青森県下北半島の釣り情報。主に、舟でのカレイ釣り、ヒラメ釣り、ソイ釣り、イカ釣りその他

 
 

9月13日イカ釣り・・・上だけ速いのか上下逆なのか・・・・潮悪いですねぇ・・・釣るのが大変でした。午前中、潮と風がぶつかり波はあるしシーアンカー入れてもダメ!エンジンで流しても間に合わず、結局どてら流しが一番良くそれでもラインは300mも出てしまう、錘250号・・・・参りました(T_T)重すぎ・・・・。それでも、どうにかこうにか、1人30ハイ〜40ハイぐらいは釣れたようです。これだものイカ釣りの船も早々引き上げるわけですねぇ。昨日もその前の日もそうでしたから・・・・。居ない訳じゃないです。当たりますから、ただ乗れないんですねぇ〜・・・・。まぁ船頭の失敗話をひとつ・・・・お客さんに貸すロッドキーパーを2台持って行ったのは良かったが、なんとクランプをひとつ忘れ物(^_^;)、それでオールレンタルのお客さんが船頭の隣だったので・・・・船頭なんと人間ロッドキーパー役を演じた次第でして・・・・・まぁ・・・250号重かったです。次は絶対忘れないぞっと言い聞かせるのであった。あと天候のお話しになるのですが、運良く雷雨には当たりませんでした・・・あちこちで雷が鳴って滝のように雨雲が垂れていました。明日のヒラメ釣りは非情にもったいないのですが北風プラス雷雨予報なので中止と致しました。残念で涙がでてきます。本日のお客さん誠にありがとうございました。明日のお客さん近いうちまたよろしくお願いいたします。

9月12日アホウドリ科?・・・今日は海良いかなぁと思い朝3時に出たが、あいにくの波風で、あと1マイルの所で断念!まだ薄暗いときに竜巻らしき縦の縞が・・・・シーアンカーを入れ強風と高波に耐え、でもいっこうに良くならず、雷はやたらと鳴るし・・・・おまけに雨。しかたなく無尻沖に・・・・。2キロオーバーのヒラメ痛恨の目前バラシ!針から外れまだ其処にいるのでいつもより素早くタモ入れ・・・・・おっしぃー(T_T)タモ枠にあたり海底へ・・・それからは小さいヒラメしか釣れなくなり上空から船頭のバカさかげんを見て笑いに来たのかアホウドリが・・・・。それもけっこうしつこい・・・・濃い茶色いやつは春によくそばに来るが・・・・ツートンは初めてです。「おめぇは春に来たやつか?」・・くちばしを「カツカツカツ」と音を立てる。こっちも歯をカツカツカツとお返し・・・・すみません、あまり釣れなかったもんで・・・・まぁそれでも、こやつのおかげなのか2.7kgのヒラメが釣れたので少しは気が楽になり帰るまで付きあってくれたので・・・て、言うかつきあい良すぎ!正直邪魔だったが(^_^;)・・・・・次の目的地までのエネルギーにと魚とヒラメの吐いたイカをあげたら食べていました。(邪魔をしている写真あり)

9月09日更新・・・ヒラメ釣りは釣れております。遠い方では7kgクラスが釣れているとかで自慢の電話が来ていました。最近3kgクラスが行くたびに釣れています。生き餌さです。7日は、イシ君バラしました。ハリス切れです。

9月04日更新・・・昨日今年一番のヒラメようやく釣れました。3.8kg大サイズ・・・・・大きくてもこれくらいがちょうど良い