to home

・感想、御意見、御要望はyonezawa@butaman.ne.jpへどうぞ。

9月16日(日) 4年前の日記 携帯電話用

 夜中と朝に息子が泣いていたが、wife任せにして寝ていた、と思う。今日もまた寝ぼけていてはっきりと覚えていない。そもそもちゃんと起きたのが、もう午後1時頃。一応、朝食を8時頃にとっていたはずだが、その後もまた爆睡してしまった。

 今日も沐浴させるが、やっぱり注意されているような気になり、落ち込む。落ち込んでばかりやな。そうこうしているうちに、wifeの職場の同僚の人が遊びに、というか、休暇関係の必要書類やお祝いを持ってきてくれていた。いい人たちだった。何となくそう思った。息子はずっと寝ていたが、途中でおっぱいをほしがったので、wifeが飲ませた。そしたら珍しくすぐに眠り込んだ。こんなこともあるんだな。

 自分は4時になったので、もう帰る。夜にドラマを見たいこともあったので、この時間に帰る。しかしながら、天王寺で、インターネットで見かけたストイコビッチのプレーを集めたDVDを探していて、乗りたいサンダーバードに乗れなかった。大失敗。結局、少しでも早く着こうと思い、特急を乗り継いで帰った。一応、「恋がしたい×3」を10時まではビデオに録ってあったので、何とか10時過ぎには帰りたいと思う。ナイターで30分遅れになっているかもしれなかったからだ。

 実際に30分遅れで始まっていたが、10時5分頃には家に着いて、それから後半部分を見る。前半部分はビデオに録れていたので、ほとんどすべてを見ることができた。ずっと見ていて、途中で飽きそうになったけど、ストレートにメッセージを表現していたドラマだった。何というか、こう言っては失礼だが、高校生のやる芝居のような。自分はストレートな表現が苦手だから毛嫌いするが、結局こういうストレートな表現、メッセージの伝達ができないからそう思うんだと思う。

 時間が戻るが、wifeの実家、サンダーバードの車内で新聞を読んでいて、この報復行為は泥沼化するのではないかというのが本当に気にかかる。それでもほとんどの国が支援を表明しているから、日本としては苦しい立場なのだろうが、やはり報復が報復を呼ぶような気がしてならない。おまけに世界がこういう情勢で、前回の湾岸戦争の例もあるから、日本は人的貢献、軍事力の提供をするかもしれない。日本はそれをしなければならないのだろうか。アメリカの気持ちも分かるが、国を破壊しても結局は恨みを残すだけで、本質的な物事の解決にはならないのではないだろうか。それを止めることができるのも実は日本ではないのだろうか。いろんな人の同様な意見を読んでから書いているので、やっと書けたことだから、ずっと意見がぐらついていた自分が書くのは何だかとても恥ずかしく思えるのだが。下手をすれば、自分も行かざるを得なくなるかもしれないし。

 (今日の公共交通機関旅行)
 昨日の逆で、近鉄の布忍駅からあべの橋まで出て、その後天王寺から環状線に乗ろうと思う。しかし、ぎりぎり間に合うかも知れなかったので、たまたま来た新大阪終点の特急くろしおに乗る。しかし新大阪手前でかなりとろとろと走って、乗りたいサンダーバードには間に合わず。それで、また新大阪から大阪まで戻り、金沢行きの雷鳥に乗り込む。金沢でしらさぎに乗り換えて、次のサンダーバードよりは3分、富山に早く着く。

 (今日のKNTV)
 なし。

 (今日のtoto)
 水戸が買って、大波乱。スポーツ新聞には水戸が勝てば1億と書いてあったので、当たっていないとはいえ、期待したが、結局は6千万円代か。買う人が戻ってくればいいけどね。でも、totoの当たり外れを決める最後の試合が別の日に1試合だけ行われるのは、チームや選手のことを考えると、やめた方がいいと思う。怖いからね。
 結局、本命予想は6勝7敗。2引き分けは仕方がないとして、札幌の試合と柏の試合はダブルと読むべきだったと後悔する。
通算成績:149勝111敗 スポーツ振興貢献額 20,800円 回収額4,450円。


9月15日(土) 4年前の日記 携帯電話用

 前日から30分程寝ただけのほとんど完徹状態で、4時56分発の大阪行きのサンダーバードに乗る。金沢までは苦しむジョルナダ680号君を使って何とか昨日の日記を書き、その後はほとんど大阪まで爆睡状態。まあ、当然か。ちょっと首が痛い。

 電車を乗り継いで、wifeの実家に向かう。9時30分前には無事到着。早かったので、鍵が開いていなかったが、たまたまwifeのお父さんが出かけようとしていたところだったので、開けてもらえた。助かった。wifeはこんなに早く来たの、という顔をしていた。

 さすがにすぐに眠くはなるが、実は何をしていたのかはっきりとは覚えていない。寝ぼけていたのかもしれない。昼過ぎに息子を沐浴させて、うまくできなくて、wifeの母親からまた注意されているような気になり(実際にそんな口調ではないのだが)、落ち込み、だっこしてもなかなか寝てくれないので、また落ち込んだり。こんなんじゃだめなんだろうけど、やっぱりつらい。最近、子供ができたからと言って、父親、母親になれるわけではないというCMを見たけど、そのとおりかなと思う。おまけに自分は1週間のうち、2日間しか顔を出さないわけだし。でも、息子の頭はかなり重くなっていたように感じる。元気に育っていることは確かだ。

 (今日の公共交通機関旅行)
 始発のサンダーバードで、大阪まで行き、環状線に乗り換えて天王寺まで行く。近鉄に乗り換えて、河内松原まで準急で行き、布忍まで戻る。

 (今日のKNTV)
 なし。

 (今日のtoto)
 本命予想は6勝6敗。2引き分けは仕方がないとして、札幌の試合と柏の試合はダブルと読むべきだったと後悔する。


9月14日(金) 4年前の日記 携帯電話用

 今日もまた歯医者。ずっと長い間かけていた歯にようやくかぶせものをして、その歯は終わった。とうとう終わったかなと思ったら、次回は右奥の奥歯やりますから、だって。まだ続くの?いつまでやるの?もう3ヶ月以上かかってるんだけど。子供生まれちまったよ。全く。と思いながらも気の弱い私は何も言えず。あああ。

 その後、そば屋で夕飯を食う。帰る途中で、近くの銭湯が復活していることに気付く。嬉しくて、いったん家に帰ってから思わず行ってしまった。久しぶりにサウナも入って体重を落とす。しかし、風呂上がりに麦茶をたらふく飲んだら一気に戻ってしまった。水というのは恐ろしいね。

 結局、今日は明日早朝の大阪行きに備えて、ずっと起きている。徹夜してからサンダーバードの車内で寝るつもりだ。
※ジョルナダ680号の調子が最悪なので、次の更新は早くても16日の夜になります。

 (今日の公共交通機関旅行)
 行き帰りとも自転車。

 (今日のKNTV)
 ビデオを見る。WAXのMVにちょっと感動してしまった。

 (toto今節の予想)
 今週はバラ買い理論の1,600円コース。
試合 予想 コメント
1 札幌-清水 アウェイ勝ち 札幌ドームだし、今の調子だし。
2 磐田-浦和 ホーム勝ち ジュビロは落とさないからね。
3 横浜FM-東京V アウェイ勝ち 冒険してみますか。試合内容はいいらしいし。
4 鹿島-市原 ホーム勝ち ホームでは負けないと思うんだけど、試合内容の悪さがやや不安。
5 柏-G大阪 ホーム勝ち ここは一般的予想ほどは差がないと思うんだけど。
6 FC東京-広島 アウェイ勝ち FC東京のホームでの弱さに期待。
7 C大阪-名古屋 アウェイ勝ち ホームに賭ける気にならん。
8 福岡-神戸 アウェイ勝ち 前節の神戸はなかなかよかった。
9 大宮-山形 アウェイ勝ち 好調山形に今回も賭ける。
10 甲府-湘南 アウェイ勝ち 順当か。
11 京都-新潟 ホーム勝ち でも分からない。
12 鳥栖-川崎 アウェイ勝ち 今年の川崎は終わってしまったけど。
13 水戸-大分 アウェイ勝ち 順当に。


9月13日(木) 4年前の日記 携帯電話用

 また朝寝してしまい、日記を書いていたら完全に遅刻のパターン。かなり全速力で走って何とかぎりぎりだった。だったら自転車で行けよ、という感じで、事実自転車で行けば楽々セーフだったのだが、自分への戒めもこめて、走った。おかげで職場では汗だく。大して暑くもないのに、一人だけうちわで扇いでいる。

 仕事では珍しく難題を2つくらい抱えていて、どうにもならない。いろいろ動いてはいるのだが、全く進展しない。そもそも自分もその事業にニーズがあるとは思えないと思いながらやっているから余計にだめだ。だって、本当なんだもん。困った韓国人さんに本当に困っています。私は。ああ、困った、困った。

 7時くらいまで職場にいて、それから本屋に行ってサッカーマガジンを購入。家に帰って、飯を作り食べてそれであとはテレビを見て1日終了。腹筋とかスクワットとかやってるんだけど、なかなか体重は落ちないね。それにしても。

 昨日書き忘れたことがあったので、一応書いておく。あのテロを見て喜んでいるアラブ周辺の一般市民が喜んでいる映像がいたのが、この上なくショックである。全くの部外者である自分でもこれだけショックを受けるのだから、当事者は幾ばくだろうかと思う。正常な生活に復帰できるのだろうか、あの事故を目の当たりにした人々は。

 (今日の公共交通機関旅行)
 行き帰りとも徒歩。

 (今日のKNTV)
 今日も見なかった。昨日書いていたことに誤りがあった。よく考えてみたら、LG火災のニューヨーク支所長の人が行方不明とニュースで言っていた。


9月12日(水) 4年前の日記 携帯電話用

 今日も朝からずっとニューヨークの貿易センタービルなどへのテロ行為の事件をやっている。職場でもずっと放映されており、なかなか仕事に集中できない。富山県進出企業は無事なのかとか、少し調べたが、対応は別の部屋でやっており、自分がやったことはやや徒労に終わった。

 これは、戦争行為だ、とほとんどの米国国民は思っているという。日本だとそうは思わないよね。「戦争」という言葉自体がタブーだから。でも、これをタブー視することの国の方が異常なんじゃないかと思えてくる。もちろん、戦争を仕掛けるなんてことはあってはいけないことだ。これは至極当然のことだ。しかしながら、万が一、日本が同じような行為にあった場合に、これを戦争行為と認めて対応できるのだろうか。また、近隣諸国は助けてくれるのだろうか。そんなことを考えた。仕掛けられた戦争に武力で対抗することは本当にしてはいけないことなのだろうか。これについては、僕はやはりそれをしては事が泥沼化するばかりですべきではないと思うのだが、それでいいのか、と自分の考えが揺らいでいることに気付く。

 平和ぼけしていることを感じると同時に、平和であることは本当に大切なことなんだと思う。それは、人間が生きていくうえで、もっとも必要な条件であることを。ここまでではないが、日本でもこの必要な条件が揺らいでいる。将来、日本は、そして地球はどうなるのだろうか。21世紀もやはり戦争の世紀になってしまうのだろうか。

 (今日の公共交通機関旅行)
 自転車通勤。

 (今日のKNTV)
 ニュースを少し見た。韓国人であのビルにいた人はいないのだろうか。特にそれを報じている風ではなかったが。


9月11日(火) 4年前の日記 携帯電話用

 とにかく、ショックが大きい。あんな大規模なテロ行為が完璧なまでに行われてしまったことに、とてつもない恐怖と一般人の無力さを感じる。飛行機の中にはテロリストの何十倍もの乗員、乗客がいたわけで、それなのに、4機ともどれも阻止できなかったということ、それを実行できてしまう人間がこの世にいることがとても怖い。全く失礼ながら、アラブ系の人が飛行機に乗っていたら、怖くてたまらないだろう。

 今日は、一応、仕事が終わった後、気になっていたAERAを読みに本屋に行った。「ウェブで日記を書く人の・・・」とかいう記事は、はっきり言ってつまらなかった。なぜかと考えてみると、単に日記を書いている人がちょっとセンスがあるような人のように書かれていて、しかも単に書いている人、5人くらいの紹介、羅列に終わっているからだった。自分はもっとなぜこんなに日記を書いてウェブで公開している人が多いのかというところで、人間の心理的な部分に踏み込んだ記事なのだろうと、勝手に考えていただけにつまらなかった。

 その記事がつまらなかったこともあってか、というより単にtoto好きだからだろうが、totoのバラ買い理論とかいいう本を立ち読みして、バラ買いのパターンを覚えて帰ってきた。それを家で書き写してと。全く今思えば情けないことをしているものである。おまけに11時近くまで、ずっとパーフェクTVでサッカーを見ていた。J-PHONEからの緊急情報で初めて事件に気付いた。

 それにしてもである。米国という国は、これが当たり前な考えだと思うのに、日本人だと発言を躊躇することを、はっきりと宣言する国だと思った。すぐに、これはテロ行為と大統領が断言し、国民に落ち着きを訴えかけたことに。日本じゃ、官房長官の記者会見(事件後、3時間ほど経過後)でも、記者が「この事件をテロ行為と断定した根拠は何か?」と聞いているし。思わず、あほか、これがテロ行為じゃなくて何なんだ、飛行機が2機もあんなでかいビルに事故でぶつかるかよ、と憤りを感じた。しかも日本で、あれだけすぐに首相が声明を発表するのだろうか、と疑問に思った。

 そう思いながら、映像をテレビで見て1時間半後くらいに、自分は職場に行って調べるべきことがあるのではないかと思って、行くかどうかで迷い、職場に電話をかけて、誰もいないことを確認して、結局やめてしまうような情けない人間だということが分かってしまったことも悲しかった。とにかく、たくさんの方が救出されることを祈りたい。

 (今日の公共交通機関旅行)
 行きがバスで帰りは歩き。

 (今日のKNTV)
 とても見られるような気分ではなかった。


9月10日(月) 4年前の日記 携帯電話用

 朝、明らかに寝坊する。雨が降っている。台風の影響だろうか。すっかり遅刻モードで、出かける。雨がちょっとひどいので、バスで行こうとするが、今の時間に来るバスはないはずだ。しかし、遅れているという一縷の望みにかけてバス停に行ってみる。携帯電話でバスの動向を見ているとまだ手前にいることが分かる。しかし、もう10分も過ぎている。これは表示ミスなのではないか、と思って半信半疑だったが、確かにバスは来た。よかった。おかげでほとんど遅刻しなかった。

 今日は仕事を終えて、買い物をして、それから帰ってくる。近くのショッピングセンターの本屋に寄ったが、やはりAERAは置いていなかった。田舎では発売が1日遅れるのか?そんなことを思いながら、買い物の重い荷物を汗をかきながら持ってアパートに到着。書留の不在通知が郵便受けに入っていた。郵便局に問い合わせると、この時間ならもう一度局員が来るだろうとのこと。しばらくすると確かに郵便局員は来て、現金書留の封筒を置いていった。友人からのお祝いで金一封が入っていた。

 飯を食ってから電話をし、お礼を言って、馬鹿話を20分くらいして電話を切る。10時から、「フレーフレー人生」の最終回を見る。こういう家族のドラマって何か久しぶりに見たなと思う。最後の場面のあの駅は何駅なのだろうというのが、ちょっと気になる。個人的には。

 (今日の公共交通機関旅行)
 行き帰りともバスで通勤

 (今日のKNTV)
 今日も見なかった。


to home