ローマ教皇ベネディクト16世

  日本の仏教や神道に様々な宗派があるように、キリスト教にも様々な宗派、会派があります。大別すると、カトリック教会とプロテスタント教会があります。同じキリスト教であることには変りませんし、聖書も同じです。ただ、解釈には 若干の違いがあります。16世紀のヨーロッパにおける宗教改革により、カトリック教会から分離したのが プロテスタント教会になります。現在世界中に2万ほどの宗派があると言われてい ます。

カトリック松山教会はローマ・カトリックの教会です。

  ローマ・カトリック教会はバチカンのローマ教皇を最高指導者とし、ヨーロッパ、中南米諸国を中心に世界のキリスト教徒の半分にあたる約10億人の信者がいると言われています。
  ローマ・カトリック教会は西暦64年にイエス・キリストの筆頭使徒ペトロが当時のローマ帝国皇帝ネロに迫害され、殉教した地に教会が建設されたのが始まりです。ペトロの遺骨は現在でもローマ・カトリックの総本山である、バチカンのサン・ピエトロ大聖堂に眠っています。現在のローマ教皇ベネディクト16世は初代教皇ペトロから数えて、256代目の教皇にあたります。
(写真:左から前ローマ教皇ヨハネ・パウロ2世、上空からのバチカン市国)