to home

・感想、御意見、御要望はyonezawa@butaman.ne.jpへどうぞ。

12月16日(日) 5年前 4年前 携帯電話用

 今日は、実家で年賀状作り。とはいっても、自分の分は結局作れず、親の分とか妹の分とか作って終わる。楽そうに見えても結構疲れる。夜にアパートに戻ってきたが、しばらくテレビを見て、その後、すべてが嫌になって寝てしまった。憂鬱だ。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV)
 今日もなし。


12月15日(土) 5年前 4年前 携帯電話用

 昨日の飲みがたたり、帰ってきてからもまた寝て、人間社会に復帰できたのが午後2時半頃。それでもなかなか体は動いてくれず、夕方までだらだら。結局は、夜の6時30分頃にようやく動き出して、今日は実家へ。ずっとけだるい1日だった。

 (今日の公共交通機関旅行)
 地鉄で稲荷町−上市間。

 (今日のKNTV)
 今日もなし。


12月14日(金) 5年前 4年前 携帯電話用

 午前にちょっと大きめの仕事を仕上げたので、午後はけだるい状態。そんな感じで、夜は3連投の3日目。しかも、3日目の敵が一番の難敵。要は飲む人が多いっちゅうことなんですが。

 そんなわけで、仕事のあとに、タクシーで会場に移動。今日はついに平地でも雪が降って、渋滞気味だった。料理は和食の店で、しこたま飲む。生ビールを飲んだ後に、すぐに熱燗へ。ペースが早い、早い。とはいえ、3時間半ほどいて、何とか終了。話の流れで、その場にいた一人の家に行こうという流れになった。

 今日は6人で飲んでいたが、まず、帰る女性陣2人を駅までタクシーで送り、さて行きますかということに。ところが、タクシーに同乗していた酒飲みさんが、「いや、やっぱ帰るわ。」と言って、降りてしまった。残りの1人も「一旦自宅に帰ってから」と言って初めからタクシーには乗ってはおらず(結局不参加)、タクシーには向かう予定の家の住人と、自分1人。

 こういう流れになると普通は「じゃあ、今日はやめとこうか」ということになるのだが、その家の住人というのが、高校時代の同じクラスだった友人で、自分は一度もその家に行ったことがなかったこともあり、欲望に負けて行ってしまった(すまぬ)。友人の家に着いて、途中から友人の奥さんも合流してまた飲む。結局、冷酒をがんがんやってしまい、かなりまずい状態まで飲んで1泊してしまった。

 しかも、枕が変わったからといって、眠れなかったことなど一度もない私は、朝の9時まで爆睡!起きたときには罪悪感でいっぱいである。ああ、申し訳ない、申し訳ない。せめてもの救いは、吐いたりして部屋を汚さなかったことくらいか。私は前科4犯くらいそういうことをやっているので。。。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なし。

 (今日のKNTV)
 そんなわけで、見るわけもなし。


12月13日(木) 5年前 4年前 携帯電話用

 朝、風が強く、傘の骨が折れてしまった。朝からちょっと憂鬱である。うまくさすこともできないので、雨に濡れながら5分ほど歩いた。

 今日の夜も飲み会。3連投の2日目。以前もやったが、趣旨はひたすらに餃子を食べるというもの。自分は初めから参加したが、忙しい人間が1人いて、彼は餃子屋が閉まった後の居酒屋での2軒目からの参加となった。いつもの馬鹿話をしながら過ごすが、帰り際にその話のネタになっていた同じ会社の人物がその店にいたことが分かり、冷や汗をかいた。聞こえていたらかなりまずい。。。明日、呼び出されるかも。それはないと思うけど。

 (今日の公共交通機関旅行)
 帰りに、地鉄で電鉄富山−稲荷町間。

 (今日のKNTV)
 録画し忘れた。関係ないが、「Jリーグナイト」も見逃した。

 (今日の小ネタ)
 この時期になると韓国の天気予報に出てくる言葉として、「体感温度」がある。例えば、気温は零下3度だが、体感温度は零下10度とかいうふうに使う。大概、実際の気温よりもかなり寒い。何もそんなに寒さを強調しなくても、と思うのだが、どうも天気予報はこの用語が好きみたいでいつも使っている。自分にとっては、零下10度といえば、相当寒い印象を持って構えてしまうので、いかがなものかと思ってしまう。いや、構えるから天気予報の目的は果たされているのか。納得。チャチャチャ!


12月12日(水) 5年前 4年前 携帯電話用

 どうも、日記を書く気がしない。書く気がしないまま、12時を回り、結局寝てしまう。寒いと何もやりたくなくなってしまう。といいながら、書きますか。

 今日は、仕事の後で飲み会。ある韓国人の送別会だったのだが、私はその人とは初対面。ちょっと行く前は躊躇していたが、実際会って見るとなかなかよく喋る人だった。ただ、そのたびに周りから日本語を直されてはいたが。でも、この喋ることって言うのは大事なんだよね。悪い癖がついてしまう可能性はあるけど、それでも上達への一番の近道。その人は半年ほど日本にいたわけだが、日本語はどのくらい上達したんだろう。自分には分からないけれど。

 結局、1軒目の店に2時間以上いて、今日はこれで終わり。物足りない気もするが、明日も明後日も飲みが入っているので、これくらいでちょうどかもしれない(笑)。それにしても寒い。

 (今日の公共交通機関旅行)
 今日はなし。ちなみに、昨日、今日と通勤途中に同じ会社の同じ人と、同じ場所で信号待ちをしている。向こうは自転車で、「この時間で間に合うの?」と聞いてくる。着くのは大体いつも始業時間の1,2分前。常にぎりぎりの人生である。

 (今日のKNTV)
 「SBS人気歌謡」を見る。オムさんを差し置いて1位になったチャン・ナラ。後でいびられないかと心配である(笑)。

 (今日の小ネタ)
 私は、いまだに濃音と激音の区別がつかない。区別がつかないというのは、聞き取りができないという意味ではなく(いや、確かに聞き取りもできないが)、どっちがどの音を指すなのか分からないということだ。別にそんなもん調べればすぐに分かるのだが、調べる気にならない。ということは、知ろうとする気がないということだ。知らなくても自分が話す分には全く問題ないが、日本人に教えようとすると知らないのは、少し難がある。書く気にならないといいながら、結構書いたな。チャチャチャ!


12月11日(火) 5年前 4年前 携帯電話用

 今日1日かけてやっていた仕事が、??の指示のミスにより、完全にボツ。俺の1日を返してくれえー。結局、また別の指示が出て、ほぼ30分でいいかげんに仕上げて来た。ああ、すっきりしない。

 まだ、ちらっとしか見ていないが、意外な人の意外な日記を見る機会があった。文章書くとこんな性格なんだというか、元々こんな感じなんだろうか。意外だと思いながらも、自分には全然そんなそぶりも見せてくれないところが少し残念でもある。そういう自分も文章と実際の性格と全然違うといわれそうだが、ばれている人にはすでにばれている(笑)。だから、実物は日記ほど面白くないですよ、なんて言わないでね。ちょっと傷つくんです、そういう言い方(涙)。

 (今日の公共交通機関旅行)
 帰りに、バス。

 (今日のKNTV)
 今日も早めに寝てしまったのでなし。録りだめするだけ。ああ、でも今週消化できないな、多分。

 (今日の小ネタ)
 私は、いまだに濃音と激音の区別がつかない。区別がつかないというのは、聞き取りができないという意味ではなく(いや、確かに聞き取りもできないが)、どっちがどの音を指すなのか分からないということだ。別にそんなもん調べればすぐに分かるのだが、調べる気にならない。ということは、知ろうとする気がないということだ。知らなくても自分が話す分には全く問題ないが、日本人に教えようとすると知らないのは、少し難がある。書く気にならないといいながら、結構書いたな。チャチャチャ!


12月10日(月) 5年前 4年前 携帯電話用

 昼にみぞれが降ったようだったが、本格的な降雪にはならず。それでも結構寒い1日だった。おまけに思いの外、帰り際に仕事が出てきて、8時30分頃の帰り。久しぶりに吉野家に行く気分になった。今日もまだ安いのだろうかと思いながら行ったら、今日も並が250円と安く、安心。大船に乗ったつもりで、大盛、玉子、味噌汁と頼む。

 まあ、いろんな客がいるものだが、持ち帰りで、「ねぎだくってできるの?」とか、「つゆだくでねぎだくってできるの?」とか要領悪く聞いている客がいて、さっさと注文しろ、といらいらする。おまけに帰りがけに、「やっぱりポテトサラダも」とか言い出すし。「だったら、初めっから頼めー!」全く。私はほとんどの場合、並、玉子、味噌汁なのでこんなことはない。迷うとしたら、並を大盛にするとか、けちって玉子や、味噌汁を削るか迷うくらい。いまだに、カウンタのお新香やサラダには手を出したことはない。

 さて、寒い中、帰ってきて、今日はすぐに銭湯に行くことに。さすがに大きい風呂はいい。外は寒いのでじっくりと温まってから、帰る。ただ、この銭湯、閉まるのが10時と早いのがちょっと難点。どうしても自分が行く気になるのは9時を回るのが多いのだが、9時を回ると行くのがはばかられるくらいに、客がいないと電気を消すので、なかなか行く気になれない。今日も久しぶりだった。結局、今日もだらだらと過ごしてしまった。

 (今日の公共交通機関旅行)
 帰りに、地鉄で電鉄富山−稲荷町間。

 (今日のKNTV)
 ニュースを見ていて思ったこと。韓国ってアフガニスタン関連のニュースをあっさりと流すよなあ。だって、日本はたいていトップニュースで10〜15分くらいはやっているのに、韓国のはちょっと触れて終わり。それに、トップニュースじゃないのも当たり前になってるし。

 (今日の小ネタ)  銭湯に持っていく歯磨きセットとして、釜山のカルフールで買った旅行セットを持っていった。歯ブラシに歯磨き粉を出すとこれが青い。この歯磨き粉の色って韓国だなあと思う。もしかしたら、世界的には青い方が標準なのかもしれないが、韓国らしいと思う。この色を見ると、よくヨグァン(旅館)の部屋に置いてあり、泊まった人がどんどん使っていく歯磨き粉を思い出す。いろんな人に握られて、くねっているあの歯磨き粉。(今日はオチなし)


to home