知らせ
(2010/07)
アートスタジオ「PARNASSUS」への参加しております。サイトは此方→http://www.mt-parnassus.com/
 ・フリーランスの作家としてプロジェクト単位で参加しています(専属契約ではありません)。
 ・鈴木個人へのお仕事の相談は今まで通り自分の方へメールなり電話なりでお願いいたします。
 ・法人相手でないと相談しにくいご案件等は「PARNASSUS」の方にご連絡頂ければと思います。
 ・企画から製作まで提案型の仕事も行っております。

(2011/10)
「PARNASSUS」の窓口となる運営会社は2011年3月に有限会社パイカルから株式会社キュートロンに移行しました。
「PARNASSUS」への仕事等のお問い合わせは→ E-mail/
parnassus@qtron.jp (株式会社キュートロン)

(2012/2)
aboutの方にも記載してますが「ソーシャルゲーム、モバイルゲーム〜案件への対応は抑え気味です。ご了承ください。
(2016/2追記)現在もです。

------------------------------------------------------------------------
雑記

(2013/8/5)
個展終了。暑い中、ご来場、ご声援、ご協力、誠にありがとうございました。
特設ページ→http://www016.upp.so-net.ne.jp/elegant/infor2013.htm
仕事やもの創りへの栄養も沢山頂きました。勝手ではありますがこのお礼は今後の仕事や作品作りを
より精進することで返していければと思います。

(2016/2)
個人画集。前画集から9年ぶりくらい…ついに!そして今回は国内での出版です^^
特設ページを作りました→http://www016.upp.so-net.ne.jp/elegant/artbook_eyes.htm
合間作業なので少しづつですが、情報等追加更新していく予定です☆

(2016/12/31)
今年は大変お世話になりました(特に本当に今年はそんな実感です)。

-------------------------------------------------------------------------
仕事などの活動情報
2017/4更新)※敬称略。下へいくほど近況。昨年11月までの情報はaboutの方に移動しました。

2017年
■「小説 野性時代」(角川書店)2月号〜『心霊探偵八雲 ANOTHER FILES File 2 背後霊の呪い 後編』著/神永学 雑誌挿絵

■『石と星の夜 サラファーンの星2』(創元推理文庫)著/遠藤文子 文庫カバーイラスト

■『
{幻像美術室 101}』 中川悠京、鈴木康士、歩 会場/3331 Arts Chiyoda 合同の書籍イベント
準備期間1ヶ月何とか…というか悠京先生、歩先生の頑張りで予想遥かに超えたも充実な内容でした!

■『
LOST 失覚探偵 中』 (講談社タイガ)著/周木律 文庫カバーイラスト
注目の続編早くも。もちろん今回も事件が、そして探偵は何かを失う…

■「小説ウィングス」冬号〜『
オーディンの遺産〜番外篇〜』著/村田栞 雑誌挿絵
あの人たちの神話時代が中心なお話、予習に最適。読みきり(…な気がする)のでお見逃し無く!

■『
S&S探偵事務所 最終兵器は女王様』(祥伝社)著/福田和代 単行本カバーイラス
小説NONで連載されていたお話、単行本化!サブタイがついたとおり?2人の女王様度も上がった様子!

真田十勇士 (6)大坂の陣・上』(理論社)著/松尾清貴 児童書カバーイラスト、扉絵?点
このシリーズは扉絵も描います、毎巻3〜3章立てなので3〜4点、6巻は最初から最後まで戦が続く1章立て!
ラッキー……とはいかず…ある奇策が(゚ω゚)

■『
御家人無頼 蹴飛ばし左門 7 乙ヶ淵哀話』(双葉文庫)著/芝村凉也 文庫カバーイラスト
ただ剣が強いだけでない魅力的な敵も出て来ます☆ 

■『
心霊探偵八雲 ANOTHER FILES 亡霊の願い』(角川文庫)著/神永学 文庫カバーイラスト
イラストは少しバレンタイン時期を意識してみました、、渡せたんですかね、、トラブル以外に…。

■『
ラグナロク オーディンの遺産V』(ウィングス・ノヴェル)著/村田栞 単行本カバーイラスト、口絵
三部作完結。神話から続く種族間戦争、舞台も広く正直3冊でまとまるのかしら…と思っていましたが見事でした!
北欧神話はゲームとかで馴染みなモチーフ多くもろもろの作業も楽しかったです☆(ゲーム仕事だと面倒だけどね…)

■『
鬼神』(中央公論新社)著/矢野隆 単行本カバーイラスト(※人物6点カットで納品)
歴史苦手な方でも和製の中世ファンタジーとして楽しめると思います。
主人公は足柄山のマサカリ担いだ坂田公時(さかたきんとき)!大人向けです。

■『
ファンム・アレース 4』(講談社文庫)著/香月日輪 文庫カバーイラスト
最終決戦に必要な重要アイテム授かりに行くところ〜。冒険は続きます〜。

■『
旧神郷エリシア 邪神王クトゥルー煌臨!』(創元推理文庫)著/ブライアン・ラムレイ 訳/夏来健次 文庫カバーイラスト
それなり長かったタイタス・クロウ・サーガ〜完結。
ちなみに鈴木の装画はシリーズ4作目から担当です。最後は直球勝負で御大を描けて嬉しいです☆

■『
真田十勇士(7)大坂の陣・上』(理論社)著/松尾清貴 児童書カバーイラスト、扉絵?点
侍同士の最後の大戦!史実は尊重しつつ独自の十勇士の物語、某大河を見てた人にもオススメなシリーズ。
個人的には忍術の超常的な力の仕組みと在り方も面白いところ、なんというかSFの魅力みたいな〜。

4月〜
■文庫カバーイラスト
■文庫カバーイラスト
5月〜
■文庫カバーイラスト
以降も随時〜