B型肝炎九州訴訟大分弁護団




B型肝炎九州訴訟大分弁護団のご案内

 予防接種の際に注射器を使い回したことによって,B型肝炎ウイルスに感染してしまった被害者が数多くいます。このような被害者については,国と全国B型肝炎訴訟原告団・弁護団との間で,救済を認める基本合意がなされています。
 この救済を求める場合には,国との基本合意で定められた要件に合致していることを確認した上で,裁判手続を経る必要があります。
 B型肝炎九州訴訟大分弁護団は,国との基本合意を獲得した全国B型肝炎訴訟弁護団の一員として,平成23年6月の国との基本合意を前に大分県弁護士会所属の弁護士有志により結成されたもので,大分県内の被害者の方に対して,上記要件に合致しているかどうかの無料相談を行っています。
 無料相談を希望される方などは,弁護団の事務局である下記の事務所にお電話にてお問い合わせください。

 たえ法律事務所
  弁護士 宇都宮妙
  電話 097-574-8800

 なお,救済の要件を満たすと判断されて訴訟手続をする場合については,弁護士費用や実費の負担をいただきます。

B型肝炎九州訴訟大分弁護団所属弁護士一覧
   ↑クリックしてください。


詳しくはこちらをご覧ください。
B型肝炎九州訴訟大分弁護団の活動記録(ブログ)
   提訴・和解などの最新状況はこちらをごらんください。
全国B型肝炎九州弁護団のホームページ
   当弁護団の弁護士は全国B型肝炎九州弁護団に所属しています。
全国B型肝炎訴訟弁護団のホームページ
   国との基本合意・B型肝炎訴訟等についてはこちらをごらんください。


Copyrighi(C)2012-2014 B-GATA-KAN-EN KYUSYU-SOSHOU OITA-BENGODAN all rights Reserved.