Bosai Plus 購読のお薦め(コーヒー一杯分)
(ロゴをクリックで「Bosai Plus 購読のご案内」ページへ)
Bosai Plus トップページへ Bosai Plus トップページへ
(ロゴをクリックで Bosai Plus トップページへ)
Bosai Plus 購読のご案内ページへ

2カ月カレンダー

■「Bosai+ 防災カレンダー」は、防災イベントをお探しの方にはもちろん、地域、学校、職場などで防災イベント(防災訓練、勉強会、講演会、シンポジウムほか)を企画するときの参考情報としてご活用いただけます。
■ イベントを企画・主催される方には、広く社会に広報し、参加者を募るメディアとして、情報ご提供をお願いいたします。
■ 日本で唯一、最大級の防災イベント情報カレンダーをめざしています。 みなさまとご一緒に、さらに充実した防災カレンダーに育てていきたいと思いますので、ご活用、情報のご提供をよろしくお願いいたします。

★《Bosai Plus》イベント情報のご提供、広告等のお問い合わせは……mitz@bosai-plus.info

*編集部注
「イベント情報」は随時、追加更新されます。【 2020. 09. 18./12: 00 更新 】
●カッコ内は、開催場所ほか関連情報
●掲載イベント情報は、とくに記載のないものについては参加・聴講無料(事前の申込みが必要な場合、募集定員が限られている場合がありますのでご留意ください)

●「今月この日はこんな災害が起こった」は、過去に起こった主な災害のなかでとくに歴史的・社会的に話題性の大きなもの、地域特性・災害環境の観点から参考となるものを選択
●災害発生日が特定できない気象災害や感染症流行などは、欄外(下)に記載
● 「イベント情報」欄の“赤文字”は国民の祝日


TEAM防災ジャパン TEAM防災ジャパン   
■内閣府運営のサイト。イベント情報連携の要請を受け、「アクション!」ページに「Bosai Plus 防災カレンダー」へのリンクバナーを設置しています)
防災士研修センター 防災士研修センター
■「防災士研修センター」は「防災士制度」発足以来、防災士普及・推進の一翼を担ってきました。
いま全国で約18万人(2019年11月末日現在)の「防災士」が日々活躍していますが、そのうちの約半数の防災士が、
「防災士研修センター」での研修を修了し巣立ったみなさまです。
>>防災士研修センター「研修・最新日程」はこちら

速報
《Bosai Plus》保存版「Bosai Plus ワン・クリック先の震災アーカイブ 53サイト!」
 (PDF版/No. 164_2017年6月15日号にて掲載)
  こちらから閲覧・ダウンロードできます(1.09MB。クリック!)

《Bosai Plus》保存版「Bosai Plus 全国の主な防災センター(防災啓発・学習施設)」
 (PDF版/No. 141_2016年7月1日号にて掲載)
  こちらから閲覧・ダウンロードできます(647KB。クリック!)

《Bosai Plus》「東日本大震災 発災から1年の軌跡 ~主なできごとと防災動向~」
 (PDF版/No. 38_2012年3月15日号にて掲載)
  こちらから閲覧・ダウンロードできます(380KB。クリック!)


★《Bosai Plus》イベント情報のご提供、広告等のお問い合わせは……mitz@bosai-plus.info


Bosai Plus トップページへ Bosai Plus トップページへ (ロゴをクリックで Bosai Plus トップページへ) 


new
☆☆ 2020年 10月の「防災イベントカレンダー」へジャンプ! (2020年9月カレンダーの後にあります)☆☆

>>こちらから2020年 10月のカレンダーへジャンプします

防災情報新聞 災害年表 防災情報新聞 災害年表  ホリカフーズ 災害に立ち向かう人のためにホリカフーズの「レスキューフーズ」   米国大使館商務部 米国大使館商務部   



new
☆☆ 2020年 10月の「防災イベントカレンダー」へジャンプ! (2020年9月カレンダーの後にあります)☆☆

>>こちらから2020年 10月のカレンダーへジャンプします



9月 SEPTEMBER, 2020  Copyright (c)2020 by Bosai Plus and Yukio Yamada. All Rights Reserved.

曜日
防災プランづくりに役立つ今月のイベント 
*下線付きイベントは情報源にリンク
今月この日はこんな災害が起こった 
*下線付き災害は関連解説記事にリンク
*災害名のアンダーラインをクリックすると災害の状況が読めます/毎月1・15日追加、更新
1

*新型コロナウイルス感染症の感染拡大により「中止・延期」となるイベントが増えています。それぞれ事前に主催者に確認のうえ参照・参加してください(編集部)

*2020年9月1日現在、編集部で把握した「中止/延期」情報は赤字を挿入していますが、詳細は主催者にご確認ください。

*毎月1日のイベント欄には、長期開催イベント等をまとめて掲載します。1日当日あるいはその前後に同イベント等が開催されているかどうかは、リンク先でご確認ください。

〈長期開催イベント等/終了日の日付け順〉

・宮城県気仙沼市:リアス・アーク美術館「東日本大震災の記録と津波の災害史」/リアス・アーク美術館は総合博物館的に地域文化を調査研究対象としており、津波もまた三陸沿岸部にとっては地域文化形成上の重要な要素であると捉えてきた。その視点から、東日本大震災が発災した2011年3月11日から約2年間にわたる独自調査記録資料(被災現場写真203点・被災物155点)、その他歴史資料等137点、資料総数約500点を常設展示している(常設展示。リアス・アーク美術館 1F)

・埼玉県鴻巣市:埼玉県防災学習センター“そなーえ”「土砂災害写真展ほか各種防災学習テーマ」(常設)

・神戸市:人と防災未来センター「『伝える』 阪神・淡路大震災の教訓106」(6月2日〜期間未定)

・広島市:広島県立図書館「東日本大震災関連出版物展」(~当分の間)

・東京都新宿区:東京消防庁消防博物館「親子防災体験」(7月10日~2021年3月31日)

・名古屋市:名古屋市港防災センター「企画展・東海豪雨から20年」(~12月6日)

・徳島市:徳島大学環境防災研究センター「防災展・吉野川の洪水警鐘 高地蔵さん」(~10月30日、日亜会館1階「ガレリア新蔵」展示室)

・岩手県西和賀町:国土交通省北上川ダム統合管理事務所「錦秋湖大滝の一般開放とライトアップ開始」(〜10月11日までを予定。川尻総合公園駐車場)

・富山県立山町:立山カルデラ砂防博物館「企画展・立山の驚異 -火の山・氷の山・水の山-」(7月18日〜10月11日)

・東京都新宿区:平和祈念展示資料館「7つのテーマで知るシベリア抑留 平和祈念展示資料館所蔵資料展 2020年」(~10月4日)

・徳島県北島町:徳島県立防災センター「徳島県防災の日メモリアルデー特別啓発行事・災害時の避難所トイレ事情展+みんなの「創造」ぼうさい展」(8月29日~10月4日)

・北海道利尻町:宗谷管内学芸職員連絡協議会「巡回展・宗谷の海のみちー海路・港・灯台ー」(7月1日~9月30日、町立博物館)

・大阪府堺市:平和と人権資料館「絵画と写真で紡ぐ平和の心」( 5月26日〜9月29日)

・東京都新宿区:平和祈念展示資料館「戦後75年企画・ちばてつや×森田拳次 漫画家からのメッセージ前期」(8月12日~9月27日)

・大阪市:ピース特別展・「被爆75年 ひろしまから世界へ 復興の歩みと平和へのメッセージおおさか」(8月21日~9月27日)

・長崎市:長崎県美術館「長崎県被爆75年事業・ゴヤの版画の世界-『戦争の惨禍』から考える」(7月28日~9月27日)

・名古屋市:名古屋大学減災研究センター「企画展・東海豪雨から20年」(〜9月19日)

・東京都新宿区:平和祈念展示資料館「おとうさんの絵本/大連のうた絵画展 2020年」(~9月16日)

・京都府舞鶴市:平和祈念展示資料館「戦後75年特別企画・おとうさんの絵本 大連のうた絵画展」(~9月16日、舞鶴引揚記念館 企画絵画展示室)

・東京都江東区:東京消防庁本所防災館「防災週間に伴う特別企画展」(~9月15日)

・東京都千代田区:しょうけい館「夏の企画展・車いすと戦傷病者」(~9月13日)

・大阪府枚方市:淀川資料館「夏期企画展・淀川の防災〜大雨!洪水!どうなる?どうする?〜」(7月25日〜9月13日)

・広島県内各地:広島県みんなで減災推進課「みんなで減災備えるフェア」(~9月13日、各地スーパー、ホームセンター)

視聴メール日本経済新聞社「特別シンポジウム・海洋プラスチックごみ問題の解決に向けて」(~9月5日)

・札幌市:国土交通省北海道開発局「北海道胆振東部地震復興応援パネル展」(~9月6日、札幌駅前通地下歩行空間(チカホ)

・高知県四万十市:国土交通省中村河川国道事務所「防災パネル展」(~9月6日、:アピアさつき)

・大阪市:阿倍野防災センター「防災週間特別展示」(~9月5日)

(今月のイベント)

オゾン層保護対策推進月間(9月1日〜9月31日)

住宅防火・防災キャンペーン(9月1日〜21日)

令和2年・奈良県土砂災害防災週間(8月29日〜9月6日)

防災週間(8月30日〜9月5日)

建築物防災週間(8月30日〜9月5日)

(1日のイベント)

《Bosai Plus 》2020年9月 1日号(No.241)創刊10周年号発行同P. 1「もくじ」付きへリンク


関東大震災記念日(防災の日)

防災の日

オンライン配信国立環境研究所「公開シンポジウム2020・あなたの都市の環境問題 -いま何が起きているか-」(~期間未定)

Zoomによるオンライン開催京都大学防災研究所「自然災害科学総合シンポジウム」(申込締切8月27日)

講演映像を録画したDVD日本火災学会「火災科学セミナー:火災・自然災害から教訓を学ぶ ~近年の災害事例を受けて~」(DVD申込期間~10月30日)

・富山市:四季防災館「特別企画展・災害から学ぶ 災害に備える」(~30日)

・名古屋市:国土交通省庄内川河川事務所「東海豪雨から20年 -あなたの命を守るパネル展-」(~17日、市立北図書館、市立楠図書館、北生涯学習センター、アピタ名古屋北店、北区役所)

・徳島市:国土交通省徳島河川国道事務所「南海トラフ地震に備える!!」パネル展-東日本大震災から9年、震災の教訓と高速道路等が果たす役割-」(~4日、市役所国際親善ロビー)

2

3

4

Zoomにて開催京都大学防災研究所「総合防災セミナー」(参加登録締切3日)

・愛知県あま市:国土交通省庄内川河川事務所「東海豪雨から20年 -あなたの命を守るパネル展-」(~18日、市役所玄関ロビー)

・愛知県豊山町:国土交通省庄内川河川事務所「東海豪雨から20年 -あなたの命を守るパネル展-」(~18日、町役場ロビ-)

・愛知県大治町:国土交通省庄内川河川事務所「東海豪雨から20年 -あなたの命を守るパネル展-」(~18日、町役場1階)

・愛知県稲沢市:国土交通省庄内川河川事務所「東海豪雨から20年 -あなたの命を守るパネル展-」(~18日、市役所玄関ロビー)

・愛知県春日井市:国土交通省庄内川河川事務所「東海豪雨から20年 -あなたの命を守るパネル展-」(~18日、市役所市民ホール)

・NHKBS1:BS1スペシャル「コロナ危機・未来の選択-エマニュエル・トッド-」

・NHKBS1:BS1スペシャル深夜「仕事が消えた-コロナショック最前線-」

5

弘仁8年畿内暴風雨・大坂湾高潮「摂津大風」(弘仁8年7月17日):817年

浅間山天仁噴火(嘉祥3年7月21日):1108年

慶長伏見地震(文禄5年閏7月13日):1596年

享保6年閏7月秋雨前線+台風災害(~11日)(享保6年閏7月14日~20日):1721年

・寛保の大洪水(~6日)(寛保2年8月7日~8日):1742年

鹿児島南林寺門前火事(〜6日)(安永3年7月30日〜8月1日):1774年

文政7年東日本風水害(〜7日)(文政7年8月13日〜15日):1824年

明治10年初のコレラ3系統で大流行、帰還軍隊の移動で各地へ:1877年

大阪明治23年「新町焼け」:1890年

日露戦争講話反対大会暴動事件「日比谷焼打事件」:1905年

昭和13年9月台風、西日本風水害(~7日):1938年

昭和41年台風第18号「第二宮古島台風」:1966年

6

救急医療週間(9月9日を含む1週間 *日曜日から土曜日まで/〜12日)

・NHK総合:NHKスペシャル「"激甚水害"多発時代 どう生き抜くか」

7

秋のヒグマ注意特別期間(〜10月31日)

オンラインYouTube配信土木学会「令和2年度全国大会 研究討論会」(〜8日、11日)

オンライン開催日本気象学会「Virtual台風セミナー・渦Rossby波に関する諸問題への解析解を用いたアプローチ」(~8日、申込先着90名)

・名古屋市:国土交通省庄内川河川事務所「東海豪雨から20年 -あなたの命を守るパネル展-」(~11日、愛知県自治センター、県庁県民相談・情報センター)

・愛知県小牧市:国土交通省庄内川河川事務所「東海豪雨から20年 -あなたの命を守るパネル展-」(~18日、市役所展示スペース)

・愛知県北名古屋市:国土交通省庄内川河川事務所「東海豪雨から20年 -あなたの命を守るパネル展-」(~18日、市役所西庁舎ロビー)

・愛知県瀬戸市:国土交通省庄内川河川事務所「東海豪雨から20年 -あなたの命を守るパネル展-」(~17日、市役所一階)


・神戸市:ひょうご震災記念21世紀研究機構「ひょうご講座2020」
/大学教養レベルの連続講座。防災復興-激甚化する自然災害に備える、ほか(~11月27日。受講料:コースにより各種。要申込み。兵庫県民会館)

8
9
10
11

オンライン開催日本学術会議「公開シンポジウム・毒性学研究のこれから-「外」からみた毒性学-」

・名古屋市:国土交通省庄内川河川事務所「東海豪雨から20年 -あなたの命を守るパネル展-」(~10月7日、県立図書館)

・神戸市:オンラインZOOMNPO神戸まちづくり研究所「神戸復興塾 3.11 支援集会」/毎月11日(前後)に開催する「東北関東大震災」支援集会(神戸市勤労会館 特別会議室)

12

水路記念日

秋の海ごみゼロウィーク(~19日)

・東京都立川市:立川防災館 乳児応急手当講習「新米パパママのための応急手当講習会」/毎月第2土曜日。子どもに対する人工呼吸、胸骨圧迫、AEDの操作方法や、のどに物を詰まらせたときの処置の方法を学ぶ(無料、要予約。立川防災館)

大正3年9月台風(〜15日):1914年

・昭和23年低気圧豪雨(〜12日):1948年

キジア台風(〜14日):1960年

・平成3年台風第17,18,19号(〜28日):1991年
13
元亨4年洛中暴風雨、洪水(元亨4年8月5日):1324年

大正7年9月台風、西日本風水害(~14日):1918年

新潟県新発田町昭和10年の大火:1935年

昭和47年台風20号+秋雨前線(~20日):1972年

・平成9年台風第19号(〜17日):1997年
14
15
16
17
18

・北海道小樽市:海上保安庁第一管区海上保安本部「海保を知る日 in 北海道」( 第一管区海上保安本部)

19

・埼玉県東松山市:埼玉ピースミュ-ジアム「9月の映画会・白い町ヒロシマ」(申込締切10日、抽選50名)

・東京都墨田区:本所防災館 乳児応急手当講習「新米パパママのための応急手当講習会」/毎月第3土曜日。子どもに対する人工呼吸、胸骨圧迫、AEDの操作方法や、のどに物を詰まらせたときの処置の方法を学ぶ(無料、要予約。本所防災館)

・静岡市:静岡県地震防災センター「ふじのくに防災学講座・台風と危険度分布」(申込締切16日)

・大阪市:ピースおおさか「ウイークエンドシネマ・NHKスペシャル「"熱狂"はこうして作られた」

ライブ動画視聴神戸大学都市安全研究センター「RCUSS オープンゼミナール(第260回)」/高田 哲・神戸市総合療育センター診療所長/神戸大学名誉教授「在宅医療の進歩とその課題」、木村重美・兵庫県立リハビリテーション中央病院子どものリハビリテーション/睡眠と発達医療センター副センター長/神戸大学大学院医学研究科医学研究員「災害時における支援(医療専門家としての提言)」(14時~17時。無料)

・鹿児島県姶良市:鹿児島県防災研修センター「ふれあい防災教室・災害時トイレの作り方 」(申込先着30名)

20

オンライン開催(ライブ配信)医療の質・安全学会「医療安全管理者ネットワーク会議・世界患者安全の日記念イベント」

・東京都豊島区:池袋防災館 乳児応急手当講習「新米パパママのための応急手当講習会」/毎月第3日曜日。子どもに対する人工呼吸、胸骨圧迫、AEDの操作方法や、のどに物を詰まらせたときの処置の方法を学ぶ(無料、要予約。池袋防災館)

21
22

秋分の日

映像配信令和防災研究所「第2回シンポジウム 〜令和時代の避難を考える〜昭和・平成の災害を越えて〜」/防災士や市民、防災にかかわる人などが、避難行勣を考える上で参考となる知見や情報を提供(令和防災研究所HPで当日14時〜16時30分、シンポジウムを映像配信。無料、要事前申込み)

23
24

環境衛生週間(〜10月1日)

結核予防週間(〜30日)

オンライン会議システム「Zoom」気候ネットワーク京都事務所「2050年脱炭素をめざす自治体の最新動向」(申込先着200名)

オンラインライブ配信日本経済新聞社「新たなフェーズに移行する太陽光発電-進む自家消費と2020年代の太陽光発電の展望-」(申込締切17日)

Zoom開催:大阪市立大学 防災講座「withコロナ時代を生き抜くには」(無料、参加にかかる通信費等は参加者負担。定員毎回200名)

・東京都千代田区:日本経済新聞社「新たなフェーズに移行する太陽光発電-進む自家消費と2020年代の太陽光発電の展望-」(申込締切16日、抽選300名、日経ホール)

・富山県立山町:立山カルデラ砂防博物館「立山カルデラ砂防体験学習会・砂防バスコース」(申込締切8月18日)

25
26

オンライン配信東京大学大気海洋研究所「シンポジウム・豪雨・台風の高精度な予測をめざして」(申込締切18日、同先着定員)

・東京都足立区:足立区NPO活動支援センター「講座・女性視点の防災を知る」(申込先着30名、ギャラクシティ)」

・静岡県浜松市:浜松市防災学習センター「災害への備え-男女双方の視点を活かすには-」(申込締切16日、先着40名)

・静岡県浜松市:浜松市防災学習センター「ゲームで学ぼう!地震対策」(申込締切16日、6名✕4ブース募集、旧北小学校体育館)

・大阪市:ピースおおさか「ウイークエンドシネマ・NHKスペシャル「"熱狂"はこうして作られた」

・三重県伊賀市:Zoomを使ったウェブ開催歴史地震研究会「伊賀大会」(~29日、ハイトピア伊賀)

・三重県伊賀市:歴史地震研究会「伊賀大会・公開講演会・三重県を取り巻く歴史地震-様々な視点から」(申込先着100名、ハイトピア伊賀)

・長崎県大村市:核兵器廃絶長崎連絡協議会「核兵器廃絶市民講座・核時代の文学 偽の語り部と小説の真実」(ミライon図書館/ライブ配信)

27

オンラインイベント気候ネットワーク「気候危機と子どもたちを考える会〜気候危機と子どもたち」(申込締切23日)

Zoomセミナーオンラインで学びの場を!「コロナ禍における『防災』について考える」/「国や地方で働く公務員の女性たち」の集まりが共催。官民交流の場として誰でも参加可(14:30-16:10。要申込み、運営費として受講料1000円)

・仙台市:世界地震工学会議組織委員会「世界地震工学会議」(17WCEE)(〜10月2日、仙台国際センター) →2021年9月27日〜10月2日に変更(延期)

・東京都品川区(集合場所):市民防災まちづくり塾「隅田川・荒川の河口及び東京湾内の高潮・津波対策施設 見学会~」(募集人数50名 *先着順。参加費用2000円 *コロナ感染対策として必ずマスク着用。集合場所:品川 船清)

・三重県玉城町:みえ防災・減災センター「みえ風水害対策の日シンポジウム」(申込締切10日、同先着150名」、保健福祉会館ふれあいホール)

Zoom開催ひょうご震災記念21世紀研究機構「南海トラフ地震に備える政策研究『多様な災害シナリオ』研究部会 中間報告会」(13:30-16:00。要申込み)

28
29
30

 

 

*この月を含む災害発生日が特定できない気象災害や感染症流行など

赤痢、国内初の大流行の記録(貞観3年8月):861年

寛永元年8月利根川「寛永の洪水」(寛延元年8月)

別子銅山惣開精錬所煙害問題:1893年

新型インフルエンザ「香港かぜ」3年越し大流行(~70年4月):1968年

・薬害イレッサ事件、この月までに819人死亡:2010年




このページのトップに戻る


TEAM防災ジャパン TEAM防災ジャパン
(内閣府運営のサイト。イベント情報連携の要請を受け、「アクション!」ページに「Bosai Plus 防災カレンダー」へのリンクバナーを設置しています)
防災士研修センター 防災士研修センター
■「防災士研修センター」は「防災士制度」発足以来、防災士普及・推進の一翼を担ってきました。
いま全国で約18万人(2019年11月末日現在)の「防災士」が日々活躍していますが、そのうちの約半数の防災士が、
「防災士研修センター」での研修を修了し巣立ったみなさまです。
>>防災士研修センター「研修・最新日程」はこちら


10月 OCTOBER, 2020   Copyright (c)2020 by Bosai Plus and Yukio Yamada. All Rights Reserved.
曜日
防災プランづくりに役立つ今月のイベント 
*下線付きイベントは情報源にリンク
今月この日はこんな災害が起こった 
*下線付き災害は関連解説記事にリンク
*災害名のアンダーラインをクリックすると災害の状況が読めます/毎月1・15日追加、更新
1

*新型コロナウイルス感染症の感染拡大により「中止・延期」となるイベントが増えています。それぞれ事前に主催者に確認のうえ参照・参加してください(編集部)

*2020年9月1日現在、編集部で把握した「中止/延期」情報は赤字を挿入していますが、詳細は主催者にご確認ください。

*毎月1日のイベント欄には、長期開催イベント等をまとめて掲載します。1日当日あるいはその前後に同イベント等が開催されているかどうかは、リンク先でご確認ください。

〈長期開催イベント等/終了日の日付け順〉

・宮城県気仙沼市:リアス・アーク美術館「東日本大震災の記録と津波の災害史」/リアス・アーク美術館は総合博物館的に地域文化を調査研究対象としており、津波もまた三陸沿岸部にとっては地域文化形成上の重要な要素であると捉えてきた。その視点から、東日本大震災が発災した2011年3月11日から約2年間にわたる独自調査記録資料(被災現場写真203点・被災物155点)、その他歴史資料等137点、資料総数約500点を常設展示している(常設展示。リアス・アーク美術館 1F)

・埼玉県鴻巣市:埼玉県防災学習センター“そなーえ”「土砂災害写真展ほか各種防災学習テーマ」(常設)

・神戸市:人と防災未来センター「『伝える』 阪神・淡路大震災の教訓106」(6月2日〜期間未定)

・広島市:広島県立図書館「東日本大震災関連出版物展」(~当分の間)

・東京都新宿区:東京消防庁消防博物館「親子防災体験」(7月10日~2021年3月31日)

・名古屋市:名古屋市港防災センター「企画展・東海豪雨から20年」(~12月6日)

講演映像を録画したDVD日本火災学会「火災科学セミナー:火災・自然災害から教訓を学ぶ ~近年の災害事例を受けて~」(DVD申込期間~10月30日)

・徳島市:徳島大学環境防災研究センター「防災展・吉野川の洪水警鐘 高地蔵さん」(~10月30日、日亜会館1階「ガレリア新蔵」展示室)

・岩手県西和賀町:国土交通省北上川ダム統合管理事務所「錦秋湖大滝の一般開放とライトアップ開始」(〜10月11日までを予定。川尻総合公園駐車場)

・富山県立山町:立山カルデラ砂防博物館「企画展・立山の驚異 -火の山・氷の山・水の山-」(7月18日〜10月11日)

・富山県立山町:立山カルデラ砂防博物館「立山カルデラ砂防体験学習会・立山温泉バスコース」(実施日10月7日、14日)

・名古屋市:国土交通省庄内川河川事務所「東海豪雨から20年 -あなたの命を守るパネル展-」(~10月10日、楠地区会館)

・名古屋市:国土交通省庄内川河川事務所「東海豪雨から20年 -あなたの命を守るパネル展-」(~10月7日、県立図書館)

・茨城県阿見町:平和祈念展示資料館「戦後75年交流企画・7つのテーマで知るシベリア抑留」(7月7日〜10月4日、予科練平和記念館 20世紀ホール)

・徳島県北島町:徳島県立防災センター「徳島県防災の日メモリアルデー特別啓発行事・災害時の避難所トイレ事情展+みんなの「創造」ぼうさい展」(~10月4日)

・富山県立山町:立山カルデラ砂防博物館「立山カルデラ砂防体験学習会・砂防バスコース」(実施日10月1日、8日、15日)


(今月のイベント)

麻薬・覚せい剤乱用防止運動(〜11月30日)

秋のヒグマ注意特別期間(〜31日)

全国労働衛生週間(〜7日)

環境衛生週間(〜1日)


(1日のイベント)

《Bosai Plus 》2020年10月1日号(No.243)発行

・仙台市:世界地震工学会議組織委員会「世界地震工学会議」(〜2日、仙台国際センター)

・茨城県阿見町:平和祈念展示資料館「戦後75年交流企画・7つのテーマで知るシベリア抑留」(〜4日、予科練平和記念館 20世紀ホール)

誌上開催大気環境学会「2020年度年会」(〜4日)

Zoomオンライン土木学会地震工学委員会「研究発表会」(〜2日)

オンライン配信国立環境研究所「公開シンポジウム2020・あなたの都市の環境問題 -いま何が起きているか-」(〜期間未定)

講演映像を録画したDVD日本火災学会「火災科学セミナー:火災・自然災害から教訓を学ぶ 〜近年の災害事例を受けて〜」(DVD申込期間〜30日)

オンライン日本災害看護学会「年次大会・災害へのしなやかな対応-備え・寄り添い・つなぐ-」(〜11日、事前登録締切8月24日)

・東京都新宿区:東京消防庁消防博物館「親子防災体験」(〜令和3年3月31日)

・東京都新宿区:平和祈念展示資料館「戦後75年企画・ちばてつや×森田拳次 漫画家からのメッセージ後期」(〜11月15日)

・名古屋市:名古屋市港防災センター「企画展・東海豪雨から20年」(〜12月6日)

・名古屋市:国土交通省庄内川河川事務所「東海豪雨から20年 -あなたの命を守るパネル展-」(〜10日、楠地区会館)

・名古屋市:国土交通省庄内川河川事務所「東海豪雨から20年 -あなたの命を守るパネル展-」(〜9日、市役所西庁舎2階)

・名古屋市:国土交通省庄内川河川事務所「東海豪雨から20年 -あなたの命を守るパネル展-」(〜7日、県立図書館)

・富山県立山町:立山カルデラ砂防博物館「企画展・立山の驚異 -火の山・氷の山・水の山-」(〜11日)

・神戸市:人と防災未来センター「『伝える』 阪神・淡路大震災の教訓106」(〜期間未定)

・徳島市:徳島大学環境防災研究センター「防災展・吉野川の洪水警鐘 高地蔵さん」(〜30日、日亜会館1階「ガレリア新蔵」展示室)

・徳島県北島町:徳島県立防災センター「徳島県防災の日メモリアルデー特別啓発行事・災害時の避難所トイレ事情展+みんなの「創造」ぼうさい展」(〜4日)

・大宝元年、西国、東海、北陸17か国台風と蝗害(大宝元年8月21日):701年

神戸市住吉駅付近で初の鉄道死亡事故:1877年

大森駅構内列車転覆事故で初の乗客死亡:1885年

大正元年10月台風(〜2日):1912年

・大雨による淀川堤防決壊:1917年

新潟昭和30年の大火:1955年

丸全昭和運輸東海倉庫火災:1980年

・大阪個室ビデオ店放火事件:2008年

2

3

オンライン開催:広島市:内閣府、防災推進協議会、防災推進国民会議主催(第5回防災推進国民大会)「ぼうさいこくたい2020 HIROSHIMA 〜『みんなで減災』助け合いをひろげんさい」(特設ページを9月10日公開予定)

東京のスタジオからネット配信第10回防災学術連携シンポジウム・日本学術会議公開シンポジウム「複合災害への備えー withコロナ時代を生きる」/第5回防災推進国民大会の一環で実施。主催は日本学術会議 防災減災学術連携委員会、土木工学・建築学委員会、防災学術連携体(58学会)(午後1時半から3時)

オンライン開催日本学術会議ほか「公開シンポジウム・複合災害への備え- withコロナ時代を生きる」

誌上開催大気環境学会「2020年度年会」(〜10月4日)

・大阪市:ピースおおさか「10月のウイークエンド・シネマ:開戦・リーダーたちの迷走」

4


5
6
7


8

オンライン会議(Zoom)日本火山学会「秋季大会」(〜10日、参加登録締切10月1日)

会津若松戊辰戦争兵火:1868年

・大阪瓦斯会社大タンク爆発事故:1922年

小笠原海域で2漁船遭難:1932年

・立山中高年大量遭難事故:1989年
9

・大阪市:日本経済新聞社大阪本社「新たなフェーズに移行する太陽光発電-進む自家消費と2020年代の太陽光発電の展望-」(申込締切1日、抽選90名、日経新聞社大阪本社カンファレンスルーム)

10

・東京都立川市:立川防災館 乳児応急手当講習「新米パパママのための応急手当講習会」/毎月第2土曜日。子どもに対する人工呼吸、胸骨圧迫、AEDの操作方法や、のどに物を詰まらせたときの処置の方法を学ぶ(無料、要予約。立川防災館)

・大阪市:ピースおおさか「10月のウイークエンド・シネマ:開戦・リーダーたちの迷走」

11

12
13
14
15

《Bosai Plus 》2020年10月15日号(No.244)発行


16
17

薬と健康の週間(〜23日)

・東京都墨田区:本所防災館 乳児応急手当講習「新米パパママのための応急手当講習会」/毎月第3土曜日。子どもに対する人工呼吸、胸骨圧迫、AEDの操作方法や、のどに物を詰まらせたときの処置の方法を学ぶ(無料、要予約。本所防災館)

・静岡県浜松市:浜松市防災学習センター「過去に学び、今を生き、明日に備える-大規模災害からのレジリエンス-」

・大阪市:ピースおおさか「10月のウイークエンド・シネマ:開戦・リーダーたちの迷走」

・鹿児島県姶良市:鹿児島県防災研修センター「ふれあい防災教室・火災を学ぼう 火災・煙ってこわい 」(申込先着30名)

18

・東京都豊島区:池袋防災館 乳児応急手当講習「新米パパママのための応急手当講習会」/毎月第3日曜日。子どもに対する人工呼吸、胸骨圧迫、AEDの操作方法や、のどに物を詰まらせたときの処置の方法を学ぶ(無料、要予約。池袋防災館)

定員に達し募集終了 兵庫県三木市:「令和2年度 ひょうご防災リーダー講座」(~2021年3月13日。兵庫県広域防災センター)

19

20

・天和日光地震(天和3年9月1日):1683年

21

国際反戦デー

・東京都港区:東京ビッグサイト「危機管理産業展」/『危機管理』をテーマにした総合トレードショー。東京都が特別協力、特別併催企画展「テロ対策特殊装備展(SEECAT)'20」(〜23日、東京ビッグサイト青海展示場)

・石川県金沢市:中止日本環境衛生センター「生活と環境全国大会」(〜23日、金沢市文化ホール)

22

23
24
25


26

27


28
29

・大阪市:テレビ大阪エクスプロ「防犯・防災総合展 2020」(*延期後の新会期。〜30日、インテックス大阪)

30
31

・愛知県美浜町:中止美浜少年自然の家「防災チャレンジキャンプー野外サバイバル編」(〜11月1日、応募締切17日、先着20名)

・遭難漁船・良栄丸「幽霊船」となり11カ月後発見される:1927年
 

*この月を含む災害発生日が特定できない気象災害や感染症流行など

東北地方大飢饉始まる(元和元年8月〜):1615年10月〜

丹波福知山大火(元禄12年閏9月):1699年

ペストわが国史上最大の流行(〜12月):1907年

・高病原性鳥インフルエンザ感染発見:2011年




このページのトップに戻る


 TEAM防災ジャパン TEAM防災ジャパン
(内閣府運営のサイト。イベント情報連携の要請を受け、「アクション!」ページに「Bosai Plus 防災カレンダー」へのリンクバナーを設置しています)
 


ホリカフーズ 災害に立ち向かう人のためにホリカフーズの「レスキューフーズ」   米国大使館商務部 米国大使館商務部    


三陸復興国立公園 三陸復興国立公園
★こころを結び、出会いをつくる旅~観光で被災地支援!



●もうひとつの防災教育、 ディザスター映画ガイド



Bosai Plus トップページへ
Bosai Plus トップページへ (ロゴをクリックで Bosai Plus トップページへ)



Copyright (c)2020 by Bosai Plus and Yukio Yamada. All Rights Reserved.

防犯防災総合展 in KANSAI 震災対策技術展 大阪 第3回国連防災世界会議inSENDAI 防犯・防災総合展 in Kansai 震災で消えた小さな命展 3 震災で消えた小さな命展 3 震災で消えた小さな命展 東京国際消防防災展2018