to home

・感想、御意見、御要望はyonezawa@butaman.ne.jpへどうぞ。

8月5日(日) 4年前の日記 携帯電話用

 相変わらずだらだらと寝て起きたら、10時半を過ぎていた。昼まで何となく過ごしていたが、そう言えば今日はと思い、調べてみたら確かにそうで、サッカーの試合を見に行く。JFLというJ2のさらに下のリーグで、アローズ北陸(北陸電力)対YKKという富山ダービーの試合が行われるのだ。車に乗って、岩瀬の運動公園まで出かける。

 途中で駐車場の入り口を間違えて、行ったりきたりして、会場に着いたときにはすでに試合は始まっていた。客はそこそこ入っている方か。元々があまり客が入る作りになっていない会場のためである。後でアナウンスがあったところでは1800人と少しであった。しかし、この真夏の1時からという炎天下によくやるものだと思う。

 試合は前半にYKKがまず先制。その後、前半のうちにアローズ北陸が追いつく。私はアローズの得点シーンを後ろのテレビカメラが気になって見逃してしまった。地元のケーブルテレビでもきているのかと思ったら、よく見たら北陸電力の広報部となっていた。こんなこと気にしなければよかった。生で見るとよくこういうことがある。あの背番号はなんという選手なのかとか、よけいなことが見えすぎてしまうのである。

 結局試合はそのまま後半は点が入らずに終了。なかよく引き分けである。実力的にはYKKの方が上だったのだろうけど、今日は一応アローズ側のホームと言うことで、アローズも割といいサッカーだったように思う。ただ、上空では風が強くてゴールキックがあまり飛ばなかったりしていた。ま、そのおかげもあってこれまでほどは暑くなかったけれど。

 (今日の公共交通機関旅行)
 なしです。

 (今日のKNTV)
 ビデオに撮った「イソラのプロポーズ」を見る。ジョイロクはJOYROCKなのか、チョ・イロクという名前なのか判然としない。


8月4日(土) 4年前の日記 携帯電話用

 今日は8時半過ぎに目が覚めた。昨日飲んだので、ちょっと体がだるい。そんなわけで、午前中はだらだらとテレビなどを見て、過ごした。午後は、何かやったのかというと相変わらず、だらだらとしていて、一応自分でそうめんを作って食べたものの、つゆを薄めすぎてちょっと失敗した。

 こんなことではいけないと思い、ようやく思い立って出かけることにする。夜はまた実家で飯を食わせてもらうことにして、最近富山地方鉄道が導入した富山市内の外郭を一周し、一律200円の「黄バス」というのに乗ってみようと思った。とりあえず、バスに乗って富山駅まで出ようと思ったら、バスに乗り遅れた。それで、地鉄の稲荷町まで歩いて、富山駅に行く。富山駅に着くと、やけに人が多いことに気付く。土曜日なのに何でこんなに多いんだろう、観光客でもないのに、と思いながらまずは自分が通勤等に使うバスの回数券を買いに行った。

 回数券を買って、後ろに振り返ると目当ての「黄バス」のチラシがあった。コースを見ると富山駅は正面ではなく、北口の出発のようである。それでちょっと乗る気が萎えてしまった。しかも、時刻表を見るとしばらくなさそう。コースもチラシに書いてあってそれほど大したコースでもなさそうだった。運転手の6人の写真も乗っていて、中には女性の運転手もいるんだ、と思ったが、よく見ると全員女性だった。半分くらいはおっちゃんのようなおばちゃんで、見間違えてしまった。

 それで、あっさりと上市に帰ろうと思う。相変わらず待合室や改札の入り口はいっぱいだった。見ると上滝線の臨時便が出ることになっている。こういう時は、だいたい空港近くの陸上競技場でイベントがあることが多いので、何かあるのだろう。モーニング娘。が来るはずだが、あれは確か福光のイオックスアローザのはずだし、それにモーニング娘。ならもう少しやばそうな男が乗っていてもよさそうなもんだし、と思いながら考えたけど、結局何か分からなかった。(結局、それはモーニング娘。のコンサートで合っていた。どっから、イオックスアローザが出てきたのだろう。)

 結局電車で上市に着き、家には誰もいなさそうだったから、20分ちょっと歩いて帰った。思ったほどは暑くなかった。やはり田舎は土や田圃があるから幾分涼しいようだ。

 (今日の公共交通機関旅行)
 上に書いたとおりでありまして、富山地方鉄道で、稲荷町−電鉄富山間と、電鉄富山−上市駅間を乗車。

 (今日のKNTV)
 一昨日の「ショー!ミュージックタンク」を見る。今日もキム・ウォンジュンが出ていた。どうなんでしょうか。


8月3日(金) 4年前の日記

 今日もまた飲みに行った。今日は、前の職場の人間とともに。自分の知らない焼き肉屋だったが、結構有名なところらしく、熊川哲也や中日ドラゴンズの選手の来店時の写真が飾ってあった。そこで、肉を一通り食べて、ビールをたらふく飲んで。それで終われば別に問題なかったのだが。

 その後、そのメンバーの家に行く。自分と家の主はタクシーに乗らずに、歩いていった。これくらいなら歩けるとは行っていたが、確かに着いたら汗だくだった。そこで、ビールにワインに、日本酒と飲んだ。これはちょっと飲み過ぎだったかもしれない。その途中で、その家の主の奥さんと、子供2人が親戚から帰ってきた。いやあ、散らかして申し訳ないという感じだったが、子供は元気である。私は自分のアパートに着いてから、あっさりと寝てしまっていた。

 そういえば、思い出したが、昨日「チング」で9月にあのジヌションが富山に来るという話を聞いた。驚きである。特別思い入れはないが、行きたいな。自分が入ったことがない、いわゆるクラブに来るらしいけど。

 (今日の公共交通機関旅行)
 朝、徒歩で帰りはタクシー。

 (今日のKNTV)
 見る暇なし、というか体力なし。


8月2日(木) 4年前の日記

 引き続き、今日も暑い。そんな中、仕事が終わってから、携帯電話の機種変更に行って来た。ずっと使ってきた機種は、1年6ヶ月以上使っている機種で、J-PE02というパイオニアの全面液晶タイプの結構マニアックなやつ。ちまたでも使っている人は滅多にいなかった。ただメールは、普通のタイプと違い、タッチパネルのような感じで、どの五十音も2タッチで打てるので使いやすかった。しかし、自分はカラー写真を受けて使いたい事情が出てきたので、最近のモバイルカメラ付きの機種にした。何とも自分らしくないあまりにも普通の携帯電話に思える。

 実はこの機種変更、結構思いつきで、この間wifeが同じ機種に変更していたので、こっちも変えたという面もある。ま、その機種変更を進めたのは自分であるが。そんなわけで、帰り道で見つけたJ-PHONEショップで申請し、その待ち時間を利用して、韓国雑貨店「チング」に行って来た。中に入ると、お姉さんから「前、PSYのCD予約されてましたよね。」と言われた。驚いた。こっちは全くそのつもりはなく、期待はしていなかったのだが、嬉しかった。そこで、それと、S.E.S、キム・ゴンモと買い込んで、J-PHONEショップに戻る。

 機種変更が済んだシャープの電話をもらって、家に帰る。ポイントがたまっていたので結構安く済んだ。帰ってからは、いろいろいじっていた。まだ、写真を受けたりするのはできないのだが、撮って送ることはできる。自分のメールアドレスに送って(寂しい)、試していた。驚いたのは、自分のホームページが見られたこと。トップページはサイズが大きくてだめだったが、最新日記のページは見事に表示された。ま、元々テキストしかないからうちのページは携帯電話向きなのかもしれない。というわけで、携帯電話用ページを作りました。最新日記のみです。よかったらどうぞ。

 その後も、木曜日恒例の銭湯&どっちの料理ショーを済ませた後、韓国Songを自作着メロに登録。そんなことしていたから、また寝るのが1時30分になってしまった。

 (今日の公共交通機関旅行)
 朝、出遅れて、自転車通勤。

 (今日のKNTV)
 朝のニュースで、水害が終わって、梅雨明けしたらみんな遊びに行って高速道路は渋滞していると伝えていた。


8月1日(水) 4年前の日記

 今日も暑さ爆発という感じであった。そんな中、久しぶりに昔の上司らと飲みに行った。相変わらず、よく話す人なのだが、聞いても別に苦になる話はしないので、聞いていて面白い。こんなに元気なのに、なぜという感じである。

 実はこの人の影響で、最近プロジェクトXを見出したのである。昨日の伏見高校の話もしたが、別の人がそんな番組は知らないと言うと「四十路を過ぎるとプロジェクトXを見ないと。」とか言っていた。私やっと三十路を過ぎたばかりなんですけど。

」  それから、相変わらず、IT関連のことについて熱く語る。マイラインはフュージョンにしたとか。そんな人初めてみたよ。自分もちょっと気にはなっているところである。さらにADSLについても熱く語るし、今の職場で出張時のホテル探しを依頼されているとか。ネットでよく探しているらしい。相変わらず面白い元上司だった。

 1軒で帰ってきたが、今日は神通川の花火大会があって、帰り道から眺めることができた。家に帰ってもそこからも眺められた。それでも生中を5杯くらい飲んだので、帰ってからばたりと寝てしまった。12時くらいに一度起きる。ひどい汗である。どっと疲れて、ちょっとビデオを見直して、また寝る。

 (今日の公共交通機関旅行)
 帰り、乗り遅れたはずの時間になぜかバスが来て家まで乗る。

 (今日のKNTV)
 水害はヤマを超えたようだ。しかし、こっちは雨降らないよなあ。それからSBS人気歌謡を再度見ていたら、キム・ウォンジュンもカムバックしていたことに気がついた。ちょっと時代についていっていない気がする。過去の歌手なのか、それとも今でもいけるのか。


7月31日(火) 4年前の日記

 久しぶりに仕事に行った気がする。というか実際そうだ。それにしても今日は暑かった。職場の中で冷房漬けになっていれば分からないが、お昼とか、用事があって出かけるときにそれがよく分かる。5分日に当たっただけで、汗をかく。今日の日差しは特にきつかった。ますます地球は熱帯化するのだろうか。早急に全国、全世界的に対策を打ち出さなければならない時かもしれない。とにかく、土がないのがつらい。

 それから、今日も歯医者に行く。しかし、今日は結局薬を入れ替えただけで終わり。来週で歯形をとって、再来週で詰め物をするという感じかな。
 歯医者の後は、夕飯の買い物に。刺身などを買って、そして中の酒屋を見る。たまには焼酎などを買ってみようかと思ったら、何とあの「眞露」があるではないか。しかも日本仕様の緑瓶ではなく、現地仕様のしかもなかなか風情のある栓抜きで開けるタイプ。これには感動。1本しかないそれを当然購入。あとは、ベルギーの芳醇なビールを購入。家で飲んでみたら、泡が本当にベルベットのような泡。こんなビールもあるんやね、世界には。

 そして、ビデオなどを見て、9時15分。プロジェクトXを見る。あのスクールウォーズの題材になった伏見工業高校ラクビー部の巻。自分は知らなかったが、去年も放送されたものだそうな。見て、涙、感動の嵐である。こんな真っ正面からぶち当たれる社会は健全だと思った。そして、話がドラマの内容まさにそのままだということにも驚いた。そして、八坂?弥栄?のシンゴが今、教師と言うことも。見た目やくざかと思ったが、見た目で判断してはいけない。そして、パーティーの時の山口先生の涙もまたよい。

 その後、J2の鳥栖対京都(何と鳥栖の勝ち)をスカパーで見て、終了。J2は相変わらず熱いねえ。

 (今日の公共交通機関旅行)
 自転車通勤さ。

 (今日のKNTV)
 韓国は水害なんだね、今。全く予測してなかったし、実際にひどい被害のようなんで驚いている。しかし、ニュースでも言っていたけど、あのあたりは毎年洪水になっていて、何とかならないものなのだろうか。あまりにも気の毒だ。

 そして、「エブリバディ」も見る。ソ・チャンヒの新曲のビデオが流れる。すっかりダンス歌手のノリである。ああ、こうではないのに。ライブを見たい。そしてそのビデオの後に、常磐貴子がMVに出てくる。何かの映画の主題歌なのだろう。これは、まあOKなんですよね。現状を判断しても問題にはならないレベルなのか。ちょっと疑問だが、あまり嫌な話を出すのはやめよう。


7月30日(月) 4年前の日記

 今日は、休暇を取っているので、もう一日大阪にいる。朝それなりに早く起きたものの結局だらだらして、11時少し前にwifeと出かける。こういう時期は歩かなければならないらしく、散歩に行きたいらしい。しかし、暑い。たまらん。公園まで15分ほど歩いたが、かなり暑い。途中に見えたプールがやけに涼しそうだった。

 そのまま戻るにも暑かったので、帰り道の途中にある総合病院で体を冷却。本当に涼しい。ああ、生き返る。そして、マンションに戻る。昼食を食べてから、富山に帰る。大阪駅で時間があったので、HEP FIVEのヴァージンメガストアに行く。しかし、収穫はなし。PSYがあれば買ったのだが、残念ながらなかった。輸入禁止音盤に指定されているのか?(そんなわけはない)

 結局、そうして富山に帰る。ビールを1本飲んだこともあってほとんど爆睡。帰ってきてwifeから連絡が。9時からスーパーテレビを見るようにとのこと。指令に従い見る。今、wifeが通っている病院の特集と言うことだった。そこは母子医療の専門のところで、たぶん日本では最高峰にあたるところなのだろう。伝説となるような、誰もが慕う先生がおり、最高峰の技術で、600gの未熟児でも無事産ませて、成長させる。まあ、技術とかではなくて、そのプロ意識と子供を愛する心なのだ。そして、どんなに未熟な子供でも母親に触れさせる。そのポリシー。そのプロ意識に安心し、こちらのやる気も起こさせるものだった。そのまま、松下由樹のドラマを見る。うーむ、ますますまずいことになっている。  (今日の公共交通機関旅行)
 御堂筋線で、梅田に出て、サンダーバードで帰る。

 (今日のKNTV)
 松下由樹のドラマの後に、今度はSBS人気歌謡をちらちらと見る。似合わないが、というかこういうのはやってほしくなかったが、ソ・チャンヒがカムバックスペシャルをやっていた。今度の曲はあまり感動を覚えなかった。何度も聞いていくうちによくなっていくだろう。だが、今はそれを確認できる「開かれた音楽会」がないではないか。馬鹿な自分。

 結局1位はキム・ゴンモでした。王中王(ワンジュンワン)になる。


to home