岩沼の沼、堀 

岩沼の町は堀が廻り、亀塚古墳や「武隈館」は堀で太平洋と通じていた。
「堀」は田んぼの灌漑用水に、
また堀を通じて海洋にも出られ、荷役用にも。
武隈館は沼の中に。

沼の名前は「長沼」とか「丸山」で、岩沼ではないのだけど。 

 岩沼の近年 水害例 五間堀 五間堀浸水情報システム
昭和61年8月    
平成6年9月22日~23日

-------------------------------------------------------

   陸前国名取郡地誌 下  宮城県 より

古跡 
  鵜崎城趾、あるいは武隈館、あるいは岩沼城と称す。岩沼郷の中央にあり、東西1町24間3尺
南北10町40間、石壁、なお残っている。 伝にいわく、古昔、源重之朝臣が築く。源満仲、藤原元良等
この館にいた。それ以降、天正の時代まで誰がいたかは定かではない。天正の初めより伊達氏の臣、
泉田安藝重光がおり、その後、石田将藍、大木不休、遠藤兵部、屋代勘解 、齋藤真蔵、安久津新右エ門、
奥山出羽、同隼人、同大学、伊達兵部少輔、古内肥後、田村左京太夫、古内造酒助等。
貞享4年甲子以来、古内民部子孫相継ぐ。明治元年戊辰12月伊達慶邦の時代、故あって召し上げられる。
同8年7月から古内廣直の町有地となり、ことごとく開墾して田んぼとなる。  
  
(天正十年代(1582~1592))


 川
 阿武隈川google map
 中町??google map  陸羽街道 郷の北方 丸沼にあり、 
 五間堀  google map 南長谷から堀内まで
稲荷山上堀 google map北長谷から 字長町へ、そこで三派に分けて田に
稲荷山下堀 google map南長谷から 字中志引で五間堀へ
身川堀 google map小川村かr本郷村の境を東へ、堀内で刺檀堀
六郷下堀  google map長虫かrqあ梶橋へ 三派に分かれ、田に。
大道堀 google map字梶橋六郷下より分かれて東へ。
六郷上堀 google map長虫村から南東へ。稲荷山上堀に入る
三軒? ? google map五間堀の下流 本郷から堀内、押分に通水
内やらい? google map 陸羽街道 本郷から 郷の南 稲荷山下堀
外やらい? google map _陸羽移動 本郷から郷の南方 外やらい沼にある。
天狗???google map  濱街道 本郷から郷の南方  五間堀の下流にあり。
江戸? google map

-------------------------------------------------------
  
長沼 郷の北方にある。
  長沼の名残 google map 志賀街道と東北本線との交差 ,長沼の南は丸沼に通じる。
        google map 長沼の北端は梶橋、 近くに「亀塚古墳」


丸沼 google map  郷の北方にある。
 丸沼と長沼に囲まれたところ 「武隈館」があった。
 丸沼の名残  岩沼駅のすぐ西、
 丸沼は明治初期、埋め立て開墾、田んぼとする。 
 丸沼からに二倉道, google map
  五間堀に通じる。 

                        

外やらい沼 google map 郷の南にある。現在の市役所の裏あたりだが、??? 
                  稲荷山下堀に通じる 

新井池 gogle map  ( 現行 朝日山公園の中に残る。 )  郷の西にある。  六郷上堀へ通じる
---------------------------------------------------------------


武隈の里