武隈の里 
歴史
風土
 陸奥国府 「武隈」 芭蕉一宿の地 エコロジー計画 里山の生活
リンク2 リンク3 リンク4 リンク5 リンク6 リンク7


東街道



南は「玉崎」 ここからは山裾を歩いて名取熊野まで古代の「東街道」あるいは 東山道とも。
紀州の熊野古道と比べるときわめて短いが、名取熊野三社もあり、この街道は熊野とも
縁が深い。


名取とは書くが、、。 「リ」は「津」を表す。
  「ナトリ」 名取 --阿武隈川の北
  「ワタリ」 亘理 --阿武隈川の南

 ナトリには「閖上」 広浦 、ワタリは「荒浜」鳥の海と、船泊に絶好な場所
名取は「名取郡はその初めは丹取(ニトリ)郡」
-------------

------------------------------------------------
封内風土記 

南長谷 

------------------------------------------------------
  新山権現社
  妙見社
---------------------
 
龍谷山 鷹硯寺 羽州山形 法祥寺末寺曹洞宗 google map

名跡志いわく
 龍谷山 鷹硯寺   千貫松山は北にあり、武隈は西にある。
 
相伝
  往時、由利若愛鷹緑丸 建てる所なり。、大悲像あり。いわく長谷観音、南北邑の名前、ここから出る。
郷説いわく
  由利若夫人、海曲文房具を欠くと想い、鷹の翼に小硯を締めて空に放つ。だが重さに耐えかねて墜落して死ぬ。後人、山の畦に葬る 寺を建てる。

あるいはいわく
  村の名前の出所はこの寺にあらず。 頼義 寺を建てる。長谷仏像を模す。
岩屋山長谷寺いわく
 南北邑 はこの寺号から。
---------------------

深谷山真珠院 真言宗 竹駒寺末寺
深谷山延命寺 真言宗 真珠院末寺
-----------------------

。 古跡二つ 伝いわく 古昔紀伊長谷守がいたところだ。
名跡志 いわく  新山の祠あり、山の下に寺あり。いわく深谷山真珠院
千貫松
峰上には青い松が万株、山の高低に従い、合い連なる数十町、屈曲あり平坦あり。翠を交え、青を拝す商泊漁船、あるいは方向を見失ったものは、すなわちこの峰の松を望み、その方向を知る。値千貫。 貴重な峰松、この邑の名称
千貫松山  航行保安林 
現在では松も少なくは抜けになってしまった。復興の兆しは?

東平王の墓 玉崎から東街道への合流点 
経国集14
 
緑丸石
 千貫松峰深山祠西に、東を向く石あり。 緑丸石という。由利若鷹を飼うところ。
  于夫人、死後 化石、古ではもと海島なり。

玉崎荘
  武隈以南を古昔、玉前(サキ)と言った。 郷俗誤り、玉崎とした。

稲葉渡し
八聲橋 玉崎地の溝を号す。 伝いわく仁明帝、承和9年、小野篁、東行のとき
これを称す。

阿武隈川

----------------------------------------------------

ここは東街道の南の端、 「八聲橋」跡 、竹駒神社発祥の伝説地である。 
           google map
      旧八聲橋の石で作った石碑  八聲橋跡へは「南西75m」とある。
 
道路は旧奥州街道   竹駒神社は東北2.5km
すぐ近くに阿武隈川が流れる。 ここから亘理荒浜で海に入る
 。


---------------------
「名跡志 いわく  新山の祠あり、山の下に寺あり。いわく深谷山真珠院」とあるが
このお寺は? 千貫神社のことか? 
           
千貫神社 Google Map
千貫神社 729年(天平元年)創建とどこかでみたが、そうならば、当地にすれば
最も古い神社ではないか? 最も、かっては 「千貫山中腹にある千貫松深山神社跡」と
言われるところに神社があったとか。  724年、神亀元年、多賀城を創設 だから
多賀城創設と千貫神社は同じ時代だ。 


常寿院 真言宗醍醐派 google map
---------------------------------


  千貫神社 下の石碑 

  
 

北長谷 

      朝日山あたりにもお寺があったようだが、今はない。

--------------------------------------------------------

封内風土記から 

明神社
雷神社
大日堂
地蔵堂
厳屋山長谷寺 曹洞宗 --羽州山形 法祥寺末寺長谷寺 十一面観音  google map
朝日山新東庵 曹洞宗 長谷寺末寺 



欅沢不動尊

大日如来

北長谷 古碑
北長谷から山を越えて村田へ出る分岐点かもしれない。今ではグリーンピア岩沼に行くのは
立派な道路があるが、昔は沢伝いに登っていったことだろう。

--------------------------

岩沼郷

雲南権現社 城中
雷神社
八幡宮 竹駒寺の中
命婦社
 

竹駒神社
竹駒寺

-----------------------------
 
 仏像七、
   弁財天堂二、ともに城中にあり、薬師堂同上。
  伝いわく、古くは城中、ッ正親町帝 天正13年 、泉田安芸重光が城主になる時、今の地に移す。
  弘法大師堂 竹駒寺の中にある、
----------------
観音堂 2
 その一、観音崎と号す地にあり、朝日観音と称す。
 その二、竹駒寺にあり。
---------------------------------
寶窟山武駒寺実珠院 真言宗  城州醍醐 報恩院末寺
伝いわく
 冷泉帝 永承中 能因法師開山 竹駒神社の下にも書いている。
実珠院 真言宗  竹駒寺と同じ号になるのは不詳
西光山岩沼院高福寺 真言宗 武駒寺末寺
鵜岩山天龍寺光明院 真言宗 武駒寺末寺
大乗山法常寺 曹洞宗  本州須賀川長禄寺末寺 
  伝いわく
   正親帝 天正中 長禄寺六世大華和尚開山 貞山公寄付八石の地、義山公 加増 五石
普門山慈眼院 曹洞宗 法常寺 末寺

大乗山 法常寺 
2006/4/22

----------------------------------
google map

鵜崎城 または武隈館と称す。 または「岩沼要害」

雙根古松
鼻輪松
遠望浦
亀塚 そのところ不詳
阿武隈川

 参考リンク
  曹洞宗
  真言宗
  天台宗

阿部石材店

--------------------------------------------------


三色吉

-------------------------
三色吉とは」?  みいろよし と読む。

封内風土記から 

熊野神社
雷神社
水神社
平等山東安寺 曹洞宗  越後州耕雲寺 末寺
大窪山高雲庵 曹洞宗  東安寺末寺
-----------------------------


三色吉 
水神
雷神
山神

七堤 
北原山
竹倉部遺跡
瀧之入不動尊 

三色吉とは? 
----------------------------------

封内風土記では「水神社」となっているところが「金蛇水神社」

金蛇水神社を過ぎて上がっていくと「七堤」、灌漑用のため池が七個続く。 google map
山中を歩いていくと「岩沼グリーンピア」に出る。

 


金蛇水神社  金蛇水神社  google map
祭神   水の神 水速女命(みずはやめのみこと) みつはのめの神ーー潅漑用の水の神

 

---------------------------------------------------------

長岡

 google map
 

リンゴ畑が広がる丘陵

          --------------------------------

               封内風土記から

牛頭天王社  社地に樫の大樹三株あり 周囲は2丈余り
神明宮 --大樹 樫 周囲1丈七尺
熊野神社
巌谷山長徳寺 曹洞宗 --黒川郡宮床邑 龍岩寺末寺
---------------------------

長塚古墳 
八雲神社
神明塚
 大窪 あたりで ホトトギスの声

大窪地蔵尊
                   
長岡の北には志賀沢川
  これは志賀街道、山を越えて「村田」へ抜ける。

-
--------------------------------

小川

google map

亀甲の里  「今昔庵」 蕎麦や 農家レストラン

               ----------------------------

          封内風土記から

神社 貴布禰神社
貴船神社
志賀と街道との分岐点
 水源の神様 京都貴船神社 水源の神様ごとく、志賀沢川が目の前を流れる。
鳥居の左側の数多く石碑  安政  幕末の頃
参道は急な傾斜、ごつごつした岩の階段  苔むした洞窟のような香り
奥州街道があっても、幕末あたりまで人は行き来していたのではないか? 

仏   観音堂  今荒れてなく、本尊は蓮花寺に安置
観自山大悲院蓮花寺 真言宗智山派 竹駒寺末寺-google map

              -------------------------  


志賀沢川が岩沼と名取の境のようだ。 芭蕉が「ぬかる道」で笠嶋までいけず、途中断念したのはこの辺りではないか?

右手、前方に見える 愛島、箕輪はまだ向こう。 ここから左手は志賀、山を越えれば村田へ
抜ける交通の要所。

-------------------------------------------------------

志賀

 昔は指賀荘 今は志賀という。  この山奥に古くからの寺あり。 
 岩山とか風光明媚 深山ゆえ、かっては天台宗 修行の地か?

                ------------------------------

封内風土記から

神明宮
八幡宮
   薬師堂---貞観2年 慈覚大師 創建
   観音堂 本尊 慈覚大師作
       岩松山洞林寺 曹洞宗 長谷寺末寺 google map
       

岩窟山巌蔵寺総樹慈院 天台宗   仙台、仙岳院末寺 清和帝貞観2年  慈覚大師 創建

       

  大師温泉 平安期の高僧慈覚大師によって発見されたとか。 源泉はもっと上にある。

巌蔵寺

-------------------------------------------------------------

愛島


 
今は佐倍乃神社(旧社号は笠嶋道祖神) 
     祭神は 猿田彦大神と天うずめの命
 

        愛島笠嶋は志賀沢川を渡れば「愛島北目」に入る。。

薬師神社
福壽院


名取愛島
 愛島は 志賀澤川の北、今では名取市 。 愛島笠嶋 道祖神社のある岡の手前手前 で少し歩けば古墳に当たる
ところ。 東街道は道祖神社の前で峠を越える。峠を越えて降っていくと、左手に藤中将実方の墓  西行 かたみのススキがある。 さらにもうひとつ丘を越えると今熊野神社。
朽ちもせず その名ばかりを 留めおきて 枯野の薄 形見にぞ見る(西行)

     地形では 鴻巣
      ここらあたりが「箕輪」の地名が残る。 箕輪は笠嶋の北側、実方中将の墓の近くである。
  

   

安養院
智福院

笠島廃寺跡
道祖神神社  google map
塩薬師如来

永禅寺
 



--------------------
飯野坂 前方後方墳

雷神山古墳 前方後円墳   陸奥最大の雷神山古墳
----------------------

  今熊野神社 ここまでくると仙台の町が眼前に広がる。
  
熊野那智神社 



高館 

   

金剛寺

高舘山 東北最古の前方後方墳 google map
秀麓斎

峻石山 紹楽寺  google map 
十一面観音 奥州33観音 第一番 


    ここまでくれば名取川がすぐそば。名取から出羽に向う出羽街道と東街道の分岐点


-----------------------------------------------

武隈の里