2007年1月の日記

国会も予算も無し。山の代わりにスノボー。

1/3(水)

 あけましておめでとうございます。実家に帰っている間、更新を怠ってしまいました。すみません。

  いよいよ明日から仕事開始。気が重い…。6日(土)にスノボーの予定があるので、それを楽しみに2日間乗り切ろう。

 「燃えよ剣」読了。「竜馬が行く」を読んだ時は新撰組って駄目だと思ったが、これを読んで、駄目なりにも美しさはあるなと思えるようになった。司馬遼太郎はこの2作品を同時期に執筆していたそうだが、両方読まれることを意識して書いている気がする。片方しか読んでない人は、是非両方読むことをお勧めいたします。

1/4(木)

 課長に誘われて簡単な新年会。課長はすごくフランクな人で、隣で食事をしてても全く緊張させない。話も面白くて、理想に近い上司と言える。一つだけ困ることは、あまりにフランク過ぎて課長補佐の方が偉いんじゃないかと思えてきてしまうこと。少なくとも、課長補佐と話をする方が緊張するのは間違いない。これで良いのか?

1/5(金)

 24時業務終了。終電帰り。それでも仕事は終わらず、8日(月)は仕事のために出てくることに。周りはみんな9日(火)から仕事だというのに、おかしくないか?

 明日は今季初のスノボー。朝が早いので今日は早く帰りたかったのに…。それはさておき、明日から天気が大崩れするみたいで、スノボーできるかどうかちょっと不安。まぁ、いざとなったら、温泉でのんびりだな。

1/6(土) GALA湯沢でスノボー

 始発の新幹線でGALAへ。本当に近くて、1時間ちょっとでGALA湯沢駅到着。しかし、雨は予想していたものの、強風でゴンドラが運休しているとまでは予想できなかった。板とウェアをレンタルし、着替えてから、最寄のスキー場へ振り替え輸送。

山頂から 振り替え先でも当然雨は降っていて、ただでさえ少ない雪がどんどん溶けていきそうで怖い。積雪量不足でコースの半分くらいは使用禁止になっていた。雨の中、とりあえず山頂に行くと、結構良い景色。しかし、気分良く滑るとまではいかなかった。やっぱり雪質が悪いし、何より雪が少な過ぎる。所々地面が出ている所もあり、自分の板で滑っていた友達は怒っていた。

 さらにおいらは1サイズ大きい靴を借りてしまい、足と板がフィットせずにコントロールしづらかった。これには最後まで悩まされた。

 それでも昼食後からは気温が下がり、山頂付近は結構良い雪が降るようになった。そのため、下まで降りずに山頂付近で繰り返し同じコースを滑ることにした。

ナイター そんなこんなで滑っている内に、いつのまにかナイター突入。山頂付近は営業終了し、麓のみで滑ることに。せっかくなのでリフト続きの隣のスキー場へ行って滑ってみた。麓なのでまた雨に降られることになったが、ほとんど客がいなくなったのでスキー場独占状態。雪質は悪いものの、他を気にせず滑れたので快適だった。

 17時に滑り終え、GALAに戻っていざ温泉!本当はこちらが目的じゃないのかというくらい楽しみにしていたので、1時間以上かけてゆっくり満喫。心配していたよりも天気は荒れずに、温泉もしっかり楽しめたので、かなり満足できる1日となった。

1/8(月)

 新年早々から休日出勤。日没までには帰りたかったが、結局19時まで終わらなかった。ちょっと鬱。

 「ZOKU」読了。実家から帰る時に読む本が無かったので、本屋で適当に選んで買った。今作もいかにも森博嗣らしい作品だった。ちょっと説明しづらい(説明しようとすると本意が伝わらない)内容なので、是非買って読んで下さい。おいらは電車の中で思わず笑ってしまいました。

1/9(火)

 ものすごく忙しかった。24時業務終了で、終電帰りだったが、最後までゆっくりすることはできなかった。積み残しも結構あるし、これからも大変だ。

1/10(水)

 23時半業務終了。相変わらず忙しい。国会が始まったらどうなってしまうのか、ちょっと心配。

1/14(日)

 木曜は26時半業務終了でタクシー帰り。しかも、昼食,夕食は忙しくて食べる暇が無く、朝食のパン1枚で1日乗り切ることになってしまった…。

 金曜は24時業務終了で終電帰り。24時間ぶりに食事をとると、腹が何となく変な感じ。

 土曜はゆっくり朝寝坊を楽しんだ後、都内をぶらぶら。明治神宮に行ったり、都庁に行ったり。2週間はずして初詣に行くと、さすがに混んではいなくて快適だった。明治神宮って広いんだねぇ。氷の彫刻や書道展もやってて、結構楽しめた。都庁からの眺めは、ちょっと曇っていたこともありいまいち。やっぱり昼より夜の方が良さそう。今度は夜に来よう。

 そして今日は、のんびりと家事をこなした。これから買い物に行くつもり。平和だ。しかし、係長からの宿題があるので、完全に緩み切ることはできない。嫌だねぇ。

1/15(月)

 昨日携帯電話を換えた。最近の携帯はデザイン重視だね。丸っこくて、早速落としそうになってしまった。慣れるまでは手袋したままは危なそう。

 今日は24時業務終了で、終電帰り。なんとなく平和になりつつある気配が。気のせいでない事を祈る。

1/17(水)

 昨日は27時半業務終了でタクシー帰り。そして今日はなんと21時半業務終了!なんでもない日にこんなに早くかえれるのは、ほぼひと月ぶりか?昨日の分を取り戻すためになるべく早く眠ろうと思います(もっと有意義な時間の使い方は無いのか?)。

1/18(木)

 22時半退庁!通常国会が始るまであと1週間。束の間の平和を楽しもう。

1/20(土)

 昨日は22時半に仕事を終わらせて、同じ課の同期と食事。その同期は最近上司に怒られ続けてへこんでいるので、励ましたり慰めたり上司の悪口を言ったり。なんとか元気になってほしい。

 レインレイン・ボウ読了。加納朋子作品は読んだ後に暖かい気持ちになれるので好き。今回もその期待を裏切られなかった。登場人物が他の作品とかぶったりすることが多いので、数多く読めば読むほどより深く加納ワールドにひたることができる。今後も楽しみ。

 今日は昼間に職場に行って、国会対応の準備のために書類を整理し、夜から研修時の同じ班のメンバーで飲み会。まったりと語らった。

1/21(日)

 昨日できなかった洗濯などの家事や家の雑事を済ませ、これから買い物に出かける予定。色々と買いたい物はあるけれど、本当にそれを使う時間があるかどうかわからない。どうしよーかな〜。

1/22(月)

 24時業務終了で終電帰り。それでも、仕事の中身は平和だった。国会が始まるまでは平和なままでいてほしい…。

1/23(火)

 24時業務終了で終電帰り。今日も平和。しかし、確実に国会の影が忍び寄ってきている。もうちょっとスノボー行ったりとかしたいけど、国会が始まると体力的に持つかどうか。

1/24(水)

 28時半業務終了でタクシー帰り。係長が細か過ぎるせいで、係員全員がこんな時間になってしまった。そこまで詰める必要はない案件に対しても完璧を求めるので、周りの者にはいい迷惑だ。

1/27(土)

 木曜、金曜は24時業務終了で終電帰り。今日は天気も良いので、久しぶりにサイクリングへ出かけた。羽田まで行き、飛行機の離着陸をしばらく眺めてから帰った。最近あまり運動していないので、これだけでも結構疲れた。また登山をして体力を復活させる必要があるな。

1/28(日)

 今日は午後から仕事。月曜の代表質問が日曜にならないと確定しないということで、登庁待機がかかってしまった。しかも、民主だけならまだしも自民も日曜までわからないって、ちょっと酷い。まぁ、どうせ待機するから同じなんだけど、与党なんだから税金の出費を抑えようという努力をしてほしいところだ。

1/29(月)

 昨日は日曜だというのに、26時業務終了でタクシー帰り。さんざん待たせた挙句に、答弁の作成は無かった。まぁ、作成があったらもっと悲惨なんだけど、なんだかなぁ。

 今日は無理矢理終電帰り。同期を生贄のように残したまま帰ってきてしまった。しかも、その同期が対応を失敗して、細かい係長に怒られている最中に帰った。自分でもドライだなと思う。でも、付き合って怒られて、タクシー帰りってのは無しだろう(言い訳です)。

ダメダメ日記へ戻る