to home

・感想、御意見、御要望はyonezawa@butaman.ne.jpへどうぞ。

1月13日(日) 5年前 4年前 1年前 携帯電話用

 とりあえず、早めに起きて、ホテル本館の大浴場に。まあ、温泉宿にはかなわないがそれなりの広さはあり、ぎりぎり許せるレベル。チェックアウトしてからコインロッカーに荷物を預け、名古屋駅のバス乗り場に向かった。今日行きたいのは杁中。大学時代によく行っていたところなので、街の変わり様を見に行こうと思った。確か直接そちら方面行きのバスがあったはずだが、と思って探したが、なし。自分の記憶の誤りなのか、路線が変わってしまったのか分からないが、とにかくない。それで、予定変更。上前津の電気街に寄ってから行くことにした。

 今日の目当てはHDD+DVDレコーダーというAV機器で15万円を超える代物なのだが、雑誌で見て以来、無性に欲しくてたまらなくなってしまった。とりあえず置いてあるところがないか探す。まだ買おうとは思っていない。若宮大通りまで出て、オーディオ専門の店でパナソニックのものをまず発見。説明を聞くが、用語がよく分からない(笑)。でもとりあえず聞き終えてカタログをもらってそこを出る。ほかにないかとまた歩き、客が全然いないマツヤデンキでまた見つけた。値段はこちらの方が高いが、説明は分かりやすかった。次の週末に上御得意様セールをやるというので、その招待状までもらったが、行けるわけがない。でももらって帰る。

 その後、また上前津までもどって、杁中へ行く。さっきもらったカタログを読んでいたらあっという間に到着。地上に出る。三洋堂書店でちょっと立ち読みしたり、文房具のビルでいろいろ物色したりして時間をつぶす。お昼になったので、大学時代によく通っていたラーメン屋に行く。だが、いつの間にか雰囲気がお洒落に変わっている。お洒落はいいのだが、メニューが減っていた。残念。ここの定食物が結構好きだったのに。仕方がないので、豚骨ラーメンと半チャンを食べる。ただ当時は、やっていなかった麺の替え玉とかも始めたようだ。ラーメンの味は変わっていなかったように思う。まあ、よしとしよう。

 さて、昼食後、名駅へ。いろいろもたもたしていたら、2時を回ってしまった。これから去年開店した友人の店がある四日市方面に近鉄で向かう。1時間ほどかけて(そんなにかかってないか?)目的地到着。電話をかけて迎えに来てもらう。その店は、まあ何というか、園芸店とでもいうのだろうか。時期が時期ということもあって、花であふれているということはなくちょっと寂しい感じ。自分は植物にはほとんど関心をもたないので、反応に困ってしまった。それでも1人、近所のおばちゃんが買いに来ており、一応商売になっているようなので安心。そして、その友人の家に向かった。

 家には、大学時代のサークル仲間が7,8人来ていた。せっかく集まってくれたのは嬉しいけれど、この3連休、予定はないのかー。ま、自分もあまり人のことは言えないが。。。とにかく、そこで少しだべったあとに、近くの韓国料理屋へ移動。何でも雑誌などに出て、かなりはやっているとのこと。ほぼ開店と同時の5時過ぎに店に入った。料理は、韓国料理とオリジナル料理が半々といった感じ。サムギョプサルがお勧め料理第1位になっており、それを店の人から勧められて頼む。テーブルの上で焼くのを考えていたところ、もう焼かれた状態で出てきており、ちょっと閉口したが味はよかったと思う。そのほかにもいろいろ食べたが、懲りない私は最後にピビンネンミョンまで頼み、辛さに悶絶した。これもしっかりと韓国らしい麺を使っておりよかった。中途半端な麺使っているところ多いからなあ。

 その後、しばらくまた友人の家に立ち寄った後、8時過ぎに先に失礼する。自分は近鉄を乗り継いで大阪に行く。特急に乗ればいいのに、急行などを乗り継いでなんばに向かう。伊勢中川から名張行きの普通電車で、モー娘。のハッピを持った男子高校生が2人乗っていた。1人は結構硬派なイメージなのだが、ピンクのハッピを持っていて、こっちはほのぼのとする。なるほど、石川梨華ファンですか。こういうのいるんですね、今も。

 で、結局wifeのマンションに着いたのは12時過ぎ。疲れて寝るだけだった。

 (今日の公共交通機関旅行)
 まずは名古屋の市内バスで名駅から上前津へ。上前津を歩いた後、今度は地下鉄に乗って、杁中へ。そして杁中から地下鉄で名駅に戻り、近鉄で霞ヶ浦経由、難波まで。なんばから御堂筋線で新金岡まで。

 (今日のKNTV)
 なし。


1月12日(土) 5年前 4年前 1年前 携帯電話用

 久々の名古屋行き。朝早く起きて、特急ひだにて高山線経由で名古屋に向かう。4時間くらいかかる。普段大阪に行く時は3時間ちょっとなので、1時間くらいしか違わないのだがずいぶんと長く感じた。

 名古屋到着は、お昼過ぎ。とりあえず、荷物が多いので、今日の宿泊先で預かってもらいたいと思った。電話したら可能とのこと。新幹線口を出て早速向かう。途中、韓国食品を売っている店をいくつか発見した。そういえば、このあたりにそういう店があるという話は聞いたことがあった。中をのぞこうかと思ったが、とりあえずホテルに行ってからのぞくことにして歩く。インターネットで見たおぼろげな地図を頼りに歩くが、なかなかたどり着かない。しばらくさまよってようやく今日のホテルを発見。古いところではあったが、団体の宴会なども結構入っていて、とても1泊3,800円とは思えないところ。これはよかったと思ったが、「それじゃこちらへ」と案内されたのは別館のバス、トイレ共同の部屋。なるほど。価格どおりの部屋であった。

 とりあえず、荷物を置いて、さっき見かけた韓国食品の店が並ぶエリアへ。2軒回って結局眞露を1本購入。来週、ソウルに行くんだけどね。大阪に置いておくために購入してしまった(結局、大阪には置いてくるのを忘れた。)。その後歩いていたら、ホテルアストリアというホテルを発見。ソウルにも同じ名前のホテルがあって、よく利用していたのだが、何となく雰囲気まで韓国的な感じのホテルだった。携帯電話のカメラで撮ろうと思って立ち止まっていたら、変なおばはんが声をかけてきたので、結局そこから逃げた。

 さて、その後は今日の目的である、東新町付近の韓国系の店が並ぶエリアの散策。まずは41号線の東側を散策。確かにいくつか韓国料理の店がある。PC房まであった。ちょっと遅いが昼食会場としてえらんだのは、事前にインターネットでチェックしておいた「コリアタウン」という韓国中華の店。おそるおそる中に入ると思ったよりも内装がきちんとしており、なかなかいい雰囲気。メニューも豊富だった。スンドゥブなども食べたいと思ったが、せっかくの韓国中華の店ということでチャンポンを食べることに。むちゃくちゃ辛かったが、結構現地に近かったように思う。

 チャンポンを食べ終えてからは、今度は西側のエリアを散策。韓国料理の店もあったが、それよりも驚いたのは、韓国系スーパーの品揃え。CDのほかにビデオもかなり置いてあり、しかもレンタルしていた。うーむ、今度名古屋に住む機会があれば、このあたりに居を構えたいものだ。結局そこでは「カラマンドゥン ペ(梨の果肉入りジュース)」を購入して、飲んだ。

 その後、PC房でちょっと遊んだ後、今池に行って、スオミの湯に入る。しっかり自分は入浴セットを持参している。結構慌てて入ったので、汗がひかなくて困った。休憩所も含めて結局1時間くらいいた。そしてその後、上前津の電気街周辺を歩いてから、名古屋駅へ。大学時代のゼミ仲間と飲むことになっていたのだが、結局来たのは自分を含めて3人。その中の1人はわざわざ仙台から来ているので、地元民は1人だけだった。

 1軒目は地元色がとても濃い串カツ屋。久しぶりの味噌カツはなかなかの味だった。そこに3時間くらいいただろうか。名残を惜しんで2軒目として近くの居酒屋に行く。ここはあまり地元色はないが、学生お断りの落ち着いた店。野郎3人で行くのはいかがかと思うような雰囲気だった。ホテルに戻ったのは、11時過ぎ。テレビもよく映らないので、モバイルギアに向かったが、画面が立ちあがらず、いじっているうちにデータを消してしまった。それで日記の更新をあきらめた。

 (今日の公共交通機関旅行)
 地鉄で電鉄富山に出て、特急ひだで名古屋へ。名古屋では地下鉄で、まず桜通線の高岳へ。東新町を散策し、それから東山線で新栄町から今池へ。今池から御器所経由で上前津に行って、バスで名古屋駅に戻る。

 (今日のKNTV)
 なし。


1月11日(金) 5年前 4年前 1年前 携帯電話用

 今日もさっさと帰ってきた。先日強盗事件のあった酒屋の隣の蕎麦屋に行った。ここは冷たい蕎麦よりも温かい蕎麦の方がうまい。したがって、この時期の方がうまい。行ったらこの店には珍しく、小さな子供を2人連れたお母さんが来ていて、蕎麦を食べていた。「テレビ見んがなら、蕎麦食べてからにしられ(テレビ見るんなら蕎麦食べてからにしなさい)。」と子供をしかりながら。いい光景だった。

 帰ってきて、雑誌「旅」の1年ほど前の韓国特集の号を見た。実は、来週末に韓国へ職場の親睦旅行で行くので、そのプラン作りの参考のために。今までガイドブックなどをながめていたが、結局これが一番参考になるようだ。料理が旨そう(涎)。明日の名古屋行きの汽車の中でまた作ってみよう。そうなんです。明日から名古屋なんです。もちろん個人的に。平日は暇で、休日は断然忙しい私。嬉しいやら悲しいやら。

 (今日の公共交通機関旅行)
 帰りにバス。

 (今日のKNTV)
 昨日の「ショー!ミュージックタンク」を見る。オム・ジョンファの声は、ある意味、もう耳になじんでしまっていて、最近いいと思うようになってしまった。そして、イ・ジョンヒョンは、いつ見ても女優魂みたいなものを感じるね。


1月10日(木) 5年前 4年前 1年前 携帯電話用

 昨日書いたとおり、今日は休暇を取った。朝風呂に入って、洗濯をして、そしてひさしぶりに掃除機をかけたりもした。結構疲れた。午後になって天気がよくなってきたので、原付に乗って電気屋巡り。切れていた電池などを買い、あとはパソコンなどをあれこれと眺めて、3つ店を回った。夕方にかかってきたので結構寒かった。晩飯は今日初の食事となり、ココイチへ。6時頃だったが、客は自分一人で、帰る頃にもう一人入ってきただけだった。これから客が増えてくるのだろうか。結構冷えたので、夜はまた銭湯に。今日は時間が早く「どっちの料理ショー」放送前に銭湯を出た。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV)
 ビデオを消化しようと思っていたのだが、結局、何も見なかった。


1月9日(水) 5年前 4年前 1年前 携帯電話用

 今日も暇である。Yahooで「仕事がない」「暇だ」というキーワードで検索して出てきたページにこんなことが書いてあった。「一般的には、暇であるよりも忙しいほうが、いい。暇だということは、仕事がないということで、仕事がないということは、その人が無能だと周りに認められていることだからだ。」なるほど。そうなのか。。。おまけに偶然にも富山大学のある研究室の人のホームページだった。

 仕事があまりに暇なので明日は休暇を取ろうと思う。午後に上司にそれを伝えた。ちなみに今日の夜は職場の新年会。ちょうどいいかもしれない。自分が休まなければそれを周りの誰かがやったかもしれないし、これも労働者の権利だし、などど自分に言い訳をしている。

 今日の新年会の席でも隣のシマの上司から言われた。第一声が「暇やろ?」。そのとおりでございます、はい。しかしまた別のシマの上司から言われた。「あんた、暇そうにしとんが、何かもったいなての。何とか使いたいと思っとんがやけどのう。」
嬉しかった。できれば自分もそうしたいのだが。4月以降、そうなってくれることを祈る。

 (今日の公共交通機関旅行)
 帰りにバス。

 (今日のKNTV)
 かなり前に録った「Everybody」や「ショー!ミュージックタンク」を見た。元展覧会(チョンラメ)のキム・ドンニュルのMV&歌が気にいった。最近、バラード系に好みが変わりつつあるかもしれない。


1月8日(火) 5年前 4年前 1年前 携帯電話用

 (翌朝に書いているのですが)どうやら強盗事件の犯人が逮捕されたようで。逮捕されたのは日系ブラジル人ですか。日系ブラジル人の知り合いもいるので、何とも複雑である。

 今日も暇である。そう思っていたら午後からものすごい雪に。何でも暴風雪警報が出たとか。これは大変だと思い、今日は寄り道をやめてバスで帰る。自分が帰る頃には雪は小康状態になっていたのでよかった。晩飯はこんな時は近くの蕎麦屋に寄るのだが、昨日の強盗事件の横の蕎麦屋には何となく行きづらかったので、コンビニ弁当で済ませることに。 プロジェクトXなどを見て、職場の人へのご祝儀はいくらが相場なのかなど自分の例を調べているうちにもう午前1時。寝た。

 (今日の公共交通機関旅行)
 帰りにバス。

 (今日のKNTV)
 何だかもらっている番組表どおりにプログラムが進んでいないようで、いつも夕方7時から放送されるニュースが7時30分頃から始まっていた。


1月7日(月) 5年前 4年前 1年前 携帯電話用

 今日は本当に暇で困った。仕事がないよう。自分で作れって話もあるが、予算がないのではどうしようもないと思う。少なくとも3月まで何をして過ごせばいいのか。

 そんなわけで職場をさっさと後にして、ブーツを買いに中心街の西町へ。相変わらず人がいなくて寂しい。高かったもののここの靴ならいいか、と思い大枚はたいて購入。その後、割とうまい飯屋を発見したのは嬉しかった。

 ちょっといい気分で、アパートに帰る。そういえば灯油が切れているから買いに行かなければならない。しかしアパートの入口に数人、人がいる。こんな時間に宗教か何かだろうかと思ったら、警察だった。近くの酒屋で強盗事件があったらしい。近くの酒屋って思い当たるところは一つしかないのだが。。。とにかく、名前と職場を伝えて部屋に入る。

 アパートに入ってすぐに灯油を買いに行く。警察はアパート内の各部屋を訪問しているようで、自分はその脇をすり抜けていく。部屋に戻る頃にはもういなかった。その後、自分は銭湯に行って、9時から西村京太郎サスペンスを見てしまった。ニュースを見逃してしまったので、その強盗事件というのはどこなのだろうと思ってインターネットを調べてみたら、ありました。いや本当にすぐそこの。自分はその酒屋には行ったことないものの、たまに行く蕎麦屋の隣の酒屋。アパートからも徒歩2分くらいの所である。怖いなあ。戸締まりに気を付けよう。あと不謹慎ながら、犯人の身長と年齢は自分そのものではないかと思ってしまった。

 (今日の公共交通機関旅行)
 行き帰り徒歩。

 (今日のKNTV)
 『SBS歌謡大典』を見返す余裕はなかった。


to home