているのかもしれないけど、この意識ってのは明らかな職業差別だよなと思うときがある。翻って、日本じゃ元AV女優が普通に作家の肩書きでテレビに出てるしねえ。まあ、どっちもどっちか、って、ドラマ愛の詩の題名のようなオチで失礼します。チャチャチャ!


1月2日(木) 6年前 5年前 1年前 携帯電話用

 今日もほとんど実家で過ごす。ほとんど家の中にいて、恒例のというか、新聞のクロスワードだとか、実家の面々と花札をして時間をつぶす。夕方に全員で出かけて、ちゃんこの店に。鍋物ということで、息子はできるだけ火から離して、食べ終わったら、部屋の外に連れ出すという感じ。ちなみに、こっちはどうもこの頃から体の調子がおかしくなってきた。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV)
 なし。

 (今日の小ネタ(小ネタ目録))
 そういえば、という感じで「花札」なんですけど。韓国じゃ最も盛んな博打(笑)なんですがね。大体、そのもの自体が「ファトゥ(花闘)」って言って、先頭モードなんで。一度だけ向こうのルールでやったことがあるけど、結局、理解できないまま終わってしまいました。まあ、あんまり深入りしても、いいことはないしね。今日は以上!チャチャチャ!


1月1日(水) 6年前 5年前 1年前 携帯電話用

 新年の朝ではあるが、息子の泣き声で目覚める。さすがにもういい加減にいい時間になっている。分厚い日経の朝刊も来ており、しばらくすると年賀状も来る。うーむ、いつもよりも少ないような。自分が出した年賀状の半分も来ていないような。ちょっと悲しくなってしまった。

 まあ、それはさておき、今日は実家に泊まる予定で、昼には行くと行ってあったので早々にはアパートを出る。まずは初詣と言うことで、以前住んでいたアパートの近くの割と有名な神社へ。で、いつも転送されていたからないとは思うが、などと思いながら、郵便受けを見たら、自分宛の年賀状があるではないか。それも10通近く。「住所変更葉書、送ったやんけ。」と思いながらも、何だか新年からとても得した気分。おみくじは小吉でしたが。

 さて、その後に実家に到着。息子は今日も歓迎を受けて、またあちこち歩き回っている。だが、例によって、夕方には熱が上がる。で、今日も風呂はなし。天皇杯の京都サンガの優勝を見て、時代の変化を感じた。これは大きな歴史の転換点かも知れない。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV)
 なし。

 (今日の小ネタ(小ネタ目録))
 今年は毎日やると無謀にも決めてしまった小ネタ。一発目は、うーん、年賀状ということで。いやあ、韓国にも一応あるにはあった年賀状(といっても、要は新年のカードなんですが)。ただ、やっぱりクリスマスカードが主流と言うことで、ほとんどはそれなのだが、私はよく出し遅れて、結局年賀状にしたということがよくありましたね。それも露天とかで買ったのもあったと思う。年賀状を出していた方、そういうことだったのです。ごめんなさい。チャチャチャ!


to home