自然を散策したり、磯遊びをしたりでき、
夏は海水浴にもいいですね!

島へは二丁槽の手こぎ船で渡ります。
約5分程度の乗船で絶えず往復しています。

昔より平野仁右衛門が一戸だけ住んでいるところ
から仁右衛門島と呼ばれているようです。
源頼朝や日蓮聖人の伝説で知られ、
松尾芭蕉など著名な方の句碑もあり、
新日本百景にも選ばれています。

仁右衛門島 渡船場
島は夏は涼しく、冬は暖かく
四季花が絶えることはないようです。

特にキンギンナスビという植物が
珍しいでようです。


遊歩道
目の前には一面、海が広がり
絶景です(^^)/


展望所
島で唯一の住居です。
家の中上がることはできませんが、
外から見学できます。

なんとも感慨深いですね。


平野仁右衛門家 表門
磯にはヤドカリやカニ、小魚などがいて、
つい、子どもと夢中で
追っかけまわしていました(笑)




 神楽岩

日蓮聖人が朝日を拝したと伝えられる神楽岩
源頼朝かくれ穴

夜襲を避けて潜伏したとされる洞窟





●INFORMATION(2015.8.14 現在)  
最新情報は「仁右衛門島」のホームページ等で確認してね♪
☆交通アクセス 【車の場合】
・館山自動車道君津ICより房総スカイライン、鴨川有料道路、
国道128号線経由で約60分

【電車・バスの場合】
・JR内房線太海駅より渡船場まで徒歩約12分


☆駐車場 なし
☆所在地 〒299-2863 千葉県鴨川市太海浜445 【MAP】
TEL 04-7092-3456
☆開園時間 8:30~17:00
☆休園日 気象条件によって渡船が運航できないときは休業となります
☆入園料 大人1,350円、中学生1,050円、5歳~小学生950円
※往復の渡船料を含む
☆その他