to home バックナンバー

トップページに行って、カウンタを回していただけると幸いです(笑)。
・感想、御意見、御要望はyonezawa@butaman.ne.jpへどうぞ。

12月22日(日) 6年前 5年前 1年前 携帯電話用

 今日は昨日と違っていい天気。wifeが高島屋の割引券を持っていたので堺東まで買い物に行くことにした。バスの中ではなぜか息子もおとなしく、あっという間に到着。高島屋の前に同じ建物の中にあるソフマップへwifeのプリンタのインクを買いに行く。なぜか私はソフマップのカードを持っているのでわずかだがポイントをためてもらった(笑)。

 その後、今日の本題の高島屋へ。まずは子供服売場へ。息子の靴を選んだ後、wifeが服をいろいろと選んでいた。こっちは息子をベビーカーに乗せていたが、降りたそうだったので歩かせてみると。だめだ、あちこち歩き回って収拾がつかない。すぐに迷子になりそうな感じだったので、いやがるところを再びベビーカーに連れ戻した。

 その後も、私の靴などいろいろと買い物をしたり、お昼も地下で食べたりして、かなり長い間いた。疲れたので最後に入った甘味所で、堺名物のくるみ餅にソフトクリームがかかったソフトくるみを食べようとした。店の人に注文を伝えて、自分はちょっとトイレへ。その間に頼んだものは出て来ていて、上にかかったソフトクリームをうまいうまいと食べる。さて、くるみ餅はと思ってアイスの下の方を探るがなかなか出てこない。wifeに尋ねると、「えっ、ソフトクリームじゃなかったん?」。。。。

 がーん!自分がトイレに行っている間に、店の人が確認に来て、その時にソフトクリームと言ったらしい。ソフトクリームとソフトくるみ。確かに似てはいるが、ああ、ショック。食べたかった。ちなみに息子はその間ずっと眠っていた。ああ、それにしても、って未練がましい自分。やはり食い物の恨みは恐ろしいやね。

 (今日の公共交通機関旅行)
 今日は南海バスで堺東まで往復。

 (今日のKNTV)
 なし。


12月21日(土) 6年前 5年前 1年前 携帯電話用

 朝もたもたしているうちに、乗りたいバスに乗り遅れてしまう。一応朝は5時に起きたんだけど、録画番組などを見ているうちにあっという間に時間は過ぎて行ってしまった。情けない。おかげでというか、何というか、大阪へ向かう道中は、半分以上、爆睡状態。そんなわけであっという間に大阪に着いた。

 電車を乗り継いでwifeのマンションに着いた頃には、息子はちょうど昼寝に入ったところ。こっちはその隙に昼食。だが、しばらくしてwifeが買い物に行っている間に起きてきた。行動を見ていたが、1週間しか経っていないのにいろいろと知恵が付いている。1つはトイレのドアなどを自分で開けられるようになっていたこと。もう1つは、ブーブーとか言っていろんなものを車に見たてて走らせているところである。今日はちょうどクリスマスのプレゼントにサンダーバードのおもちゃを買ってみたのであるが、結構気に入ってくれたようで、ブーブー言いながら走らせている。まあ、自動車ではないのだが。。。でも、こういう特急電車って擬音でどう表現すればいいんだ?ガタンゴトンは、普通電車みたいだし。うーん、いい擬音があったら教えてください。

 それから、急に駄々をこねるようにもなっていた。お菓子を少しあげて、やめようとすると袋の中にまだあるのを察知して大声で泣きだす。あまりに大声なので息子はハスキーボイスになってしまった。

 結局、今日は雨も降っていたので外に出ることなく終了。9時前には消灯なので普段の生活とは全然違う。

 (今日の公共交通機関旅行)
 バスで富山駅まで出て、サンダーバードで大阪へ。その後、地下鉄御堂筋線で新金岡へ。

 (今日のKNTV)
 なし。


12月20日(金) 6年前 5年前 1年前 携帯電話用

 雪も消えてひたすら寒いだけの日々になってきた。今日は、帰ってきてからも弁当を買ってきて飯を食ったり、だらだらと録画していたブンデスリーガを見たりしていた。何とも怠惰な1日。さて、10時10分からベスト劇場だと思っていたら、時間になっても始まらない。どうやらニュースが延長している模様。やはり大統領選挙の結果を伝えているようだ。結局ニュースが10時30分くらいまであり、ベスト劇場は10時50分から。眠くなってきたので途中で寝た。

 いや、それにしてもである。5年前の選挙の時は、ソウルにいて、開票速報を掲示板に書きこんでいたなあ、とか、結構好評だったから日本では情報が入りにくかったんだろうなあとか、それに比べて今はBSで開票速報を生中継するくらいだから随分と両国の距離感も縮まったんだなあとか、しみじみといろんな感慨にふけるのである。ただ、自分としては、大統領選挙の陰で、チェ・ジンシル離婚とかS.E.Sが解散?など、ミーハーネタも気になるのである(爆)。

 (今日の公共交通機関旅行)
 行きは歩きで、帰りは昨日置いていった自転車で。

 (今日のKNTV)
 上に書いたとおり。「クデルル アルゴプト」で好青年役をやっていた俳優が、恋人の学生を妊娠させて結婚するという話でちょっと違和感があった。

 (今日の小ネタ)
 「城北病院」という看板を見て、「ソンブクピョンウォン」とつい読んでしまった。チャチャチャ!


12月19日(木) 6年前 5年前 1年前 携帯電話用

 昨日飲み過ぎてつらかったが、何とか仕事はこなせた。金沢出張もあって忙しい1日だった。

 さて、問題は韓国の大統領選だったのだが、結果は意外だった。前日というか、選挙当日といってもいい、支持撤回があったにも関わらず、当選。普通はああいうことがあれば、大打撃になるところなのだろうけれど。とりあえず今の心配は米国との関係だ。韓国まで敵対関係にしてくるのではないかと思い、怖い。この難局を世界的には無名の盧武鉉で乗り切ることができるのか。ちょっと心配だ。

 (今日の公共交通機関旅行)
 金沢出張で、行きははくたか。帰りは久しぶりにしらさぎに乗った。車両がぼろかった。そして、帰りにバス。

 (今日のKNTV)
 選挙速報をずっと見ていた。


12月18日(水) 6年前 5年前 1年前 携帯電話用

 飲み過ぎました。それに尽きます。


12月17日(火) 6年前 5年前 1年前 携帯電話用

 去年の冬は、スーパーに鍋物セットが野菜と魚介類または肉類とセットで売られていて、それをよく買っていた。ただ、今年は同じスーパーからその品揃えが全くなくなってしまった。そのまま煮ればよかったので、無精な私にはとても便利なものだったが、それがないのはつらい。とはいえ、今日は自分で作ってみようと思い、白菜とネギと焼き豆腐に、つくねなどを買ってきて、やってみた。スープは自分でそばつゆなどで味付けしただけなので今一つだったが、食えないものではない。火曜は自分が行くスーパーは安売りしていることが多いので、刺身も買って食べた。いつも買い物をした初日は食べ過ぎる。

 (今日の公共交通機関旅行)
 行き帰りともにバス。

 (今日のKNTV)
 「SBS人気歌謡」。1位候補がブファルとYG familyという意外な組み合わせ。何となく、イ・スンチョルのためのランキングかと思ってみていたが、結局1位はYG familyに。予定調和は考えすぎ。

 それから、「クデルル アルゴプト」が終わったので、新しいドラマがないかと思い、2つ予約してみた。一つめが「コドク(孤独)」というドラマであるが、いきなり15歳未満の子供は保護者と一緒に見るようにとの警告が。内容は、25歳の男と、40歳の未婚の母との話であるが、内容が韓国的にまずいのかもしれないが、警告出すほどでもないよなと思ってしまった。ちょっと話も出来過ぎのような。ただ偶然にも今日が再放送の1回目ということで見始めるのにはよかったのかもしれない。

 それともう一つちらっと見たのが、「ジョン(情)」というドラマ。いきなりキム・ジホが卵巣癌の告知を受けているシーンで、重かった。これは見続けるかどうかは分からない。役者さんはなじみの顔が多かったが。


12月16日(月) 6年前 5年前 1年前 携帯電話用

 職場のパソコンにインストールされているwordに少し問題があったので、保守業者に来てもらったら、OSから再インストールが必要と言われた。そのため、個人メールのバックアップを取って、再インストールしてもらう。で、無事終わった後に気付いた。「あっ、係あてのメールのバックアップ取るの忘れた。」これは結構まずいことなのだが、今日は偶然にもその前にどのメールが未処理か、などと考えて整理していたので、大体内容は覚えていた。おまけに、未処理のもののほとんどは印刷していたので、まあ、問題はなかった。よかった、よかった。

 そして、帰ってきてから気がついた。今日は「Jリーグアウォーズ」の日だった。録画忘れた。そういえば、もっと大事な忘れ物を書くのを忘れていた。財布を忘れていたのだった。書くのも忘れるとは本当に忘れん坊。結局、いろいろと出費が必要な用事もあったので、隣の若造君に四千円借りた。

 (今日の公共交通機関旅行)
 今日は自転車。

 (今日のKNTV)
 「NONSTOP M.V.P」は見所なし。今日も今頃、シャクラの「oh! my boy」が流れたりとか、これは新しいのかちょっと考えてしまう曲の構成だった。それと、曲と曲の間がうまく切れていないのが気になる。

 その後、先週録画した「ウマク ケンプ」を。ここではイ・スヨンの新曲をチェック。それから、歌わないドラマーがメインに来ているナム・グンヨン楽団もなかなか面白い。そして、1位はピョルの「12月32日」。この歌はどういう意味なのかと思って、アンコールの部分の歌詞を追ってみようと注目していたら、ほとんどアンコールはなく終わってしまった。アイゴー。


to home