社会貢献


糖尿病改善は受診が不要となり、健康保険の削減に繋がります。高齢者の医療費削減は、少子高齢化に伴う健康保険税負担における大きな社会貢献です。

糖尿病改善は社会貢献

  
糖尿病改善は少子高齢化に伴う医療費削減の社会貢献に!
    
カテゴリ
内容
社会貢献
価格
特典
   
記事の内容
糖尿病改善 正しい療法を行えば糖尿病は決して治らない病気ではない
   
糖尿病改善 自宅で出来る二度と糖尿病が再発しない食事法の実践
   
糖尿病の食事療法 食事だけで血糖値を下げる藤城式食事
   
糖尿病と合併症 ジワリジワリと体を虫食む病 働き盛りからは要注意
   
糖尿病の予防は糖尿病予備軍にとっては考慮すべき事案
   
糖尿病の治療法が開発されて血糖値が下がっても 減らない糖尿病患者
  
血糖値やHbA1cの値を気にしない食生活へ 藤城式食事法
  
「薬なし注射なしで、食事だけで血糖値を下げる藤城式食事法」の価格
  
血糖値を下げる藤城式食事法で薬の服用やインスリン注射からの離脱
    
糖尿病改善は少子高齢化に伴う医療費削減の社会貢献に!
    
パソコンと糖尿病とは関係なし! 関係はないけど関係あり!
    
低血糖の症状を阻止するリスクを伴わない「藤城式食事法」
   
薬なし、注射なしで食事だけで血糖値を下げる「藤城式食事法」の内容
    
特典により糖尿病の知識を高め、食事だけで血糖値を下げる為の後押し
   
     
広告
1日たったの13分でみるみるよくなる視力回復法〜自宅トレーニングセット・CD−ROM,メールサポート付〜
   
糖尿病改善は、大きな社会貢献


糖尿病は、一度糖尿病と認定されれば、

医療機関との関りは定期的に一生付き合うことにもなりかねません。


血糖値やHbA1cを考慮しますと、薬の服用も欠かせないものとなってまいります。


2013年の調査ではありますが、糖尿病及び糖尿病が強く疑われるという割合は、

男性 16.2% 、 女性 9.2% で、

更に50歳以降に割合が増えることが分かっています。


この調査は、HbA1c(NGSP)値が6.5%以上であるか、

又は、糖尿病の治療を受けている人が該当しますが、

2006年調査に比べても糖尿病有病者は増加傾向にあります。


ちょっと古い調査結果ではありますが、

今現在でも変わらない状況であると推定できますので、

糖尿病の改善によって受診する必要がなくなるということは、

少子高齢化において医療費削減がいかに大きな社会貢献であるかが窺えると思います。





糖尿病によって医療機関を定期的に受診し、薬の服用を続けるということは、

その状態をこじらせないように維持していく治療やアドバイスとなります。


受診や薬の服用や注射なりを続けるということは改善はしていない、

つまり、治ってはいないということです。



従って、受診や薬を服用してはいるが、食生活や生活習慣の見直しをせずに、

依然と同じような生活をしているようでは糖尿病の改善は見込まれません。



糖尿病は「食」と大きな関りがありますので、

糖尿病を改善したいと思うのであれば「食」の改善は必須です。


「食」の改善無くして、糖尿病の改善は有り得ません。


改善して治すということは、

医療機関に行って受診する必要や薬に頼る必要がなくなるということです。


少子高齢化が到来している今、

若者の健康保険税負担が大きくなるのは、

周知の通りです。


若者の負担を少しでも軽くするのは、

高齢者にとって大きな社会貢献であります。

糖尿病を、薬なし注射なしで食事だけで血糖値を下げ、

糖尿病を改善することで、

一石二鳥の社会貢献を果たしてみませんか?





今が子育て真っ最中で頑張っておられるお父さん、お母さん。

自分たちの老後の医療保険を支えてくれるのは、次世代を担う自分の子供たちです。

自分の子供たちに少しでも負担をかけないよう、

今から健康に十分注意していただきたいと思います。



糖尿病改善 「藤城式食事法DVD」

  
このページのTOPに戻る
     
   
Copyright (C) 糖尿病改善 血糖値が3日で下がる食事法DVD 合併症の不安も解消 All Rights Reserved