SONY TCD-D10

Last Update: 22. March 2005

1987年11月発売。
初のポータブルDATレコーダー「デジタル・デンスケ」。

SCMS 導入以前の機種だったので、SCMS フリー。

ただし、デジタル入出力はなく、48kHzアナログ入力のみ。マイク入力端子も一般的なPhone ジャック。

8ミリビデオカメラ用のバッテリーパック NP-22H は、現在でも入手可能。

マイク入力端子が平衡型のキャノン・タイプになった業務用のTCD-D10 PRO および TCD-D10 PRO II が発売されたが、既に製造中止。TCD-D10 は、現在でもなお、新品で購入可能な現行製品。発売以来17年の超長寿命製品。

4DD(ダイレクトドライブ)モーター、録音同時モニターは、できない。

生録ブームのころに発売されていたら、と思う逸品。

TCD-D10

上面パネル

左から POWERレバー、OPENレバー

REW/REVIEW、STOP、PLAY、FF/CUE、REC/INDEX、PAUSEボタン

HOLDスイッチ

モニター用のスピーカーが付いているところがデンスケらしい。
TCD-D10

裏面

何もない。

製造番号のシールも見あたらない。


製造番号は、カセット蓋の裏にあります。
付属のキャリングケース

DATのロゴが誇らしげである。
付属のキャリングケース裏面

摩擦予防のためか、体にあたる部分に、あて革がある。

バッテリー部(ACアダプターもここに挿入する)に、窓が開いている。
付属のキャリングケース側面

マイク・ピンジャックにあわせて、
穴が空いている。

TCD-D10 PRO II とは、違うケースである。
TCD-D10

前面パネル

左からVOLUME(ヘッドホンとスピーカー用)、液晶表示パネル、テープ走行状態表示ランプ、ピークレベルメーター

SCAN、頭出しボタン
CLOCK、RECORDED TIME、COUNTERボタン
LIGHT、COUNTER RESETボタン

REC LEVELつまみ、LIMITERスイッチ

後面パネル
バッテリー挿入部(スライド式の蓋)
バッテリー・リリースレバー
TCD-D10

右側面

左からREMOTE端子、MIC ATT(20dB/0dB)

HEADPHONES、MICROPHONE(L/R)

LINE IN(L/R)

LINE OUT(L/R)


左側面
何もない。
キャリングベルトの固定金具だけ。
TCD-D10

液晶表示パネル

LIGHT 消灯
TCD-D10

液晶表示パネル

LIGHT 点灯
TCD-D10

OPEN レバーを手前に引くと、カセット蓋が開く。
テープが入っている場合、アンローディング操作が始まる。

カセットホルダーの下に
左から EJECTレバー、
時刻合わせ用の
SET、+、− ボタン


右に、時計用のリチウム電池(CR2025)用の丸い蓋が見える。
TCD-D10

EJECT レバーを手前に引くと、カセットホルダーが開く。

奥に回転式のヘッドが見える。
TCD-D10

豪華な元箱

「デジタル・デンスケ」が誇らしげ。

水際の黒い岩の上にTCD-D10が、バッテリー動作をしている。
TCD-D10

元箱の裏面
TCD-D10

元箱の中身

ヘッドホーンを除く、オールインワンのパッケージ。

ステレオマイク、リモートコントローラー、ACアダプター、バッテリーチャージアダプター、バッテリー(写っていない)、キャリングケース、キャリングベルトなど。
TCD-D10

ACパック

ACP-D10

入力電圧は、100V専用。
TCD-D10

バッテリーチャージアダプター

BC-D10

左にバッテリー、右にACパックを挿して、1本のバッテリーを約1.5時間で充電する。

充電が終了すると、CHARGE ランプが消灯する。


バッテリーパック NP-22H については、TCD-D10 PRO II のページを参照のこと。
TCD-D10

リモートコントローラー RMT-D10

左から PAUSE(オレンジ色)ボタン
HOLD(黒色)レバー
REC/INDEX(赤色)、PLAY、STOP ボタン

右側面にREC/PAUSE 表示ランプ

上面にマイクホルダー固定ネジ

コードの長さは、約1m

本体の電源を切った状態で脱着のこと。
TCD-D10

付属のステレオマイク ECM-959DT

MS方式

バッテリーチェックランプ

OFF/90°/120°の切りかえスイッチ

標準プラグ×2

ウレタン製のウインドスクリーンも付属していたらしい。
TCD-D10

取扱説明書


主な仕様(Specifications)
サンプリング周波数:48kHz(アナログ入力)のみ
44.1kHz・32kHzは、未対応
標準モードのみ、長時間(LP)モードなし
信号対雑音比(S/N比):85dB以上
ダイナミックレンジ:90dB以上(1kHz)
全高周波ひずみ率:0.008%以下(1kHz)
入力端子:MICROPHONE、LINE IN
出力端子:LINE OUT、HEADPHONES:18mW + 18mW
スピーカー:フルレンジ、φ50 コーン型
実用最大出力(DC時):200mW(EIAJ)
電源:専用充電電池 NP-22H(付属)
    ACパワーアダプター ACP-D10
    別売りのDCパック DCP-80 (カーバッテリーコード DCC-16A が必要)
消費電力:6.5W
質量:約1.8kg(電池含む)
    約1.5kg(電池含まず)
最大外形寸法:253×55×191mm(幅/高さ/奥行き)
コピーガード:SCMS なし
サブコード:インデックス(スタートIDにあたる)のみ

使用できる電池の種類と持続時間
バッテリーパック NP-22H 連続録音約1.5時間
別売のバッテリーパック NP-12000 (肩掛けタイプ)とバッテリーアダプター NPA-D10 を使うと、連続約6時間
(2004年12月現在、バッテリーパック NP-12000 は、製造中止)

付属品(Supplied Accessories)
ACパック ACP-D10
バッテリチャージアダプター BC-D10
バッテリーパック NP-22H
リモートコマンダー RMT-D10
マイクロホン(ウインドスクリーン、マイクホルダー付き) ECM-959DT
キャリングケース
キャリングベルト
時計用リチウム電池 CR-2025
ソニー単3形乾電池 R6P (マイク用)
DATテープ
オーディオ接続コード(ピンプラグ×2←→ピンプラグ×2)
取扱説明書
ソニーご相談窓口のご案内

別売りアクセサリー(Optional Accessories)
バッテリーパック NP-12000
バッテリーアダプター NPA-D10(NPA-D10H を含む)
DCパック DCP-80
ステレオヘッドホン MDR-Z900、MDR-Z600
DAT用クリーニングカセット


部品の保有年数:製造打ち切り後最低6年


2004年12月現在:現行品

発売当時の標準価格:250,000円(税別)


ソニーのeカタログサイト
http://www.ecat.sony.co.jp/audio/walkman/products/index.cfm?PD=210&KM=TCD-D10

Sony Style での販売価格:掲載なし


2005年1月現在の付属品の価格:
 キャリングケース…9,700円(税別)
 キャリングベルト…2,000円(税別)