青森県下北半島の釣り情報。主に、舟でのカレイ釣り、ヒラメ釣り、ソイ釣り、イカ釣りその他

 
 

8月24日ヒラメ釣り・・・アジ生き餌さ、その他でのヒラメ釣り・・・・台風後の潮、超濁ってましたぁ。いつもなら水深約20mぐらいで濁りは止まっているんですが、今日は70m辺りでも海面の色で濁っているのが分かるくらいでした。そして潮が来たときはグリーン色の所と濃いブルーの潮がぶつかりジャワジャワ・・・また、グリーンの潮は1.4ノットで流れ濃いブルーの潮は2.1ノットで流れていて・・・・ないわけでも無いのですが最近にしては珍しかったです。釣果ですがヒラメは1.5kg前後1枚のみ、その他リリース2匹、フクラギ1匹リリース、そして船頭初物・・・・今年は初物が2回目!この前はシーラ(いらね〜)でしたけど、本日のは間違ってもバラすことがゆるされない獲物、まぁ、陸奥湾のものより小さいですが尾びれのへこんだところで60cm先端で70cm、3.2kg(漁協計量)の真鯛が釣れました。初物でめでたいのか・・・・ありふれた洒落はやめにして・・・・・ふ〜ん真鯛の引きはこうなんだと納得いたしました。この前5kgのその他を釣ったときはもっと引いたねぇ〜・・・・まぁどちらもハイテクの電気式巻き上げリールでしたが・・・・それも、楽々モード。今日なんて青物かと思ってロッドキーパーに着けちゃいまして、バレたきゃバレろ!で巻いていました。ただ底への突っ込みと走りがいままで経験のしたことのない感触でした。一瞬その他かとも思ったんですが場所が違うし底で左右には走らないしねぇ・・・・・。ドラグが滑り20mぐらいラインが出て行きましたねぇ〜。これから良いことが始まるのか運を使い果たしどん底に落ちるのか・・・・・・たのしみにしておいてください。すべて餌は生きたアジです。今のところ船頭仕掛け100パーセント絶好調!真鯛の写真あり下の地図写真クリック・・・・綺麗なお魚でした。

8月16・18・19日ヒラメその他・・・16日、津軽海峡船上デート?目的の魚はがっちり確保ぉ!竿・仕掛けオールリース、アジ生き餌さでの釣りでした。オールリースなのでアジからヒラメその他の釣りまでカバーします。仕掛けは船頭特製仕掛け…(19日現在ボンズ無し必ず釣れる…今のところはですが…・)最後は3kgワラサで締めでした。2人同時に釣れたので大忙し(^^;)「キャ〜竿離したいぃー」・・・・「ちょっと待ってそれって借り物ぉ〜」(^^;)…・・男性の方が早くあげたので先にタモ入れ!女性の方にはその間耐えに耐えて貰って「バラさないでねぇ」で確保ぉ〜・・・・充実した釣りだったねぇ〜。ありがとうございマシたぁ機会があったら又ヨロシクぅ!17日台風。雨降ったねぇ。18日台風一過。潮悪かったです。でもヒラメ確保3枚、ワラサ4本?マトウダイ1、19日ヒラメジギング・・・・船頭はアジでヒラメ2枚確保、中サイズだねぇ。その他5本、お客さんジグのみでアイナメ3本、マゾイ2匹、その他4でした。何回かジグにアタリがあったようだがヒラメは確保出来ませんでした。午後になって潮が良くなりましたねぇ。ワラサは釣れませんでした。

8月14日日曜日またまたまとめて更新・・・申し訳ございません。連続出船で更新より寝る・・・眠たいが先でようやくいつもの状態に・・・。マジ!貧乏暇なしとは、よく言ったものだ。まさにその言葉通り・・・先人の偉大さが身に染みた。11日の昼イカは6日の夜の釣れないという現実に心折れ中止に。イカ1パイ600円もしたもんねぇ〜。12日のヒラメは写真の通りその他1.5kg〜3kg6枚。船頭だと貧乏から解放されそうな釣果だが、うれしいことにお客さんだけでした。(心にもないことを)・・・いや〜お客様第一、客商売!商売!そして、夜中の零時に出船イザリベンジなるかイカ釣りに・・・。今回は普通に釣れましたよぉー。最低40〜60杯訂正有り80ハイだそうです)、25入サイズから20入サイズ、この前どうしたんでしょうねぇ。天文薄明あたりから常用薄明にかけ棚なしすぐそこ入れ食い状態、ある意味大漁!次のお客さんが待っているので5時10分前までに急いで帰港。うぅー間に合った、久々に飛ばしたぜ!ボンカレイのお客さんを乗せカレイ釣りへ。ぅわっ!激速潮流れじゃないですか・・・シーアンカーを入れても1ノット以上、これじゃ太刀打ち出来ません。それでもみなさんにボンマコガレイが釣れボン・・ず無し。どこへ行っても餌取が多くて大変でした。そして今日、二日連続のお客さんを乗せ、カレイ釣りを変更してヒラメにしたが、なんと時化!まぁそのぉ・・・・アジ釣りに変更みたいなもんで、大漁で・・・ある意味・・・・こっちがおもしろいと・・・・大漁気分で終了でした。追伸:この前助っ人を連れヒラメ釣りに行ったんです。ヒラメは助っ人がけっこう釣ってくれまして船頭にんまり・・・。そこで、なかなか釣れない船頭に・・・「餌確に〜ん」と借り物の電動リールでゆっくり巻き上げていたら「おぉっ!あたったぁ、あっハズレた・・・おっ食ったぜ、かかったぁ〜」「おおぉおぉぉ走る走る・・・青物だなぁ」ドラグがドラグがライン出る出る・・。助っ人「やりっ!今日のお持ち帰り有りだなラッキー」船頭「やたら重いド・・・ワラサ級だなブリ級か?お持ち帰り日当分現物支給、任せておけっ!」。船頭「しかし超重い・・・それに走るし・・・おぉぉ!ジャンプしたぜ!おぉぉライン出るでるぅ」3mのリーオマスターヒラメ竿がまるで磯竿のように綺麗な弧を描き・・・船頭、助っ人に「見てみてこの竿!磯竿のごとく綺麗に弧を描いているぜ!ぅわっ又ジャンプだぜ!黒鯛釣りを思い出すぜ」ここでなんと、その時のように膝と腰が入る「うっぉお!又跳ねたぜ!」巻き上げは楽々モードにお任せ!船頭は絶対ゲットしようと必死!ドラグ調整!「おもしれぇーこんなビックファイト久々、楽しい・・・」助っ人「ところで・・・・ワラサって跳ねたっけ?」・・・船頭必死になっているので考えつかず・・・。船頭「流石、楽々モード借り物電動リール、来たぜ来たぜ!」・・・・・「あれ?なんか色違う?ハチマキ君か?・・・違うなぁ〜・・・。」助っ人「なぁんだぁ、カンスじゃぁねぇかぁ、シーらぁ・・・シーラ、シーラは、いらねぇ」船頭「ちょいまちっ!記念写真、きねんしゃしん、写真撮らねば、ネタ、ネタだよ、ホームページのね・タ!」そして船の側まで来たシーラ君!なんと助っ人のラインを一週、まさか切れるとは思っていなかったので、そのままやり過ごしてタモを入れようとした瞬間「ブチッ!」親ばりのチモトから切れてしまいました。「あぁ初物写真撮りてかったぁぁ」。残念ながら写真無し獲物無しでしたが、久々のビックファイトに船頭楽しかったですぅ。おわり

8月08日久々まとめて更新!あぁ…どうしよう面白いお話し…なんだったっけ?ごめん忘れてしもうたぁ…恐怖のトリプルヘッダーで記憶が?やばい将来4人の内の1人か?先ずは夜イカ釣りについて、惨敗!釣れませんでしたねぇ。先日は釣れたと聞いていたがこうも釣れないとは、さすがに船頭も心折れました(T_T)。ヒラメ釣りは好調です。1.5kgから4kgまでのヒラメが釣れていますねぇ。3.5kgヒラメ写真載せました。ついこの前まで絶不調の船頭がアジ生き餌さでのヒラメ釣りに開眼!いままで何年も生き餌での釣りは苦手でマス鉈で釣りをしておりましたが…・・・とうとう目覚めたのか釣れまくり・・・ここ数日で20kg超えてしまった。個人的にアジだけでは初めて今日も出て釣れちゃって「アジってこんなに釣れたっけ?」とにかくアタルんです。まぁあることがきっかけでもしかして・・・で、実行・・・大成功。…うぅぅ・・おもしろい話がまだ思い出せない(T_T)。それではイミブカゲのお話しを…なにも釣れなくてぼーっとしていたら「うんアホウドリ?コアホウドリかぁ、オマエは一応オトナかぁ、その後ろにいるのはまだ子供かぁ」みょうに近寄ってくる「おい、近くないかい、釣り糸に興味があるんか?ほれほれじゃぁ余っている生きたアジをほれ!」いつもは何をあげても食わないコアホウドリ「おっ食ったんじゃないかい、ほぉぅ…食うのか…カモメや海猫と違い自分で捕った餌しか食べんと思っていたわぁ。ほれっもう一つほれっ・・・ごめん4匹しかないわ」初めて食ったなぁ。「じゃぁなぁ…なんも釣れないので帰るわ」次の日朝、餌のアジを釣りに別ポイントへ(いつもと違う場所)辺り一面ちょいと霧が・・・なんか浮かんでいるなぁ潮目か・・・カモメかウミネコかぁ?チョット離れて通る「じーぃーあん?コアホウドリの色じゃない?」Uターンして確認へ、昨日餌あげたコアホウドリと同じ色じゃないですか。え!マジ、あげた場所から6マイル(1マイル=1.854km)も離れているのに、え!同じ個体かなぁ・・・そんなに居ないしなぁ、参ったなぁ・・・・恨みで来たのか?最後の晩餐のお礼に来たのか、生きたアジ・・・まずかったかなぁ

8月02日ヒラメ釣り・・・昨日も出たんですが…超ガスっていて…まぁ、ほんと辺り一面見えなかったです。最悪だったですねぇ目的地まで行くのに時間ばかりかかり、挙句の果てなにも釣れずにボンズでお帰り(実際は1枚ヒラメあり)・・・・続きは後で書きます。面白いお話と、意味不影なお話あります。寝ます(*^^)v、写真追加も後でリンク張りますねぇ。夏イカは釣れているみたいですよぉー。カレイも釣れているそうですー。今度こそ寝ます。