パワコン トラブル事例

宛先

ハウスメーカー     セキスイハイム(株)
太陽光発電 メーカー シャープ (株)
             シャープエンジニアリング(株)

  パワコン騒音についてメーカーに苦情を出し、新型?に換えてもらったが、
その新型は確かに音は改善されたようだが、6日間で会えなく故障!!!
新しいパワコンが到着するまで4日間発電は不可!!!!

再度、交換する羽目になった。 再交換する際 空気取り入れ口の改良とかもやったが、
結果、設置当初のものと同じような騒音で推移。

結局、何が悪くてどうなったかメーカーからの詳しい説明もないまま推移した。
   素人なりに考えると
     音の静かなものに変えたけれど、それは何かの不具合で故障。
     元の設置当初からのものに戻す。多少、空気取り入れ口を改良したものの
     騒音問題はなんら解決していないのだ。
   

メーカーさんには以下の回答を依頼した。
   
        (1)その旧品は工場へ引き上げられたが、この旧来のパワコンを検査した結果、
           なにか異常がありましたか?
 
        (2)新品に交換後、6日間でパワコン停止、発電停止トラブルが発生しました。
          6日間の発電停止は大きい問題です。この故障の原因はなんと考えられていますか?

        (3) 原因も明らかにならないままの再交換も不安であります。
           旧来品と新品との仕様、性能等の違いを教えて下さい。
          また、今後のパワコンの安定性は保証できますか?
          もし、再交換後もうまくいかない場合は、旧来品を再使用出来ますか? 

 11月17日にシャープのサービスマンに手渡す。12月13にち 現在 まだ返答はありません。

---------詳細 --------トラブルの推移------------------------------

 パワーコンの騒音問題

      2006/11/1
         以前から気にはなっていた「パワコン騒音」について、
       まずはハウスメーカーの「セキスイハイム」へ連絡。 対応を依頼した。
       まもなく太陽光発電のメーカー「シャープ」から電話あり、W氏 来宅
 
        これは自分なりの表現だが、風キリ音と、うーん、うーんを波打つような「ウナリ音」
       があり、何とか静かにならないものか、対策を依頼した。
交換前のパワコン
        W氏が帰社されてから電話あり、同じ機種の新品に交換するとという回答が
       あった。確か、 出力の応じてファン回転数が可変のものに交換すると聞いた。
        交換しても良くなる保証もないとかは言ってはいたけど、、、、。

      今までのパワコン 累積発電量 7948kWh 、発電は順調に推移してきた。

-----------------------------------------
      2006/11/7
       交換当日は
        Wさんでなく、別な人(Sさん)がやってきて新しいものに交換作業  
       今までのものは引き取られる。NEFに処分申請の書類を書き、送付する。

       交換後は?
        先ほどのようなうなり音は消えて、風きり音はするが。耳障りなうなり音は
       なくなって、なんとかこれでうまくいくと思われた。
          。交換後
       
       どういうところが改善されているのか?質問したが、はっきりと答えず。
       こちらから可変ファンの話を持ちだしたが、回答はなかった。

        交換したものは外観が同じようだが、側面の板の色が違っている。
            型式は同じ JHL-404
--------------------------------------------
      2006/11/13
          ところが、わずか6日間運転で、発電量 51kWh位で発電停止の羽目になった。
          
         
         部屋の中のモニターは右下
         バックライトがときおり光るけれど、エラー表示もないし、、、、。

         13日朝から16日まで4日間運転停止
         パワコン停止して、モニターにはエラー表示もなく。発電しているような時は
         時折、バックライトがつくが直ぐ消えてしまう。

         昨日12日は雨降りで雷も鳴っていたので、なにかそれが禍したのか?

         以前のものでは2年近くも運転していたのに、この短期間で故障するとは
         どういことか? 不安がよぎる。
-------------------------------------------------
     2006/11/13
        朝、メーカーに連絡
         夕方、渡部氏来宅。パネルの方はOK、パワコン異常との話だった。
       ただ、なにか直して対処ではなく、また新しい交換の方向となってしまった。
        そうチェックしたようにも見えなかったのだが、、、。
        綿密に調べた結果ではなさそうだし、安易にすぐ新品に交換するのは
       どういうものか?

        今から最速では次回交換16日らしいが、研修とか、当方の留守の関係もあって
       次の交換は17日となった。
        --------------------------
    2006/11/17
        再度、交換作業  
           結果  音は設置当初からのものと変わらず、元に戻る。
       空気取り入れ口の改良とかで、空気ダクトを改良したものに変更。

       パワコン自体は12月13日 現在 順調に運転している。 
---------------------------------------------
   


住所(気候区) 宮城県岩沼市
緯度/経度 38.06 °/141.51°
傾斜角 10°(方向 南)
PVメーカー シャープ(株)
PV種類/形式 多結晶/ND-R1C1C
PV設置方位 180
PV直列/並列数  5枚/4枚 +2枚/2枚
PV面積/出力 約32m2/4.08kW
PV設置場所 新築住宅屋根上
PV固定方式 屋根に固定
INVメーカー シャープ
INV形式 JH-L404C
INV台数/出力 1 台/4.5kW
MD枚数/出力 24枚/170W

 施工業者 東北セキスイハイム 宮城

 モジュール1個は 1,316X 992mm