人と自然の交差点
今回の特集は山菜特集です。

序 文  安野 禎彦

 世の中物が溢れており、必要と有らば世界各国からリアルタイムで届くご時勢と成った。それもドア−からドア−へ。なのに山菜だけは日本特有の産物なのかは知らないが、一部の物を除いて店頭に並ぶ事はない。 

 渓筋の林道など、季節に成ると車が並ぶところから見て山菜ブーム到来と思うのだが、前記のごとく店頭に並ばないから採りに向かうのか、結構な賑わいが見られる様に成った。

 山菜なんて… なんてと書くと山菜に失礼だが、言って見れば野や山或いは渓筋に生える雑草だ。ただ食べられるか食べられないかで一方は珍重される山菜で、一方は踏み付けられる雑草だ。だが雑草に組み入れられた中から将来山菜として扱われる物が現れるかも知れない。いや今回取り上げた中で、自分は雑草と思っていた物が山菜として扱われているやも知れない。

 季節が移ろう四季が有る様に、山菜にも移ろう四季が有る、今回はミニ特集として春の山菜を組んでみた。同じ渓遊びが心豊かに成る事を願って送り出したい。勝手な願いだが共栄を願って。

季節と出会う喜び…だが 春の使者・フキノトウ
春の終わりを告げる香り・コシアブラ 山裾の天使・ユキザサ
歯応えと共に広がる野趣の味・山ウド 小首をかしげて芽吹く・ワラビ
サンショウとワサビ ウルイ・ミズの調理方
行者ニンニク
キャラブキ・レシピ 山崎さんからの情報
 春になったら、山菜採りに行こう〜♪山菜採りに行こう〜♪

 秋になったら、茸採りに行こう〜♪茸採りに行こう♪

情報を待ってます。
■キャラブキの作り方 ■アケビの皮の肉詰め ■アケビの皮の炒め物
以上3題、俺に任せろと自信のある方、是非、情報の公開を!
連絡先は右記まで。