見たり、触ったりしながら、科学の不思議を
楽しむことができます(^^)/

フロアはB1F〜5Fまであり、
各テーマごとに部屋が分かれていました。
電気、ガス、光、原子力、ゲノム、メカ、
建設、宇宙、etc…

科学実験や工作も体験することができます。
入館したら、まずはパンフレットなどで
演示スケジュールを要確認かな(^^)/
科学技術館 (入口)
家庭などで使われているガスの原理や技術を、
遊び感覚で理解することができます(^^)/

ただ、ついつい1つのフロアに夢中になっていると
あっという間に時間が経ってしまいます(笑)

おなじ3階の「みんなのくるま」のコーナーでは、
ドライビングシュミレーターなどもありました。

ガスクエスト(3F)
ロボットやナノテクノロジーに関する展示を通して、
産業を支える技術や新エネルギーの
理解を深めることができます。

同じ階の「建設館」のコーナーでは、
地震の体験をすることもでき、
震度7では、人は立つこともできないんだと
改めて実感(^^;)

NEDO-Future Scope(4F)
基本的な機械要素(歯車、バネ、ネジ等)や
それを応用した装置がいっぱい。

右写真のようなクレーンを操作してみたり、
「てこ・滑車・輪軸・斜面・ねじ」を用いた運搬装置で
重い鉄球を運んでみたり、
機械仕掛けのイスに座ってビックリしてみたり(笑)
etc…
メカ(5F)
この日は子どもたちの夏休み期間ということもあり、
「科学戦隊 実験ジャー VS ナゾナゾマン」による
サイエンス・パフォーマンスをしてました。

ナゾナゾマンが出した科学的な問題を
手を挙げた子どもたちが一人ずつステージに立ち、
答えていくのですが、もともと難解な問題。
子どもなりに必死に出した答えに対して
実験ジャーとナゾナゾマンと掛け合いが
かなりおもしろかったです!!
この人たち各地をまわっているようですね。
http://yankee.oc.to/ (劇団ヤンキースタジアム)
サイエンス・パフォーマンス


 鉄の丸公園一丁目

鉄のパイプスライダーです。
軽食・喫茶 (4F)

腹ごしらえ(^^)/ 地下1Fには食堂も




●INFORMATION(2008.8.17 現在)  
最新情報は「科学技術館」のホームページ等で確認してね♪
☆交通アクセス 【電車の場合】
東京メトロ 東西線 「竹橋」駅下車(1b出口)  徒歩7分
東京メトロ 東西線・半蔵門線 「九段下」駅下車(2番出口) 徒歩7分

都営地下鉄 新宿線 「九段下」駅下車(2番出口) 徒歩7分

☆駐車場 【北の丸公園内駐車場(環境省所管)】  
◆乗用車 1台:3時間まで400円 (1時間増す毎に100円加算)
☆所在地 〒102-0091 東京都千代田区北の丸公園2-1 【MAP】
(TEL) 03-5777-8600
☆開館時間 9:30〜16:50 (入場は16:00まで)
☆休館日 年末年始(12/29〜1/3)
※12月28日と1月4日は、午後3時に閉館となります。(入館は午後2時まで)
☆入館料 一般600円 中・高校生400円 子供(4才以上)250円
☆その他