直径約130mでドーナツ形に貝がつもった北貝塚と
直径約170mで馬のひづめ形の南貝塚が
一部で重なり、8の字形に見える
日本でもっとも大きい貝塚です。

中ほどまで進んで行くと、この博物館があります。

まずは入口脇にある縄文人の
服装のパネルの後ろに立って写真1枚(^^)/

加曽利貝塚博物館 入口
加曽利貝塚の時代である約5200~3200年前の
縄文自体のくらしや道具などが
展示されています。


館内
土の部分をよく見ると、貝殻が落ちていたりしました。
4000年前の人たちが触った貝殻…

縄文時代にここで生活した人たちの
捨てた貝殻がこの下に積もっていると思うと
何か感慨深いものが…


北貝塚周辺
地面の下の貝殻は、
こんなに厚い層になっています。



貝塚断面観覧施設
縄文時代の人たちの住居(復元)です。

道具もそんなになかった時代に
これを作っちゃうんだからすごいよねー。


復元集落



 貝殻

地面を見たら貝殻が(^^)/
旧大須賀家住宅

江戸時代に建造された住宅のようです。





●INFORMATION(2013.3.17 現在)  
最新情報は「加曽利貝塚博物館」のホームページ等で確認してね♪
☆交通アクセス 【電車・バスの場合】
・JR千葉駅前 9番乗り場より、京成バス「御成台車庫(市営霊園経由)」行き「桜木町」バス停下車、徒歩約15分
・JR千葉駅または都賀駅より、千葉都市モノレール(千城台方面行き)に乗車、「桜木」駅下車(改札口正面に案内地図があります)、徒歩約15分

【車の場合】
・国道51号線桜木町で専用案内板ををまがり、直進して突き当たり。

☆駐車場 あり(無料)
☆所在地 〒264-0026 千葉市若葉区桜木8丁目33番1号 【MAP】
TEL 043-231-0129
☆開園時間 9時から17時(入館は16時30分まで)
☆休園日 月曜・祝日(月曜が祝日にあたる時は翌日も休館です)
年末・年始(12月29日から1月3日)
☆入園料 大人(15歳以上)
小人(6歳以上15歳未満)

☆その他