青森県下北半島の釣り情報。主に、舟でのマダイ、カレイ釣り、ヒラメ釣り、ソイ釣り、イカ釣りその他

 
 

2月21日ホンマス釣り・・・やや風があり波ありの状況ででました。昨日大畑沖でマスが大漁だ!という情報を聞いたのででました。西北西の風で場所によっては風があまりあたらないところもありますが、波はありました。ポイントまで行く途中ふと考えた・・・大漁の次の日は?・・・釣れなかった記憶が・・・あぁでも連チャンの年もあったような・・・よく考えると釣れない方が多い・・・荒れる海の中、船に揺られながらポイント辺りに着いてしまい、とりあえず仕掛けを入れて一回りしてみるか、釣れなかったらサッサと帰る。

やっぱアタリも触りもない!ほかの船は?大畑沖に何艘かはいるみたいだ。でも少ないなぁ〜・・・。この波の中、向こうまで行くのは面倒なので、前回の釣れたポイントを重点に攻めることに。この時、気持ちはほとんど釣れない、ボンズ帰りだと思っていた。帰ろうと船の向きを変えて・・・この前ここで、鈴鳴ったけなぁ〜と思っていたら・・・鈴が鳴った!おぉ〜鳴ったヨぅ・・・マスだマスだ!でも小さいなぁ。やっぱ小さかった。どれどれもう一回り・・・おぉっ、また鳴ったねぇ・・・ここいるんかなぁ・・・船は風に向いているので、楽にあげるには向きを変えなければ・・・その最中にまた鳴った・・・なんだろう。1本は確実のようだ・・・それで仕掛けを上げたらフグ2匹、マス2本釣れていた。

1本は1k超えたものだったが、もう1本は、スーパーヤマメサイズ・・・小さい・・・だめだこりゃ。なんだカンダで、あきらめがつかずお昼近くまでやってしまった。全部で6本。最後に釣れてきたのも小さかったので、とうとうあきらめて帰ることに・・・。さっさと帰るんだった(T_T)。でもようやくマスが来たようなので、釣り人を乗せても大丈夫な予感がしています。週末のたびに時化るので・・・精神的に追い詰められて・・・これにコビット19だっけ?コロナ・・・来月ってまずいんじゃないですかねぇ。どうも税金を無駄遣いしていると思われるお役人の考えと普通の人の考え方に大きな違いがあるようで・・・。船・・・船・・・と言われているが、12月からの入国者でしょ。縛り?あれは本当に無知なやり方・・・この話はこの辺で止めといて・・・反政府よりでブロックされると困るので(*^^)v

みなさん感染しないでくださいねぇ〜・・・早ければ来月の中ごろからカレイが釣れるかもしれません・・・。マスクねぇ〜・・・去年の夏1500円で買ったマスクが今、9000円だとぉ!宇宙人:助け合いの精神などこの星の人間には無い様だ・・・昭和の時代にはあったような気がするが・・・・