青森県下北半島の釣り情報。主に、舟でのカレイ釣り、ヒラメ釣り、ソイ釣り、イカ釣りその他

 
 

1月19日カレイ釣り…凪、お客さん一人乗せて釣り初めへカレイ釣りへ…暖冬のおかげで海水温はまだ10度切っていない状況でした。1人だけしか入らなかったのでなんでかなぁ?と思っていたら、何と釣り人が入ったことをホームページで更新していなかったと言う失態!せっかくの凪だったのにもったいないことを・・・。あとで気が付いた(T_T)。昨年の1月14日もカレイ釣りして40cmオーバーのマコガレイとババガレイが釣れていたので、お客さん一人だし、いっちょう釣り初めだし船頭も参戦して子持ちのカレイを釣ろうと張り切っていた。ロッドキーパーは必要だな、手がかじかんでもってれない時は置き竿、重いけど持つことに。仕掛けは2本はいるなぁ根掛でロストしても大丈夫なように。針は仕掛けに付けた以外に6本ぐらいは結んでおかないと、寒い船上で結ぶのが大変だから。餌箱も必要だな…自販機の餌は缶コーヒータイプのプラスチック容器に入っているから、船の上、転がって歩くからねぇ。

良〜し準備万端!餌を買っていかないと…自販機から買うのは初めてだ!「あれ?マジですか?売り切れ?なんで?」準備万端で来たのに…あぁ〜仕方ない・・・お客さん一人で釣りをしてもらうほかないですねぇ・・・。なんで売り切れなんでしょう?頭にきたけど…「いいや!」あきらめの早い船頭でした。お客さんは前の日に買ったって言ってたのでとりあえずは釣行成立と言うことで・・・でも、カレイ釣りは一人だけではあまり釣れないんですよねぇ〜何人かいた方が釣れるから。なので船頭は自分一人だけじゃ釣りしないんです。いままで一人で行って釣ったためしがない。

・・・・つづく・・・