20061011
 里山 路傍の花
  グリーンピア岩沼散策


武隈の里 

    センブリの花も咲き出しました。
    キツリフネソウは咲いているが、ツリフネソウはもう種を飛ばす時期だ。
    トリカブトの花、ナンブアザミ 、
    ミゾソバ、アキノキリンソウ、ヤクシソウ等 


------------------------------------------------------------------

    アキノキリンソウ


--------------------------------------------------------------------
ヤクシソウ

--------------------------------------------------------------



センボンヤリ
秋の閉鎖花から成熟して、淡褐色の冠毛。
冠毛は風に乗って飛ぶ。

yachou
--------------------------------------------------------------

    アザミに似ているがアザミではないです。今回 、名前判明、、。この土地の名前がついた花です。
   センダイ トウヒフレン (キク科 トウヒレン属)
   花の咲いているのの後ろにもありますね。葉の形はそこをみればわかります。でも、だいぶ、虫食い
  ですね。 himuro
        
-----------------------------------------------------------------
   
   キッコウハグマ  キク科 モミジハグマ属(himuro)
      以前みたオクモミジハグマと比べて小型の花で道端に咲いていると
     思わず踏んでしまいそうな小さな花だ。秋の始まり。 ちょっとピンボケ!!

     白い花が チベット高原のヤクの尻尾に似ているとか??


------------------------------------------------------------------
    オヤリハグマ キク科 コウヤボウキ属  (himuro)

      関東北部から東北地方で生育
      これは背丈も大きく、葉ももっと大きい。 
  花はもう終わりかな。
    葉の切れ込みが特徴。 

--------------------------------------------------------------
オクモミジハグマ  キク科 オクモミジ属

   葉の形が「モミジ」   
   花は夏から咲きますので、名残ですね。(himuro)

     関東地方北部〜東北地関東地方北部〜東北地方だけの狭い地域方だけの狭い地域