武隈の里 
歴史
風土
 陸奥国府 「武隈」 芭蕉一宿の地 エコロジー計画 里山の生活
リンク2 リンク3 リンク4 リンク5 リンク6 リンク7

名取熊野三山

東北の太平洋沿岸で熊野信仰布教の拠点となった名取熊野三社


この周辺は古代の臭いがぷんぷん。
 この高舘山の北 、名取川が扇状地になりあたり

には熊野那智神社、熊野神社と名取熊野三山と関係深き所   


熊野本宮社−名取市高舘熊野堂字五反田34
 「家津御子神」



熊野新宮社−−名取市高舘熊野堂字岩口上51 熊野神社 
「速 玉 神」−−すぐ裏手は名取川




 熊野那智神社 名取市高舘吉田字舘山
「 熊野夫須美神」 新宮社から高舘山へ登る   

今熊野神社 宮城県名取市川上)

熊野三社より少し南、もっと古代遺跡のある方面
、「今熊野」とは?
--------------------------------------------
こちらは、紀州本場の熊野三社です。


  熊野那智大社
  熊野速玉大社
  熊野本宮大社

----------------------------------------------

武隈の里