青森県下北半島の釣り情報。主に、舟でのカレイ釣り、ヒラメ釣り、ソイ釣り、イカ釣りその他

 
 

8月11日から14日までのまとめて更新!★★★★…この度はお盆中にも関わらず当釣り船をご利用いただきまして誠に有難うございました!来年も元気によろしくお願いいたします。先ずは11日朝3時ごろからのイカ釣り昼の部、3人48ハイ、56ハイ、78ハイ合計182ハイのスルメイカ釣果でした。十分な量のイカを確保いたしました。高級盆イカゲット!。11日夜の部イカ釣り午後6時ごろ出港、辺りが暗くなるころまで釣れていましたが暗くなってからはさっぱり・・・。おまけに移動中ぶっといロープまでシャフトに絡まり跳んだハプニング。海にロープは捨てないでください。午前1時ごろまで釣りをしたが思うような釣果は得られず午前3時帰港となりました。いったん家に帰り貸し出しのリールその他を準備しすぐさま午前5時次のイカ五目釣りに出港!お盆の酒のつまみ用のイカと目的のイシナギを釣るためのイカを確保が課題!・・・11日の朝とは違いあまりイカが乗ってこない、せいぜい1パイずつだ、10時ごろまでやったが30ハイ弱しか釣れませんでした。8月の初めのイカよりかなり大きくなってきました。次はイシナギだ…最近どこからでもイシナギ・イシナギと言う声が聞こえてくるが限られた数の魚なのでリリースすると言うことも考えておかないと乱獲するとすぐにいなくなりますよぉ。で心配いたしております。さて1人1本釣れるかな・・・釣れたかなぁだな。安心してください釣れました。3kg級イシナギ3本とあと・・・なんだったっけかなぁ?黒ゾイ?マゾイ?アイナメ?思い出せない(T_T)。これってやばくねぇ・・・全員が確保とまでいきませんでしたが、アタリは全員へ来ましたねぇ・・・。で詳しいことは省略して・・・13日餌に使うイカを確保して港に戻り午前7時に五目釣りへ行く予定。前日の夜と昼イカがイマイチだったのでお友達を呼びイカ釣りを手伝ってもらう予定が船頭すっかり寝入ってしまい午前2時半に友達から電話!「エサ釣りに行かないの?」・・・と・・・これってかなりやばかったです。たぶん電話で起こされなかったらそのまま寝てしまい朝大変なことに・・・エサ無い遅刻!危なかったです。しかしまだ問題がエサを釣る時間が2時間もない、数年前のようにイカが釣れていたころは超余裕でしたが今は・・・・手慣れたプロが二人?ぅんどうだべが〜・・・「やっぱ釣れね〜や…1パイずつしか釣れてこない、間に合うかなぁ?手返しだ、即さげ、即上げ、即下げ」なんとか25ハイぐらい確保して港へ・・・しかしイカちょっとおっきいなぁ・・・小さ目の物から使ってもらうか、で行程を組みなおし午前7時予定が5分遅刻でイカ泳がせ五目釣りへ。とりあえず間に合ってよかった(*^^)v。釣果は3kgぐらいのイシナギ1、マゾイ3、黒ゾイ2、一升瓶アイナメ2、ミズクサ3、お持ち帰り用高級盆イカ数杯でした。80点ぐらいかなぁ〜潮がイマイチでしたねぇ。事故もなくまぁ釣れてよかったですよ。また来年お待ちいたしております。関西から有難うございました。さてピンクのマーク。なんだろう・・・最近見えてきた。色覚多様性か?(色盲のことだが昨年からこう呼ぶようだ)そんなことはありません。真鯛釣りの乗り合いでございます。まぁ昨日はプラスジギング五目釣り。ジグあり鯛ラバあり、テンヤありです。2度の調査釣りでほぼ…ほぼここだと確定したポイントで・・・初めて・・・狙って真鯛が釣れました(写真あり)むつ湾と違い絶対数が少ないと思うのですが3度目で60p2.8kgの真鯛が釣れました。鯛ラバ60gだったかなぁ・・・津軽海峡でも釣れるとは聞いておりましたし現に3年前に船頭も75cm3.5kgを釣っております。まぁこれは狙ったんじゃなく間違って釣れたってことでして・・・。今回は本気で狙いました。狙って釣れたんで釣れるんですね!真鯛釣り経験者3人、船釣り初めての若者1人、真鯛釣り全く知らない船頭での挑戦でしたよぉー。なので・・・津軽海峡真鯛釣り募集いたします。でその他の釣果はヒラメ1枚、マゾイ数匹アイナメ、ワラサ、イシナギ、イシナギは船頭がお客さんの鯛ラバを一式借りて釣りました。これって生まれて初めての経験です。以前インチクとジグでなんでも釣った人がおりまして今は遠くへ転勤、その人を思い出しマネしてやってみました。そしたら釣れちゃってビックリ!(写真あり)嬉しかったです。でもロッドを持つ指・・・トリガーってとこの指が痛い!カレイ釣りではトリガーの所の指は痛くなったことが無いのに・・・もう少し柔らかいのが無いのかねぇ・・・メーカーさん!硬くて挟んでいるところが痛いです。初めて釣りがまだありまして初めての船釣りでワラサ確保!すごかったですよぉ。船上を1週するくらい・・・みなさん仕掛けを上げてくれて1人・・・いや実際は二人なんですがもう一人は父親で息子が船から落ちないように後ろからサポート!絶対釣り上げてほしいと言う釣り師たちの配慮のおかげで無事確保ぉ!この時船頭のタモが壊れているのに気づき格闘している最中に修理・・・タモいれでバラしたら大変だもんね(*^^)v。あとはジグでのヒラメ確保、3年越しで釣ることができました。写真あり・・・これで次からはジグでヒラメを釣れるようになると思いますよぉ〜。みなさんおめでとうございます。・・・・ありがとうございました。リベンジの釣り師もよろしくお願いいたします。でも今回の4日間、ボンズはおりません。たぶん・・・・いたっけ?・・・・いないよねぇ?