知らせ
(2010/07)
アートスタジオ「PARNASSUS」への参加しております。サイトは此方→http://www.mt-parnassus.com/
 ・フリーランスの作家としてプロジェクト単位で参加しています(専属契約ではありません)。
 ・鈴木個人へのお仕事の相談は今まで通り自分の方へメールなり電話なりでお願いいたします。
 ・法人相手でないと相談しにくいご案件等は「PARNASSUS」の方にご連絡頂ければと思います。
 ・企画から製作まで提案型の仕事も行っております。

(2011/10)
「PARNASSUS」の窓口となる運営会社は2011年3月に有限会社パイカルから株式会社キュートロンに移行しました。
「PARNASSUS」への仕事等のお問い合わせは→ E-mail/
parnassus@qtron.jp (株式会社キュートロン)

(2012/2)
aboutの方にも記載してますが「ソーシャルゲーム、モバイルゲーム〜案件への対応は抑え気味です。ご了承ください。
(2016/2追記)現在もです。

------------------------------------------------------------------------
雑記

(2013/8/5)
個展終了。暑い中、ご来場、ご声援、ご協力、誠にありがとうございました。
特設ページ→http://www016.upp.so-net.ne.jp/elegant/infor2013.htm
仕事やもの創りへの栄養も沢山頂きました。勝手ではありますがこのお礼は今後の仕事や作品作りを
より精進することで返していければと思います。

(2016/2)
7月に個人画集が出る予定です。前画集から9年ぶりくらい…ついに!そして今回は国内での出版です^^
特設ページを作りました→http://www016.upp.so-net.ne.jp/elegant/artbook.htm
合間作業なので少しづつですが、情報等追加更新していく予定です☆

(2016/6/24)
画集のご注文出来ます。
本屋さんで便利なご注文用紙はこちら→http://www016.upp.so-net.ne.jp/elegant/ordersheet2.jpg
画像をダウンロードしプリントしてご利用ください。事前ご注文は6/27まで。

※画集は注文限定品ではありません。
ただ店頭にどれだけ置いて頂けるかは解らないので、ご注文頂く方が入手しやすいと思われます。
アマゾンさんなどのネットショップは新紀元社さんの公式から辿れます。

-------------------------------------------------------------------------
仕事などの活動情報
2016/7更新)※敬称略。下へいくほど近況。昨年の情報はaboutの方に移動しました。

2016年〜
■「
戦旗 大坂の陣 最後の二日間」(朝日新聞出版)著/松永弘高 単行本カバーイラスト※旗部分のみ
■「
ファンム・アレース 3」(講談社文庫)著/香月日輪 文庫カバーイラス
■「
真田十勇士 (2)淀城の怪」(理論社)著/松尾清貴 児童書カバーイラスト、章扉4点
■「小説NON」(祥伝社)〜2月号掲載「
S&S探偵事務所(第1話)※新連載」著/福田和代 雑誌挿絵1点
 小説NONは毎月22日発売らしいです。
■「
御家人無頼 蹴飛ばし左門 4 富突吉凶」(双葉文庫)著/芝村凉也 文庫カバーイラスト
■「
使の者の事件帖 2 口に蜜あり腹に剣あり」(双葉文庫)著/誉田龍一 文庫カバーイラスト
■「小説NON」(祥伝社)〜3月号掲載「
S&S探偵事務所(第2話)」著/福田和代 雑誌挿絵1点
■「
怪盗探偵山猫 黒羊の挽歌」(角川文庫)著/神永学 文庫カバーイラスト
真田十勇士 (3)天下人の死」(理論社)著/松尾清貴 児童書カバーイラスト、章扉4点
■ 「小説NON」(祥伝社)〜4月号掲載「
S&S探偵事務所(第3話)」著/福田和代 雑誌挿絵1点
■「
帝都妖乱」(講談社) 著/久楽健太 単行本カバーイラスト
■「
武蔵無常(河出書房新社)著/藤沢周 単行本カバーイラスト、挿絵1点
■「
亡霊星域」(創元SF文庫)著/アン・レッキー 訳/赤尾秀子 文庫カバーイラスト
小説NON」(祥伝社)〜5月号掲載「S&S探偵事務所(第4話)」著/福田和代 雑誌挿絵1点

■「
オーディンの遺産」(ウィングス・ノヴェル)著/村田栞 単行本カバーイラスト、扉絵1点
女性に人気のレーベルながら村田栞先生らしい冒険にバトルで万人向け。北欧神話モチーフなのでゲーマーさんにもオススメです!

使の者の事件帖 3 何れ菖蒲か杜若」(双葉文庫)著/誉田龍一 文庫カバーイラスト
好評シリーズの第3弾!江戸のミスコン連続殺人事件!?三人組みも大活躍。表紙のお蝶ちゃんはサービスです☆

二重人格探偵エリザ 嗤う双面神」(ハーパーBOOKS)著/ヴィオラ・カー 訳/川野靖子 文庫カバーイラスト、挿絵2点
19世紀英国舞台のダークファンタジーでミステリー。600ページのお得感も素敵☆
the Electric Empire seriesの一作目。

ショットガン・ロード」(朝日新聞出版)著/深町秋生 単行本カバーイラスト
殺し屋×ヤクザ×警察。アクション映画の様な派手な銃撃戦の連続。アウトローのロードノヴェル☆

小説NON」(祥伝社)〜6月号掲載「
S&S探偵事務所(第5話)」著/福田和代 雑誌挿絵1点
次回はついに最終回!今月もイラストは女性モチーフ、そして次回も?

■「
旋舞の千年都市 上」 (創元SF文庫)著/イアン・マクドナルド 訳/下楠昌哉 文庫カバーイラスト
■「
旋舞の千年都市 下」 (創元SF文庫)著/イアン・マクドナルド 訳/下楠昌哉 文庫カバーイラスト
遂に文庫化、謎のテロから始まる不穏な感じありつつ冒険もの的なすっきりとした印象も。ほぼ現代に近い近未来SF。

■「
御家人無頼 蹴飛ばし左門 5 落花両断」(双葉文庫)著/芝村凉也 文庫カバーイラスト
強すぎる一刀流の使い手との決着が!決闘シーンも必見。

■「
ボレアの妖月」(創元推理文庫)著/ブライアン・ラムレイ 訳/夏来 健次 文庫カバーイラスト
タイタス・クロウ・サーガ、シリーズ最新感今回も邪心と大暴れ!ヒロイックファンタジーな魅力。

■ 「
小説NON」(祥伝社)〜7月号掲載「S&S探偵事務所(最終回)」著/福田和代 雑誌挿絵1点
最終回!事件の真相は!?

■「
アステロイド・ツリーの彼方へ 年刊日本SF傑作選」(創元SF文庫)編/大森望、日下三蔵 文庫カバーイラスト
短編SF、20編収録の大ボリームな傑作選。鈴木装画は今年で3回目、元々3回構成の依頼なので今回が最後です☆

7月
■「
殺生伝〈一〉漆黒の鼓動」(幻冬舎文庫)著/神永学 文庫カバーイラスト
■「
殺生伝〈二〉蒼天の闘い」(幻冬舎文庫)著/神永学 文庫カバーイラスト
殺生伝第1巻は文庫化と待望の第2巻が同時に。各巻の章扉にはパピルス連載時の挿絵をうまい事流用いただきました。

■「
鈴木康士画集 視線」(新紀元社) 画集
画業は18か19年目、画集は9年ぶり〜特にタイミングのない(むしろなくて上等?)国内初画集です;

■??イラスト

以降も随時〜