東日本大震災市民活動調査
これまで書いたものなど
プロフィール
大学で社会学を教えています。
取り組んでいるテーマは、市民社会論、福祉社会学、権力論など。
ここは忘備録と成果報告用のページです。
仁平典宏の仮小屋

最終更新日:2017年3月12日

最近の更新
  • 「東日本大震災5年後における支援活動の蓄積と現状に関する調査」基礎データ報告書」をアップしました
  • 【学会・学術会議・シンポジウム報告】「支援表象の災時体制と「ボランティア」言説の展開過程」と「How Do Subsidies from Companies Influence Civil Society Organizations?」の情報追加
  • 【最近本に書いたもの】「政治変容―新自由主義と市民社会」(『市民社会論―理論と実証の最前線』所収)の情報追加
  • 【最近本に書いたもの】「遍在化/空洞化する「搾取」と労働としてのアート―やりがい搾取論を越えて」(『社会の芸術/芸術という社会―社会とアートの関係、その再創造に向けて』所収)の情報追加

Twitter account: @nihenori