【Rd.2結果】

第2戦コース図
 スタート直後に360度ターンを設置。その後はスラローム、高速でからの折り返しに外周、クロスカットと高速志向のレイアウトになりました。
 最終セクションのスラロームはスラロームという名の連続180ターンになっており、手前に行くほど幅が狭い配置になりました。
 両者ミスコースなど、普段ではあまり見ない結果も発生していました。


 リザルト(PDF形式)